カテゴリー「【食歴:我武者羅・弥彦・どっかん】」の112件の記事

2014年4月19日 (土)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(8)

Image

今年初のどっかん。

本店である我武者羅は数回行ってるけど、めんどいので更新しません!

あそこは、間違いなく旨いです。麺、トッピングのレベルが高く、スープにオリジナリティがあり◎。

玄人向け。

で、同じく玄人向けのどっかんだが、消費税UPの影響で40円値上がりし、「背脂煮干つけ麺(300g)740円」になっていた。(我武者羅の生姜醤油つけ麺も同額)

背脂の量が、ノーマル、ジャンク(×2)、彦摩呂(×4)なるルールに変わってた。

何より変わったのはお客さんの数。

常に6人!

1人2人が当たり前だったのに凄いね!きたいしちゃう。

出てきたつけめんも昔と比べて絵になる面構えになってきた。

チープな印象を与えていた細いメンマが、太くいものに変わってた。

だが、しかし。

トッピング全般に言えることだ、なんか不自然な味がする。
チャーシューのみ、肉々しい味わいでなかやかよかった。

麺は茹で過ぎ。改善求む。

引き続き、我武者羅をメインで使いつつ、たまに様子を見ようと思う。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-19-2
営業時間:11:30〜翌3:00
定休日:水

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:4点 +α:2点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

我武者羅@幡ヶ谷(22)

昼飯抜きだったため、かなり腹ぺこ。

ということで、我武者羅で「特製生姜塩つけ麺(300g)900円」を食べることにした。

特製は、肉増し、海苔追加、味玉追加という内容。

写真とり忘れたので、どんなビジュアルかは想像にお任せします。

纏@新橋でも思ったが、やはり三河屋製麺の麺は旨い。

具だくさんメニューにしたのに、麺だけワシワシ、ズルズル夢中で食べてしまい、後半、やたらと肉と玉子が余ってしまった。

もちろん、作り手の技術が大切。丁寧な仕事をして、はじめて美味しい麺になる。

最後に肉&玉子をガツガツ食べ、完食。

ご馳走さまでした。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:11:30〜15:00/17:30〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:4点 +α:3点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(7)

Image_3

厳しい意見を書きつつも、なんだかんだ気になるどっかん。

一ヶ月ぶり&ド深夜に「背脂煮干つけ麺(300g)700円」を食べてみた。

前回、ましになった、と書いたが、やはり開店当初よりよくなったようだ。

麺とモヤシの茹で加減がよくなった。

けどスープはまだまだ改善の余地あり。煮干し感ゼロの醤油辛いだけのスープはいただけません。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-19-2
営業時間:11:30〜翌3:00
定休日:水

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:3点 CP:4点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

我武者羅@幡ヶ谷(20)

Image

土日挟んで中2日でまたまた我武者羅へ。

今回は「味玉生姜醤油つけ麺(300g)800円」。

やはり、塩>醤油かな。

醤油&生姜がガツンとくる一杯。どぎついので、初めて食べる人はビックリするかも。

麺をじゃぶじゃぶ浸けると、自分でも結構きつい(笑)

でも、在りし日のどっかん(注:まだあります)のように、このどぎつさがクセになるのかもしれない。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:11:30〜15:00/17:30〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

我武者羅@幡ヶ谷(19)

Image_2

久々に我武者羅へ。

初めて全部盛り的な「特生姜塩つけ麺(300g)800円」を食べた。

やはり、我武者羅>>>>>>どっかんかな。

こしのある太麺に、生姜を効かせた塩スープ。

麺をじゃぶじゃぶ浸けると、自分でも結構きつい(笑)

でも、在りし日のどっかん(注:まだあります)のように、このどぎつさがクセになるのかもしれない。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:11:30〜15:00/17:30〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷(3)

3年ぶりに弥彦で「濃厚味噌つけ麺(300g)800円+ぶっこみめし100円」。

我武者羅のセカンドブランドで、土日限定のお店。(我武者羅定休日に暖簾とメニューを変えて営業している)

平日は我武者羅、どっかん(今は別店舗)によく行っているのに、弥彦はかなり久々。

土日に幡ヶ谷駅にいかないから、とはいえ、かなり間が空いててビックリした。

前回、カレーつけ麺を食べたので、通常のつけ麺を食べるのは、実に4年ぶり。

が、味は記憶どおり。
(辛味を除いて。昔のブログみると当時は辛かったみたい。今は辛くない)

濃厚なドロドロ味噌スープ。

太麺を浸してズルズル食べる。

箸休めの生姜がイイ。岩下の新生姜かしら?

濃厚なスープには口をリセットしてくれる漬け物が合うんです。
これは、皆、まねしてほしい。
(濃厚豚骨魚介だしてる店に、魚粉オンザ海苔なんざ真似してんじゃないよ、これを真似しろよ、といいたい。)

生姜効かせた角煮も旨い。

〆のぶっこみめしはさらに旨い。味噌×ご飯は、日本人の魂。日本の代表食。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:土11:30〜15:00/18:00〜23:00 日11:30〜15:00/18:00〜22:00
定休日:月〜金

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:4点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

背脂煮干醤油 どっかん@幡ヶ谷(6)

飲んだ後に最適なコツ一丁の背脂チャッチャ系ラーメン&つけ麺。

飲みの帰りにフラッと寄りたくなったので行ってみたが、残念ながらお休み。

おっちゃん一人でやってる店だから、こういうことが結構あるのよね。

しょうがないなで、甲州街道をはさんで向かいにあるどっかんに行った。

この前酷評したけど、やっぱり忘れられない味なのです。麻薬みたいなもんだな。

この前と作り手が違うな。よくオーダー間違える(3回中2回)兄チャンもいないや。

食べたのは定番の「背脂煮干つけ麺(中)750円」。
インパクトないけど、悪くはないな。この前よりはいい。

飲んだあとだからかな。

だとしたら、今後も飲みの後専用になりそうだな。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-19-2
営業時間:11:30〜翌3:00
定休日:水

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:2点 CP:3点 +α:3点
合計:13点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

我武者羅@幡ヶ谷(18)

写真なし

「生姜塩つけ麺(300g)+肉増し8700円」

最近、ヤミツキになってきたかも。

自分、生姜好きだし、嫌いな要素は何もなかった。

もっちり麺、ガツンと生姜を効かせたスープ、甘めに味付けた豚肉のバランスがいい。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:11:30〜15:00/17:30〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:4点 +α:3点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

背脂煮干醤油 どっかん@幡ヶ谷(5)

我武者羅に行こうと思ったが、飲み帰りのサラリーマンが行列を作っていたので、久々にどっかんへ。

先客一名。

営業時間延長(昼休みなし、深夜営業)。

嫌な予感。

「背脂煮干つけ麺(中)750円」。

ワタシガ好キダッタ、ドッカンハ逝カレテシマッタヨウデス。

非常ニ残念デス。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-19-2
営業時間:11:30〜翌3:00
定休日:水

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:2点 CP:3点 +α:2点
合計:12点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

我武者羅@幡ヶ谷(17)

「生姜塩つけ麺(300g)700円」

どっかんがイマイチになってから、我武者羅いく回数が多くなった。

かなしい。。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:11:30〜15:00/17:30〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:4点 +α:3点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧