カテゴリー「富山県」の9件の記事

2014年2月19日 (水)

和風レストラン 都@上市

Image_3

富山の上市駅の近くにある、都という店で「つけメン787円」を食べてみた。

麺は中太麺。

醤油強めの動物系スープ。

スープ内には硬めの熱々メンマ、細かいチャーシュー。

富山は他地域と比べてつけ麺文化が根付いていないのに、飲食店が少ない上市の地で、つけめんを食べられること自体が奇跡。

それだけで満足です。


◆店舗情報
所在地:富山県中新川郡上市町大坪25
営業時間:11:00〜14:30/17:30〜23:00
定休日:月(祝日の場合、翌日)

◆評価
麺:2点 汁:2点 具:2点 CP:2点 +α:3点
合計:11点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアストリーム@小泉町

Image_4

富山市内にあるエアストリームというお店の「味噌つけ麺(冷盛、大盛)750円+味玉(無料サービス)」。

麺がチープだが、冷水でしっかりしめているのは好感もてる。

スープはそのままでも飲める濃度の味噌スープ。

魚粉、玉ねぎ、ネギがアクセントになっている。

醤油ダレにつけた、トロトロチャーシューは普通。味玉は旨い。

量的には満足いく。

つけ麺というより、ただ、ラーメンの麺とスープを分けただけのメニューに感じた。
ラーメンは、たぶんおいしい。


◆店舗情報
所在地:富山県富山市堀川小泉町510-1
営業時間:11:00〜15:00(LO14:30)/17:00〜24:00(LO23:30) 日祝11:00〜15:00(LO14:30)/17:00〜22:00(LO21:30)
定休日:月

◆評価
麺:2点 汁:2点 具:2点 CP:4点 +α:2点
合計:12点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

太陽@高岡

太陽@高岡
富山出張最後の日。

かなりタイトスケジュール。

高岡駅前で万葉線を待つ20分間が昼飯の時間。

ラーナビで調べた所、太陽なるつけめん屋が駅の斜向かいにあったので訪問。

店内に入り、嫌な予感。

昭和な汚い居酒屋チックな内装、近隣の方と思われるご高齢の客三名。

客が昼からビール飲んで店の人と地元トークして入り浸ってる感じを目の当たりにして、頭がガンガン警鐘鳴らしてましたよ。ここ失敗です、って。

とはいえ、この店出て他の店探す時間もないので、仕方なく「つけ麺750円」をオーダー。いちおうオススメらしい。

細麺なのですぐ出てきた。

熱々の石鍋に注がれた、醤油スープが焦げ、醤油の香ばしい香りが食欲を誘う。

なんと、まさかの大穴か!?

と、思ったけど、想像の域を出ないデキだった。

火傷するほど熱いスープは、醤油と鰹が強い。いや、かなり醤油が強い。そしてシンプル。

麺は100g強とかなり少なめ。

石鍋に手が何度かあたり、火傷しそうになりながら食べた。

トッピングはバラ肉チャーシュー、ゆで卵、メンマ。

チャーシューがなかなか旨かったのは救いかな。


◆店舗情報
所在地:富山県高岡市末広町1017-7
営業時間:11:30〜13:40/17:00〜翌1:00
定休日:日

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:1点 +α:2点
合計:12点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

つけめん えびすこ@朝菜町

つけめん えびすこ@朝菜町
富山にある、小路晃の店。

そう、あのMr.PRIDEです。

みすたーぷらいど?しらねーよ!

という方はググるといいですよ、私が語るまでもない有名な方なので。(注:在りし日のPRIDEみてた人限定)

その小路氏が東京にある渡なべ@高田馬場で修行し、地元富山に恩返しするためにオープンした店。

電鉄富山から朝菜町に移動、歩いて10分弱のところに店舗がある。

あまり客はいなかった。場所が場所だからだろうか?Pオタ×ツケメニストぐらいしかグッと来ないからだろうか

富山といえば、ご当地ラーメン、富山ブラックだしな。つけめんは肩身狭そう。

そんなこと思いながら、「燻製味玉つけめん(変え玉付き)・大盛り880円」を食べる。

まずは普通に太麺をスープにつけつけしていただきます。

いたって普通。

IHで常に温かいスープで食べられるが、正直いらんかなー。うっかり沸騰させるとおいしくいただけないのですよ、これ。

次に変え玉という肉味噌団子を投入。(海老、辛みそ、カレーがある。自分は海老を選択。)

ほんのり海老風味のドロ系スープになり、なかなか旨い。

玉子はそこそこがチャーシューはそれなり。

交通の便の悪いところにあるが、頑張ってほしい。

ちなみに、小路晃は厨房にはいなかった。

楽しみのひとつだっただけに残念。。

時間帯が悪かったのか、お休みだったのか、はたまたそもそもいないのかもしれないが。


◆店舗情報
所在地:富山県富山市上袋58-1

営業時間:11:00〜15:00/17:00〜20:00
定休日:月(祝日の場合は営業、翌日休)

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

らーめん一心@富山

らーめん一心@富山
富山で本場の富山ブラック(ご当地ラーメン)食べようと思ったら、店が閉まってたので、この店へ。

期間限定の「あぶり鶏の冷しつけ麺780円」を。

自家製麺らしいが、見た目、よくラーメンで使われるスタンダードな太さの麺。
しかし味はいい意味で予想を裏切るもの。小麦感が強く美味しいし、水でしっかりキュッとしめ、かため食感。

柑橘類で酸味を出した、冷製和スープ(蕎麦つゆ系)とも相性よし。

そして、メインにして目玉トッピングのあぶり鶏チャーシューが旨い。

鶏の肉が濃厚。かなりしっかりした味。いい鶏使ってることが容易にわかる。さらに、焦がすことで香ばしさもプラス。

旨い!

他トッピングの、ねぎ、きくらげもイイ感じ。

一点ツッコミ入れるとしたら、のりは刻んだ方がいい。デッカイの一枚はないな〜。スープ浸してもスープを吸い込まないので、やっつけで食べることになる。
お好みでちぎって麺に塗せ、ってメッセージなのかもしれないが、だとしたら刻んだ海苔を別皿にしておいてほしい。

ちょいイチャモンつけたが、ハイクオリティな一杯。オススメ。

◆店舗情報
所在地:富山県富山市桜町1-1-36
営業時間:11:00〜14:30/17:00〜22:00
定休日:日祝

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:2点 +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

麺屋 一鶴@城川原

麺屋 一鶴@城川原
05/1718:46
元々は埼玉県ふじみ野市で営業していたのだが、店主の地元である富山に2011年4月15日に移転オープンした店。

自分のいった時に、ちょうど店主の地元友達と思われる客がきており、「あ、来てくれたんだ」的な会話をしていた。
本当に最近移転したばかりの店なんだなー、と思いながら、麺を啜った。

なんか話してるけど、内容は耳に入ってこない。なぜなら、目の前の麺に夢中だったから。

全粒粉入りの小麦の風味が強い中太麺。歯切れがよく、咀嚼する度にプツッ、スパッという食感を楽しめる。
茹で過ぎというわけではなく、なかなか面白い麺。

続いてスープ。

これもなかなか面白く、オリジナリティがある。

見た目、流行りのWスープだが、複雑な中にも何かホッとするような優しさを感じる一杯。
何だろう?野菜の効果だろうか??

麺上の味のしっかりした大きなチャーシュー、ラー油を効かせた穂先メンマもハイ・クオリティ。

埼玉でも人気店だったようだが、確実に人気店となる資質を持ち合わせている。

是非、富山の地でつけめんの素晴らしさを広めてほしい。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町2-2-12 サンエスビル1F
営業時間:11:00〜14:30/18:00〜20:00  土日祝11:00〜15:00(材料なくなり次第終了)
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:4点 +α:3点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

ラーメン にぼいち@西泉

ラーメン にぼいち@西泉
昼飯つけめん→金沢4社アポ→晩飯もつけめん。

明日が富山出張だからこそできる芸当。日帰りだったら、即・小松空港な時間帯。というか、もう飛び立ってしまっている時間。

金沢のつけめんを調べていて気になった新店、にぼいちにて「煮干しつけ麺 にぼつけ(並)800円」を食べてみた。

ちなみに並で250g、+50円の大は375g。

煮干しにハマッているので、どれほどのニボニボ感のある一杯なのか、と期待しながら一すすり。

薄っ!

ニボニボ感ゼロ。。

いうなれば味噌汁。我が家で作るガッツリ50匹くらい煮干しをいれた味噌汁より薄い。

バキボキちぢれ極太麺とまたミスマッチで泣けてくる。

麺、スープ共に改良求ム。

◆店舗情報
所在地:石川県金沢市西泉3-4 西田テナントビル1F
営業時間:11:00〜14:30/18:00〜24:00(スープなくなり次第終了) 土日11:00〜15:00/18:00〜24:00(スープなくなり次第終了)
定休日:火

◆評価
麺:2点 汁:2点 具:3点 CP:2点 +α:2点
合計:11点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冨單@西泉

冨單@西泉
今日から北陸出張。図らずして午前中のアポが入らなかったので(午後はハードに4件)、早めの昼飯を金沢市、いや、石川県一のつけめん屋、冨單(ふうたん)でとることに。

この店、六厘舎で修行した店主が開いた店ということで、味の想像はできていた。
あとはどれほどのクオリティかを堪能するのみ。

最寄りを西泉にしたものの、駅から徒歩20分くらいはかかる。

金沢から行くなら、東口8番、9番バス乗り場から有松経由のバス(有松で降りるから行き先はなんでもいい)に乗った方がよい。

バスに乗ること20分強、有松のバス停で降り、さらに歩くこと5分弱。
いいスープの香り漂う方向に歩を進めていくと、プレハブ的な外装の店舗に辿り着く。

店に入り、食券を買い、案内された席に着席。

あっさり、ってメニューもあったが、レベルを測る意味でもスタンダードな「つけめん800円」を選択。

麺量は並で300g。+100円で大盛りにすると、なんと450g。
両脇の男性(ガテン系兄ちゃん、近所の人と思しき中年オッサン)が大盛りを食べていたが、まさに男の丼。

久々にあんな麺の山を見た。

自分はかわいく?並を平らげた訳だが、極限の腹ペコでなければ並で十分足りる。

あわよくば2軒連食、とか思ったけど、量だけでなく内容的にもなかなかのものだったので、完食後、即バスに乗り香林坊へ。

どんな内容だったかは以下のとおり。

麺は太麺。見た目から、もちもち系の麺かと思ったらその真逆。固めで噛み応えのある麺。小麦をギュ〜っと固めました、って感じ。茹でたりなかったのか、狙いなのかは不明。合わなくはないのでいいと思う。
少し水切り悪かった点のみがマイナス。あとは〇。

スープは六厘舎系の、濃厚豚骨魚介スープ。
本場で修行しているだけに、この系統ではハイレベル。うまい。

東京の流行りの味を地方で提供している店に何軒か行ったが、その中で一番のデキ。比べることに何の意味もないが、福岡の有名店(6店舗くらい出してるとこ)は、凌駕されている。

完成度の高いスープ、ということを言いたかっただけ。

スープにはチャーシュー、メンマ、海苔、ナルト。そして、魚粉。オンザ海苔スタイルではなく、最初からスープに入れられている。

つけめんの本場、東京でも十二分に戦える力を持っている。満足。

◆店舗情報
所在地:石川県金沢市有松2-5-40
営業時間:11:00〜16:00
定休日:水

◆評価
麺:3点 汁:4点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

麺家いろは@射水

今年の新入社員の女子と富山出張。

研修の一環で、昼食含めスケジュールを組ませようと思ったところ、新入社員が「いいつけめん屋さん探しますよ!」と言うので、昼食は図らずしてつけめんに決定。
つけめんの“つ”の字も発してないので決してパワハラではない。決してパワハラではない。(大事なことなので二回言いました)

なんだかんだで自分がつけめん屋を選ぶことになった。射水市のお客さんのところから富山市のお客さんのところに行くまでの間に余裕を持っていける場所、と考えると、麺家いろはがベストの店舗だった。

この店、富山(2店舗)、石川(1店舗)、京都(1店舗)、神奈川(1店舗)にフランチャイズ展開しているが、訪問した店が本店。

小杉市役所の近くにあるので、そこを目指すといいと思う。(タクシーにしろレンタカーにしろ徒歩にしろ)

店内は座敷4席+カウンターの、まさに地方のラーメン屋さん。とても席数が多い。

座席でくつろぎつつ、「ブラックつけめん880円+ランチセット140円」を待つ。新入社員には無難そうな富山ブラックをおすすめしておいた。
なぜなら地方遠征でアタリだった確率が極めて低いから。新潟で痛恨の失態もしでかしてるし、鉄板を頼んでおけば問題ないだろうという考え。

うーん、ナイス判断。

このつけめんは自分は受け付けない一杯だった。
麺は明らかにラーメンのものを流用している。つけめん向きであればOKだが、つけめんに不向きな麺であったため、これが最大の不満点。
スープは超鰹(フレーク状のものが入ってた)の超濃い醤油スープ。残念ながら富山ブラックを食べたことがないため、このスープがいいのか悪いのか判断つかなかった。

ひとついえることは、自分は苦手だったということ。つけライスはほとんどせず、本日のランチのおかずであったメンチとおからと一緒に食べた。冷凍食品と思われるが、メンチが意外においしかった。

◆店舗情報
所在地:富山県射水市戸破1555-1
営業時間:11:30~15:00/17:30~24:00  土日祝11:30~24:00
定休日:無休

◆評価
麺:1点 汁:2点 具:3点 CP:2点 +α:2点
合計:10点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)