カテゴリー「福岡県」の29件の記事

2013年4月17日 (水)

麺道 はなもこし@薬院大通(6)

麺道 はなもこし@薬院大通(6)
鹿児島→福岡→はなもこし。

はなもこしは、豚骨ラーメン王国福岡で、あえて鶏白湯で勝負しているラーメン・つけめん屋。

福岡で打ち合わせをしたお客様が、はなもこしをこう評していた。

もう何だかわかんないくらい旨いレベル、一言でいうなら“宇宙”。

定期的に通っているであろう博多っ子(ほんとは天神っ子だけど)たちも認める実力店。

19:00前に到着し開店待ち、3名。

なかなかの人気です。

大盛りや特製も考えたが、「鶏とろつけそば700円+ごはん(小)100円」にしてみた。

はなもこしの店主ブログで、麺を改良した(ライ麦を麺に混ぜた)という記事をみていたので、かなり楽しみにしていた。

まず、その麺を塩のみつけてひとすすり。

あぁ美味しい。

自分が知るつけめんの中でも、五指に入る美味しい麺。

福岡では間違いなくNo.1。

次に、スープに浸けて麺をすする。

和風のカエシを使った鶏白湯スープが、これでもか、と主張してくる。

麺のみ、麺×塩、麺×スープ、と食べ方を変えながら食べるのがオススメ。

最後は+50円でごはん割り。(スープ割りはやってない)
おじや風にして最後の一滴まで味わい尽くす。

やはり、はなもこしは旨い。


◆店舗情報
所在地:福岡県福岡市中央区薬院2-4-35
営業時間:11:30〜14:00/19:00〜22:00(売り切れ次第終了)
定休日:日、たまに祝日

◆評価
麺:5点 汁:4点 具:5点 CP:3点 +α:4点
合計:21点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

中華そば 郷家 天神店@天神南

中華そば 郷家 天神店@天神南
高宮に本店がある、郷家の天神支店で昼飯。

ほんとははなもこしに行きたかったが、タイトなスケジュールで時間的に無理なので、駅近のこちらを選択。

オーダーしたのは「つけ麺(並盛り)700円」。大盛りは+150円とお高め。

鶏ベースのシャバシャバした醤油スープで、ほのかな辛みと酸味がある。

懐かしい一昔前のタイプ。

麺の上にはロース肉チャーシュー。そのままだと歯ごたえがあり、スープにある程度浸すと柔らかくなる。味付けされてるので、どちらの状態でも旨い。
その他の具はナルト、メンマ。

残念なのは麺。
茹で過ぎ?おいしくはない。

オーダー入ってから茹でてたし、しっかり水切りしてたから、意図的に柔らかめに茹でていたのかも。

でも、のびた麺みたいになってしまってるから、これは個人的にNGだな。
もったいない。


◆店舗情報
所在地:福岡県福岡市中央区渡辺通5-25-11
営業時間:11:00〜23:00 日祝11:00〜22:00
定休日:無休

◆評価
麺:1点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

煮込み屋 虔十@博多

煮込み屋 虔十@博多
福岡→下関→福岡→佐賀出張。二日で回るちょいハードでタイトなスケジュール。

下関、佐賀の行動範囲内につけめん屋がないので、両日とも福岡でつけめん。

1日目は、博多駅と地下道で繋がっているビルに入っている居酒屋、虔十のランチメニュー「肉そば(小盛り)650円」を食べた。

ラー油と胡麻の入った蕎麦つゆに、甘辛く煮た牛肉を盛った平打ち中華麺。

これが肉そば。

港屋系ですね。

ちなみに、中華麺でなく蕎麦にもできる。

お好みでどうぞ。


◆店舗情報
所在地:福岡県福岡市博多区博多駅前1-1-1 博多新三井ビルB2F
営業時間:11:30〜14:00
定休日:日祝

◆評価
麺:2点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

らぁめん 429@東比恵

らぁめん 429@東比恵
福岡で新店開拓。東比恵の倉庫?や会社が立ち並ぶ地区にポツンとある、429(シフク)へ。

この店、つけめんは13:00からなので要注意。
23日の12:00にいったら、つけめんやってなくて、ラーメン食べることになった。

そのラーメンがおいしかったので、「つけ麺(料金失念…)」を食べに再訪問してみた。

全粒粉入り、ちょいやわめの麺。

ラーメンのスープは淡麗で旨いが、つけめんはのスープは濃いめの味。う〜ん、ラーメンスープの方向性で作ればいいのに。

鶏チャーシュー3枚と豪華だが、ちょっと鶏くささが残っていた。自分、そんなに鶏が得意でないので気になってしまったが、普通の人なら許容範囲だと思う。
(鶏くささなく、おいしくないと受け付けない、ワガママな舌)

柔らかくおいしい、の一歩手前。たぶん普通の人ならおしいはず。

が、ひとついえるのは、ここではラーメンの方が圧倒的に旨い。


◆店舗情報
所在地:福岡県福岡市博多区榎田2-3-1 村下ビル1F営業時間:11:00〜20:00
定休日:日

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺道 はなもこし@薬院大通(5)

出張最終日、昼飯食べにはなもこしへ。

お客さんのところに行く途中に立ち寄れる立地。

タイムロスなく食べられるのがまたいい。
(薬院大通は、観光客からすると、微妙な立地だろうけど)

今日は麺を思う存分食べるために、「鶏ポタつけそば(大盛り)800円」を選択。

ここでは大盛り頼まないと、悔いが残るから、皆さん、大盛りを頼みましょう。


◆店舗情報
所在地:
営業時間:11:30〜15:00/18:00〜22:00
定休日:

◆評価
麺:5点 汁:4点 具:5点 CP:3点 +α:4点
合計:21点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

麺道 はなもこし@薬院大通(4)

長崎で仕事を終え、博多に移動。ホテルでチェックインを済ませた後、晩飯を食べに外に出た。

どしゃぶりの豪雨が降っていたが、ひるむことなく目的地へ。

それは、福岡最高のつけめん屋、はなもこし。

福岡にきた際には、必ず食べに行くことにしている店。

先客2名、後客1名だったが、全員常連客っぽかった。

食べたのは「特製鶏ポタつけそば900円」。

以前より50円値上がりしてた。

店主のブログによると、小麦のグレードを上げたこと&原価値上げが理由らしい。

けど、もともとノーマルなつけめんで650円とかなりお得だったので、この値上げは適正価格になったといえる。

麺だけで食べても美味しい、素晴らしい麺。

インパクトのある濃厚な鶏白湯スープ。

これまたそのままでも美味しい鶏チャーシューなどなど。

福岡のつけめんを全て食べたわけではないけれど、これ以上のつけめんを出す店があるのだろうか?

と、思わせる、素晴らしい店。


◆店舗情報
所在地:
営業時間:11:30〜15:00/18:00〜22:00
定休日:

◆評価
麺:5点 汁:4点 具:5点 CP:2点 +α:4点
合計:20点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

中華そば まるげん@西鉄平尾

中華そば まるげん@西鉄平尾
福岡最後の一杯は、元助できる前からつけめんをメニューとしているまるげん。

福岡つけめん界のパイオニア。

2007年から行こう行こうと思いながら、時間的制約、優先度などの理由で後回しになっていた。

「博多つけそば700円」

このメニューは、あっさり・平打ち麺。特製博多つけそばは、濃厚・太麺とのこと。

魚介(鰹節?)強めのスープに平打ち麺がよく合う。さすがはパイオニア。

チャーシュー2枚、メンマ、味玉、カボス。麺は目測200g。

コスパ高いと思います。


◆店舗情報
所在地:福岡県福岡市中央区平尾2-2-18
営業時間:11:30〜23:30 日祝11:30〜22:00
定休日:月(祝日の場合は翌日)

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:4点 +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺道 はなもこし@薬院大通(3)

麺道 はなもこし@薬院大通(3)
昨日決めていたことがある。

昼飯に、はなもこしに行く。

ここの激ウマ麺を腹一杯食べ、濃厚鶏白湯スープをつけライスで楽しむ。

それが目的。

「つけ麺(大盛り)750円+じゃこしそ飯200円」。

麺は通常200gだが、+100円で300gになる。

確かに大盛り縦盛り。

贅沢に麺だけで3啜りくらいしてから、つけつけ開始。

麺が旨い。レベル高い麺食べると笑みが止まらない。ニヤニヤを隠しながら、下を向き、一心不乱につけつけ、つけつけ。

間に何度も麺×塩のみ、を織り交ぜる。

主張の強い濃厚な味と、無駄を削ぎ落としたシンプルな味を交互に食べるのが、これまた旨いわけです。

麺完食後、じゃこしそ飯を楽しむ。

写真撮り忘れたが、山盛りゴハンにちりめんじゃこが乗り、しそが添えられたサイドメニュー。

ごはんがしっかり立っていて旨い。

贅沢にゴハン3分の1だけで、じゃことしそを食べ切る。

で、残りのゴハンをスープイン。

昨年の初訪問は、つけライス&スープ割り。

昨日はスープ割りのみ。

今日はゴハン投入で〆。

スープの味の濃さが米によって緩和されいい塩梅に。

これ、旨いな〜。
炭水化物とり過ぎ、かつ胃袋パンパンになるんで、普通盛り+ライスだけでいいかも。

並ばないで食べられるのは嬉しいんだけど、客少な過ぎだな〜。

以前(栃木とか)は地域補整した評価してましたが、今は違います。
間違いなくツケメニストを満足させる一杯。


◆店舗情報
所在地:福岡県福岡市中央区薬院2-4-35
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜22:00(売り切れ次第終了)
定休日:日

◆評価
麺:5点 汁:4点 具:5点 CP:3点 +α:5点
合計:22点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

ラーメン仮面55@薬院大通

ラーメン仮面55@薬院大通
はなもこしからの連食。はなもこしから歩いて2〜3分とかなり近場。

福岡のラーメン本で、女子向けの店として紹介されてた店。

店内はラーメン屋というよりカフェ。
店員さんも女性のみ。先客はマダム1名。

メニューをみてお目当ての「エスニックつけ麺750円」をオーダー。

目測150gくらいの少量の麺に、砕いたカシューナッツがふりかけられ、トマトが添えられている。

スープはスパイスたっぷり、ココナッツミルクたたっぷりな、カレー。

辛い。

旨みのあるカレーなので、辛いもの好きな人にはいいと思う。
辛いもの苦手な人(自分含む)にとってはツライと思う。

スープ飲むなんて以っての外。絶対、胃腸を壊す。

カレーの中にはサイコロサイズのチキンがたくさん。あと、辛さを和らげる温泉玉子。

連食にはちょうどいい量だけど、1食だけだと物足りないかな。


◆店舗情報
所在地:福岡県中央区薬院2-13-30
営業時間:11:30〜22:00
定休日:月

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺道 はなもこし@薬院大通(2)

麺道 はなもこし@薬院大通(2)
前回の福岡出張で衝撃を受けたはなもこしで昼飯。

昼飯だが、時間は19:00。
いろいろあって飯にありつけていなかったためだ。

先客は2名。どちらもラーメンを啜っている。

自分は迷わず「特製鶏つけ麺850円」。

まず、麺を柚子塩のみでいただく。

絶妙のコシ。

咀嚼するごとに跳ね返ってくる弾力が、麺を食す楽しさを教えてくれる。

そして麺を噛みながら、小さく空気を吸う。

小麦の風味が口いっぱいに拡がる。

しっかりとした小麦感。作り手の旨いものを振る舞いたい、という情熱を感じとれる麺。

というか、素晴らしいのは麺だけではない。

上品な甘みのあるトロリとした和風濃厚鶏白湯スープ。

臭み、油っぽさが一切ない、旨味たっぷり鶏チャーシュー。

メンマ、味玉、辛くない唐辛子の酢漬け。

全てがこのつけめんを構成する重要なパーツになっている。

最後のスープ割りも、ほどよい濃度で割ってくれるので、満足感MAXで完食できる。

東京都内なら確実に行列できるレベル。福岡の元某はもちろんのこと、東京駅地下にある某厘舎を軽く凌駕している。

が、なかなかお客さん入らないらしい。
薬院大通駅、って場所の問題なのか、豚骨ラーメン文化が根付いた地域性なのか…。

博多っ子の皆様、ぜひいってみてください。
そして、つけめんの素晴らしさ、はなもこしのレベルの高さを知ってください。


◆店舗情報
所在地:福岡県福岡市中央区薬院2-4-35
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜22:00(売り切れ次第終了)
定休日:日

◆評価
麺:5点 汁:4点 具:5点 CP:3点 +α:4点
合計:21点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)