カテゴリー「東京都大田区」の6件の記事

2014年2月10日 (月)

つけ麺 たけもと@雪が谷大塚

Image_6

今日のランチは雪が谷大塚にある、たけもとの「鶏と魚介のつけめん800円」。

つけ麺の名店、TETSU出身の方がオープンした店だそうだ。

13:15着で3人待ち。昼時外したのに、なかなか人気。

食券を買って店員に渡し、外で待つスタイル。列は店を出て右側に作るのが、ここの流儀。

並び出して10分程度して店から4人出てきたが、全然店の人が声かけにこない。

また少したってから1人、また1人と出てくる。

まさかの総入れ替えの店?と、途中から覚悟を決めていたが、8人ぐらい店から出てたところで店に通された。

自分含め、5人が店内へ入店。

先客が3人つけめんを食べている。

厨房見ると、茹で上がり、盛り付けはじめている。

入店案内、マジ中途半端。

接客の店員さん、他の店員さんにに怒られてたみたいだし、お客さんに事あるごとにスミマセン連呼してるし、たぶん新人店員なんだろう。

太麺に濃厚鶏魚介スープという、最近よくある組み合わせ。

TETSUグループだと、102大宮店の夜と同じ。

TETSUよりライトだけど、バランスよいスープでおいしい。

レンゲに乗っている揚げ鶏皮は、スープに投入し食感に変化をつけるためのもの。

麺上の低温調理鶏&豚チャーシューは、ちょっと塩分強すぎかな。豚の方は生ハムっぽい。というか、食感も塩気も生ハム。

こだわりのスープ割りとやらは、イマイチ。スミマセン。

ビックリしたのは店の接客でもつけ麺の味でもなく、後客に推定70歳過ぎのおばあちゃんが2人いたこと。

自分の前に並んでいた常連客と思われる某運送会社の兄ちゃん達に、「ここのラーメン、おいしいのかい?」と尋ね、若者が「ラーメンでなくつけ麺です。僕は好きでちょくちょく来ますが。味が濃いんで好みがわかれるかもしれません。」と答えてた。

その上で並んで入店してた。

若いね!おばあちゃま方!!


◆店舗情報
所在地:東京都大田区南雪谷2-12-6
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜22:00
定休日:火

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

らーめん せたが屋 羽田国際空港店@羽田空港国際線ターミナル

鹿児島帰り、羽田空港国際線ターミナルを見るために途中下車。

存在はしっていたが、江戸小路にせたが屋が出店している。そのせたが屋の看板が目に入ったとたん、反射的に並んでいた。

ただの支店ではあるが、羽田空港で食べられる唯一無二の本格つけめんなので、記録として食べることにした。

食べたのは「つけ麺850円」。

Rimg1597

以前、本店に並んで食べた時も感動しなかったが、やはり、ここ羽田の地でも感動はなかった。

やはりラーメンで一時代を築いた店なのだろう。

海外から帰国後にどうしても、ラーメンが食べたい方はどうぞ。つけめん食べたい方はガマンして品川まで行って品達行くなり、川崎下車しておいしい店いくなりした方がいい。

◆店舗情報
所在地:東京都大田区羽田空港2-6-5 羽田国際空港ターミナルビル4F 江戸小路
営業時間:8:00〜23:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:2点
合計:13点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

麺場 ながれぼし@京急蒲田

麺場 ながれぼし@京急蒲田
久々に東京南部遠征。

京急蒲田にある、ながれぼし。美人おねえさんのいる愛宕@新橋で働いてた人が開いた店らしい。

店内はマリンテイスト。店長でなく船長らしい。(航海メニューなるメニュー表に書いてあった)

「つけ麺750円」の売りは、スープにキノコを使っていること。ベースは和風豚骨スープ(少々辛みあり)なのだが、麺をつけ、啜ると口の中にキノコの味がフワッと広がる。

少し温めだが、オリジナリティのある味で○。

麺は、細めでプリップリの食感。全粒粉入りで風味豊かくレベルが高い。

その麺上には、火を通して温めたチャーシュー、のり、もやし、キノコフレーク。

最後にスープ割したのだが、和風豚骨率が高まり、絶対にごはんが合うと確信。

「ごはん100円」を追加投入。

サイコロ大の切れ端チャーシューがのってる。

これは嬉しいサプライズ。さらに食がすすむ。

読みどおり、ごはんとの相性抜群。はじめはつけライスで白米感を楽しみ、最後はごはん割で〆。

あまりの満足度に、ご馳走様でした!の声がいつもの1.5倍になってしまった。

このお店の近所の方々、オススメです。

◆店舗情報
所在地:東京都大田区南蒲田2-6-5
営業時間:11:30〜15:00/17:30〜22:30  土祝11:30〜22:30(スープなくなり次第終了)
定休日:日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:5点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

和風らぁめん 葉月@雪が谷大塚

和風らぁめん 葉月@雪が谷大塚
川崎で三三七→玉の川崎最強コースの予定だったが、先週の睡眠不足のつけが回り15:00起床。

15:00前に閉まる三三七はアウト、18:00までの玉は絶望的、ということで川崎遠征断念。

代わりに東京南部を攻めることに。

ササッと検索し、ラーメンデータベースおよび超ラーメンナビで大田区最強の名をほしいがままにしている葉月に決定。

小泉ジュンイチローばりの圧倒的な支持率の理由を探るべく訪問。

行列を覚悟したが、意外にも先客5名。

店の一番奥の席に座ろうとしたが、お店の方が暑いから手前の方がいい、と案内してくれた。
確かに、麺茹でてる目の前なだけに湯気で熱気ムンムンだった。

ちょっとしたことだが、嬉しい気遣い。

注文したのはスタンダードな「つけめん800円」。
強気な値段設定だな、と思ったがそんなことなかった。

麺300g、ごっついメンマに、旨そうなチャーシュー、みず菜、とボリューム満点。

が、ここの売りは量にあらず。

美味しい、の一言に集約できる味こそが真骨頂。

まずは麺とスープ。太麺×濃厚魚介スープという内容なのだが、正直、これだけでもメニューとして成立する。

麺は味がよい上、茹で加減、水切りが丁寧で◎。限りなく満点に近い。
過去5点をつけた頑者や佐野JAPANより衝撃度が低かっただけで、本当は頑者と同レベルなのかもしれない。頑者に行かないとなんともわからないところ。

この麺にあわせるのが、魚粉多めの濃厚な魚介スープなわけだが、魚ダシが深い味わいで素晴らしい。さらに、いちょう切りの薄切りレモンがすっきりとした口当たりを演出しており、飽きのこない味にまとめあがっている。

そしてチャーシュー。肉々しいチャーシューなのだが、味付けは塩のみ。たぶん岩塩か何かだと思う。
塩が肉の旨味を引き立て、さらに咀嚼するごとに旨味が口いっぱいに広がる。
唾液が止まらない、絶品チャーシュー。

素材全てがハイクオリティーなスペシャルなつけめん。

久々にベタ褒めの一杯。

◆店舗情報
所在地:東京都大田区雪谷大塚町11-8
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜22:00  日祝11:30〜14:00/18:00〜21:00
定休日:月火(祝日の場合は営業)

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:5点 CP:3点 +α:4点
合計:20点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

つけ麺屋銀四郎@蒲田

グランデュオ東館6Fのレストラン街にあるつけ麺屋。

「つけ麺(並盛り)750円」。

ちなみに、並盛り220g・750円、中盛り330g・850円、大盛り440g・850円、特盛り660g・950円とのこと。

200806071747

流行りの豚骨魚介Wスープ。しかし、しょっぱみが強く、スープ自体の味は微妙。

あと、のりの上に魚粉はやめてほしい。パクリ色全開になるし、魚粉混ぜずに食べようとすると、気を使って避けないといけないから麺をズビズバ豪快に啜れないから。最初からひとおもいに混ぜておくか、別皿で出してくれると嬉しい。

具はチャーシュー、メンマ。特に強調するところはない。

麺は国産小麦100%らしい。国産かどーかは別にしても、旨い麺である。極太麺で歯ごたえのあるタイプ。

まとめると、麺の店。以上。

◆店舗情報
所在地:東京都大田区西蒲田7-68-1
営業時間:11:00~22:00
定休日:不定休

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 量:2点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

麺香房 暖々@平和島

徳島で行こうと思っていた、せりょりーたが閉まっていたため、徳島のつけめんは断念し、東京へ。

金剛じゅにあがあまりにも物足りなかったため、前々から気になっていた平和島の暖々を訪問することに。

行列に並び待つこと45分、出てきた「つけ麺(野菜ちょっと多め)」は噂どおりの大盛りっぷり(野菜が)。

200703072147

完全に野菜が主食、麺がおかず。

野菜、野菜、野菜、野菜、麺、野菜、野菜、野菜、野菜、麺... と食べても食べても野菜がなくならない。

でも、この阿呆で豪快な盛りっぷりがたまらない。ファンになるぅ。

味は掘切二郎が手掛けた店というだけあって二郎系そのもの。

ジャンクフード最高!!

◆店舗情報
所在地:東京都大田区大森東1-3-12
営業時間:11:15~翌0:00 日11:15~23:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 量:5点 +α:4点
合計:21点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)