« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の10件の記事

2013年11月23日 (土)

麺屋庄の 〜gotsubo〜@新宿御苑前

Image_6

市ヶ谷にある庄のの系列店。

五坪の名のとおり、カウンター6席のみと、かなりコンパクトな店。

通常のつけ麺もあるが、ここの売りは野菜を盛った「ベジつけ950円」。

長芋、ごぼう、葱、冬瓜大根などの野菜や、チャーシューにさつまいもディップをつけて食べたり、ディップにつけてから濃厚鶏煮干しスープにつけて食べてみたり。

チャーシューはタレをしっかり染み込ませこんがり焼いたものと、低温調理したものがある。

味付玉子は、かなり味濃いめ。

濃厚鶏煮干しスープは、ありそうでないタイプのスープ。

いや、組み合わせとしては存在しているが、ここまでドロドロしてて煮干し強めの鶏スープはなかなかお目にかかれない。

麺はかなりコシのある、平打ち気味の麺。この食感は◎。
野菜やチャーシューでなく麺が主役であることを思い出させてくれる。

半分食べたら、麺にレモンを絞りかける。

麺を完食したら、〆のスープ割り。

鶏と生姜のスープで割ってくれる。

麺が100g程度しかないので、腹ぺこの方は+100円でリゾットにするといいかも。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区新宿1-32-15
営業時間:11:00〜15:30/17:00〜21:30
定休日:日

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:1点 +α:4点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(7)

Image_3

厳しい意見を書きつつも、なんだかんだ気になるどっかん。

一ヶ月ぶり&ド深夜に「背脂煮干つけ麺(300g)700円」を食べてみた。

前回、ましになった、と書いたが、やはり開店当初よりよくなったようだ。

麺とモヤシの茹で加減がよくなった。

けどスープはまだまだ改善の余地あり。煮干し感ゼロの醤油辛いだけのスープはいただけません。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-19-2
営業時間:11:30〜翌3:00
定休日:水

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:3点 CP:4点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

土佐っ子らーめん 池袋店@池袋(5)

「特製つけめん炒めセット1050円」

スープに酢入れすぎ。

これはアウト。

次回からラーメンにしよう。


◆店舗情報
所在地:東京都豊島区西池袋1-39-4
営業時間:11:45〜翌6:00 日11:45〜翌5:00
定休日:年末年始

◆評価
麺:3点 汁:1点 具:3点 CP:2点 +α:2点
合計:11点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

中華そば うづまき@本厚木

Image_4

紅葉でも観ようかなあと思い小田急ロマンスカーで大山へ。

ライトアップ、来週かららしいが、結構色付いてた。

日が落ちるまでフラフラした後、メシ屋を探す。

が、大山界隈の飲食店は既に店じまいしてしまっていた。

ということで、本厚木まで出てつけめんを食べることにした。

選んだのはそこそこ評判のよい、うづまき。

食べたのは「つけ麺(大盛り)790円」。

並盛り200g、大盛り300gともに同額。
らしいのだが、経験値上、明らかにOver 300。
350〜400gぐらいある気がする。

量は多いが、スープが浅いかな。悪くはないけど、大盛りだと飽きる。

スープの底にでっかいバラ肉チャーシューが入っていてお得感は〇。

◆店舗情報
所在地:神奈川県厚木市旭町1-24-25
営業時間:11:30〜15:00/18:00〜22:00 月11:30〜15:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

我武者羅@幡ヶ谷(20)

Image

土日挟んで中2日でまたまた我武者羅へ。

今回は「味玉生姜醤油つけ麺(300g)800円」。

やはり、塩>醤油かな。

醤油&生姜がガツンとくる一杯。どぎついので、初めて食べる人はビックリするかも。

麺をじゃぶじゃぶ浸けると、自分でも結構きつい(笑)

でも、在りし日のどっかん(注:まだあります)のように、このどぎつさがクセになるのかもしれない。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:11:30〜15:00/17:30〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

我武者羅@幡ヶ谷(19)

Image_2

久々に我武者羅へ。

初めて全部盛り的な「特生姜塩つけ麺(300g)800円」を食べた。

やはり、我武者羅>>>>>>どっかんかな。

こしのある太麺に、生姜を効かせた塩スープ。

麺をじゃぶじゃぶ浸けると、自分でも結構きつい(笑)

でも、在りし日のどっかん(注:まだあります)のように、このどぎつさがクセになるのかもしれない。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:11:30〜15:00/17:30〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

松戸富田製麺@袖ケ浦

Image_5

三井アウトレットパーク木更津のフードコートにある松戸富田製麺で「つけめん800円」を食べた。

この店、松戸にある名店、とみ田の支店。

POPに全国No.1になりました、と書いてあることもあり、行列が凄い。

が、本店は2時間待ちは当たり前だが、ここは35〜45分待てばつけ麺にありつける。

数年、本店にいってないので実店舗のレベルでは比較できないが、大つけ麺博のとみ田のつけ麺の方が上かな。

スープが若干味濃すぎかな。塩分と糖分が強い。

とはいえ、十分おいしいので食べる価値はある。

最近の一杯あたりのつけめん料金を考えても、お金払っていい金額かな。


◆店舗情報
所在地:千葉県木更津市中島398
営業時間:10:00〜21:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

麺屋 卓郎商店@大つけ麺博2013

Image_18


フットサル→ホルモンからの一人つけ博。

一杯目は卓郎商店の「Super塩つけ麺〜スモーキーなチャーシューを添えて〜850円」。

実店舗で750円くらいで食べたらフツーなんだろうけど、プラスチックの器で850円出して食べるものではないかな。

平打ち麺×塩スープ。チャーシューはスモーキーな香りがいいけどハムっぽい味なので好みがわかれる。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/31〜11/6

◆評価
麺:2点 汁:2点 具:2点 CP:1点 +α:2点
合計:9点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華蕎麦 サンジ@大つけ麺博2013

Image_17


「サンジのつけめん2013 850円」

ほんとはやっつけ仕事で六厘舎にいくつもりだったが、卓郎商店が微妙過ぎたので、サンジへ。

とみ田リスペクトな麺とスープ。

サルサソースとタコスつけて、オリジナリティをだしている。

なかなかレベルの高い豚骨魚介系スープ。豚だけではなく、牛、鶏も使っているそうだ。

麺も旨い部類に入ると思う。

サルサソースも以外にこの系統のスープとマッチしていてよかった。

タコスは、スープに浸けず、サルサソースといっしょにそのまま食べた方がよい。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/31〜11/6

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:3点 CP:1点 +α:2点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

佐野JAPAN@大つけ麺博2013

大つけ麺博2013も最後の一週間。

第四陣の一店目に選んだのは、大つけ麺博限定の佐野JAPAN。

4年前の大つけ麺博以来の出店。

当時、佐野実氏が「最初で最後のつけ麺」って言ってたのに、再度提供することにしたようだ。

まるで宮崎駿みたい。

けど、第一回の大つけ麺博でかなり美味しかった記憶があるので嬉しい限り。

今回の大つけ麺博で唯一楽しみにしてた店でもある。

金曜の夜だからか、どの店も大行列。
しかし、佐野JAPANは比較的空いてたので10〜20分くらいで「佐野実のガチンコつけ麺850円」にありつけた。
これはラッキー。

世の中のつけめんは極太麺×濃厚スープが主流だが、それとは真逆の細麺×淡麗スープ。

何よりも素晴らしいのが麺。しっかりとしたコシがあり、かつ、小麦の香りが凄まじい。
この麺だけでもいける。

スープは、そばつゆのような甘めの醤油スープ。ダシに鶏&魚介を使っているそうだ。

麺の上の食材も美味しい。

チャーシューはブランド豚である信州豚。噛む度に肉の旨みが口の中で溢れる。
間違いなく、このイベントで一番美味しいチャーシュー。

いくら、九条ねぎも当然ながら旨いし、薬味の山わさびもイイ。

これは、かなりオススメな一杯。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/31〜11/6

◆評価
麺:5点 汁:4点 具:5点 CP:1点 +α:3点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »