« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の24件の記事

2013年10月26日 (土)

五福神@大つけ麺博2013

Image_16


「桜エビの低温焙煎 全粒粉つけ麺850円」

麺は旨い。

スープはいまひとつ。

お土産にピクルスくれたのが嬉しかった。
昨年も笹かまくれたし、サービスがいい店。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/24〜10/30

◆評価
麺:4点 汁:2点 具:2点 CP:1点 +α:3点
合計:13点(25点満点)


最後に第三陣ランキング。

第1位:無心
第2位:頑者
第3位:なし

上記二店舗だけかな、オススメなのは。

第一陣と同じくらいイマイチな一週間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉玉そば おとど@大つけ麺博

Image_15


「肉玉つけ麺850円」。

スープ濃すぎ。

生姜焼きフツウ。

あれ?こんなもんだったかなぁ…。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/24〜10/30

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:3点 CP:1点 +α:2点
合計:11点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無鉄砲 無心@大つけ麺博2013

Image_14


たぶん第三陣で一番おいしい無心が本日の一杯目。

「豚骨馬鹿が作る ど直球濃厚つけ麺850円」。

相変わらずのド豚骨。この系統に遭遇する機会が増えたが、やはりここは旨い。

とっても濃厚なので好みが別れるところだが、自分はアリ。数年後の味覚はわからんが、今はアリ。

麺もおいしく、第三陣ではオススメだと思う。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/24〜10/30

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:1点 +α:2点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

IKEMEN HOLLYWOOD@大つけ麺博2013

Image_13


本日3杯目は予定どおりIKEMEN HOLLYWOOD。

予定どおり=やっつけ仕事。

というのは、この店、横浜のラーメン博物館にあるのだが、あまりよい評価ではないのだ。

ということで、期待せず「ジョニーディップ850円」を食べた。

バジル&ミニトマト入りの洋風スープ。もうワンパンチ足りないがオモシロイ。

薄くスライスし味付けされた肉はなかなか旨い。

これらはまあまあよいが、麺がマズイ。なし。×。

あつもりっぽいのだが、中途半端な温さ。この中途半端さが気分を害す。

つけ麺なんだから、もっと麺にこだわってほしい。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/24〜10/30

◆評価
麺:1点 汁:2点 具:4点 CP:1点 +α:1点
合計:9点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑者@大つけ麺博2013

Image_12


後輩二人はお腹一杯のようだが、自分はまだまだお腹が空いてるので、頑者の「つけめん850円」を食べた。

最近、実店舗にいってないからわからないが、大つけ麺博仕様と思われる、濃厚豚骨魚介スープ。(よくあるやつ)

昔ほど感動しなくなったが、麺が旨い。

頑者の麺は相変わらず旨いのだが、ここ10年でつけ麺が進化し、同等以上の麺を出す店が増えたということだろう。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/24〜10/30

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:1点 +α:2点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信州鶏白湯 気むずかし家@大つけ麺博2013

Image_11


後輩二人を引き連れて、大つけ麺博2013第三陣の会場へ。

日中の雨の影響からか、夜にも関わらずガラガラ。

好きなもの食べればいいのに、二人とも自分に付いてきた。たぶん奈良の名店、無心が一番おいしいのにね。

食べたのは気むずし家の「信州鶏づくしつけそば2013 850円」。

鶏の山賊焼きが麺の上にドカンと乗った食べ応えのある一杯。

加水高めのみずみずしい食感の麺。これを味濃いめの鶏白湯スープに浸けて食べる。

そのままだといまひとつだが、生卵からめるとなかなか良い。

山賊焼きは、衣サクサク、肉ジューシー。
このままタルタルソースで食べるもよし、スープに潜らせるもよし。

後輩二人もお腹一杯になったようで、これ選択してよかった。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/24〜10/30

◆評価
麺:2点 汁:3点 具:4点 CP:1点 +α:2点
合計:12点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

東京神田 角中中華そば@神保町

東京神田 角中中華そば@神保町

全然新規開拓してないので、大つけ麺博だけでなく、都内のつけめん屋を開拓することにした。

今日は神保町にある角中中華そば。

今はなき、さいたま屋からはじまり、2〜3回店が変わっている呪われた地にある店。

食べたのは「つけめん850円」。

ちょっと高め。

スープは骨砕いて炊き出したド豚骨。口がべたつくほどの濃度。

奈良県の名店、無心みたい。

豚骨のにおいが少しキツイけど、玉葱いれてさっぱりさせてるのがいい。

そこそこ客はいってたから、そこそこ人気なのだろう。


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町2-2-38
営業時間:11:30〜16:00/17:00〜21:30
定休日:日

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

中華そば とみ田@大つけ麺博2013

Image_10


第二陣の最後は中華そばとみ田。またお前か系(濃厚豚骨魚介系)の伝導士にしてレジェンド。

いや、悟りをひらいた、つけ麺界の如来(仏様)というべきか。

アイドルタイムにも関わらず行列が絶えない。

「8年目の豚骨魚介850円」というメニュー名だが、おそらく実店舗と同じメニューだろう。

お取り寄せもできるので3杯目にしてしまったが、間違いだった。

やはり、第二陣ではここが一番。

何が違うって、麺のレベルが違う。

茹で加減はもちろんのこと、味、食感、そして見た目がいい。

麺をひと噛みする度に口に広がる小麦の風味が素晴らしい。

今のところ、他11店の追随を許さない麺。

スープは甘みのある豚骨魚介。濃厚でありながら大量の魚粉が魚介感を演出している。

スープ内には角切りやわらかチャーシュー。これも旨い。

かなり満足したが、一杯目に食べたかった。

◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/17〜10/23

◆評価
麺:5点 汁:5点 具:4点 CP:1点 +α:2点
合計:17点(25点満点)


それでは最後に第二陣の私的ランキング。

第1位:とみ田

お取り寄せで満足していたが、出来立てと冷凍の違いをまざまざと見せつけられた。2時間待ちは覚悟がいるけど、実店舗で食べたくなった。

第2位:白神

生姜味噌つけ麺。予想どおり、期待どおりの味。
だからこそ満足。

第3位:なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹本商店☆つけ麺開拓舎@大つけ麺博2013

Image_9


「比内地鶏と海老にぼつけ麺850円」。

正直、イマイチ。

去年の伊勢海老つけめんに引き続き、またもや期待を上回ることができなかった。

スープにいろんなもの入れた結果、それぞれの素材の旨味を相殺してしまっているように思う。

“比内地鶏”“海老”“にぼし”という素材の名を使ったのが失敗かな。

凄い期待してしまう。

ちなみにトッピングは、ホロホロとシーチキン状に崩れるチャーシュー、肉団子、メンマ。

チャーシューがスープを吸っているので食べるのが辛い

麺、かための太麺。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/17〜10/23

◆評価
麺:2点 汁:2点 具:2点 CP:1点 +α:2点
合計:9点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメンJackson's@大つけ麺博2013

Image_8


大つけ麺博第二陣、二日目。

振替休日のため、17:00頃いってみた。

休日や夜とは打って変わって閑散とした会場。

3店行くつもりだったので、これは嬉しい。

待ち人数ゼロの店舗がほとんど。行列できていても10人以下なので、狙い目の時間帯なのかも。

まずはジャクソンズの「きゃにーかにゅかにゅ☆濃厚カニつけ麺850円」。

シャバシャバなカニスープに全粒粉入り平打ち麺。

カニ独特の味わいを全面に出したスープなので、イタリアンパセリと赤玉ネギがよい薬味になる。

豚バラチャーシューが旨い。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/17〜10/23

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:4点 CP:1点 +α:2点
合計:13点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

博多 一幸舎@大つけ麺博2013

Image_6


「一幸舎濃厚豚骨魚介つけ麺850円」。

麺はかための平打ち麺。味はほぼなく食感のみ。イマイチ。

スープはしょっぱ過ぎ。味を濃くすればいいってものではないので、改善した方がよいと思う。

メインのトッピングはスープ内の薄いバラチャーシュー×2。博多豚骨ラーメンぽい。

写真には味付玉子が写ってるが、これはお店のオペレーションミスで付いてきたサービス品。

ファストパス(時間指定でつけ麺を買えるスマホ限定チケット)を使ったお客さんのオーダーを入れてなくて、後ろの人のオーダーが自分に回ってきた。

ノーマルですよ、と伝えたところ、サービスで付けます、とのことだったのでありがたく頂戴した。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/17〜10/23

◆評価
麺:2点 汁:2点 具:3点 CP:1点 +α:2点
合計:10点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋 蒼生@大つけ麺博2013

Image

本日二杯目は「あおいつけ麺850円」。

エッジのある極太麺に、低温調理した鶏胸肉が三枚乗った、豪華な見た目。スープ内にも鶏団子、豚団子が入っていて、このイベントの中ではお得感のある一杯。

おしいのは、麺とスープの相性があまりよくないこと。

極太麺だが小麦の風味が弱く物足りない味わいなのだが、なぜかスープが絡まない。

スープも決して薄味ではないのだが、麺に負けてしまってる。

よって、ただ麺を浸して食べるのは×。

このつけめんを楽しむには、スープの器に口をつけ、麺とスープを同時にすする必要がある。

ちなみに低温調理鶏肉はイマイチだけど(冷たすぎ)、スープ内の肉団子はスモーキーな香ばしさがあり旨い。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/17〜10/23

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:1点 +α:2点
合計:12点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋 白神@大つけ麺博2013

Image_5


第二陣の一杯目は、第二陣で一番食べたかった白神(はくしん)にした。

平打ち太麺に濃厚なドロドロ味噌スープという組み合わせ。

これに薬味の生姜をいれて味変を楽しむスタイル。

まず、麺を味噌スープにつけて食べる。

甘辛い味噌スープが旨い。味濃いめだが、水分を多く含んだ麺が味の濃さを中和している

半分くらい食べたところで、生姜投入。
期待どおりの味。生姜の辛みがいいアクセントになる。
入れすぎると甘みが消えてしまうので要注意。

これはオススメ。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/10〜10/16

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:1点 +α:2点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

麺屋あっぱれ つけ麺堂@大つけ麺博2013

Image_4


第一陣の最後は愛知のあっぱれつけ麺堂。

名古屋の有名店、晴レル屋グループの一店舗。

昨年までは晴レル屋自信が出ていた。支店の名を売るために組織票でも入れたのだろうか?と邪推してしまう。

けど、緒川という、観光では行かないような場所にある店なので、そんな黒い動きはないだろう。
たぶん選ばれるべくして選ばれたのだろう。

ここのメニューは「濃厚焼き干しつけ麺850円」。

実店舗でも出してるメニューだ。

大つけ麺博は、大つけ麺博限定メニューが売りだったのに、ここ1、2年は実店舗でも提供されてるメニューが多くて落胆する。

普段食べられない地域のつけ麺が食べられて嬉しい反面、実店舗にいったことがある場合、残念さ加減がハンパない。

たまたま、あっぱれつけ麺堂に行ったことあったので凄く残念だった。

おいしいは、おいしいです。

ガツンとあごダシ効かせた濃厚魚介スープが太麺に絡んで旨い。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/10〜10/16

◆評価
麺:3点 汁:4点 具:3点 CP:1点 +α:2点
合計:13点(25点満点)


最後に第一陣の私的ランキング。

第1位:麺堂 稲葉
第2位:あっぱれ つけ麺堂
第3位:なし

ちょっとレベルが低い。
いや、食べ飽きた味の店が多かっただけかも。
ホント旨いと思ったのは稲葉だけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州麺魂 毘侍家@大つけ麺博2013

Image_3


「超ド級濃厚スープ 風林火山つけ麺850円」。

ラー油とマー油を効かせた豚骨スープ。

ラー油のピリリとした辛さ、マー油の香ばしさが強い。

ベースの豚骨は粘度高めで麺に絡みやすい。(ちょっと量少ないかなー)

麺は太麺。やわらかすぎ。大量生産は難しい。

チャーシューはあんまり味ないが柔らかい。スープにどっぷり浸して食べるのがよい。

他のトッピングは味玉、メンマ、キクラゲ。

初日・二日目と早い時間に完売してたけど、売り方が旨いんだろうな。
九州の豚骨ブランドは強力なのだろう。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/10〜10/16

◆評価
麺:2点 汁:2点 具:2点 CP:1点 +α:2点
合計:9点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

麺堂 稲葉@大つけ麺博2013

Image_2


「つけめん「ウルトラソウル」〜大つけ麺博style〜850円」。

レベル高い。

小麦の香りが素晴らしい太麺と、シチューのようにミルキーな激鶏白湯。

鶏だけを使ったスープだそうだ。

トッピングの鶏肉も旨い。

麺がスープに負けてないので、スープに浸してもしっかり麺を味わえる。

それでいてスープが麺によく絡むので、おいしく味わえる。

満足。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/10〜10/16

◆評価
麺:4点 汁:5点 具:4点 CP:1点 +α:2点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉田商店@大つけ麺博2013

Image_7


「濃厚とりつけそば850円」。

自称栃木一濃厚鶏白湯らしいのだが、あんまり濃厚じゃない。

麺やわすぎで微妙。

初日完売してたくらいだから、閉店間際で疲労困憊だったのかな?

チャーシュー、鶏団子、味玉半分、小松菜、メンマ、ネギ、岩海苔と、トッピングが豊富なのは嬉しい。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00
出店期間:10/10〜10/16

◆評価
麺:2点 汁:2点 具:3点 CP:1点 +α:2点
合計:10点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

麺 風来堂@大つけ麺博2013

Image_2

食べログ3.63の北海道の店。

「札幌つけ麺(味噌)850円」。

麺のびのび。アウト。

スープ油っこすぎる。ラーメンじゃないんだから、油の膜不要では?

油多め、味薄め(つけ麺として)なので、麺との絡みが悪くおいしくない。
いや、おいしいのかもしれないけどラーメン、かつ、ちゃんとした器でアツアツを食べたい。

チャーシューはまあまあよかったかな。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00(LO20:30)
出店期間:10/10〜10/16

◆評価
麺:1点 汁:2点 具:3点 CP:1点 +α:1点
合計:9点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺や而今@大つけ麺博2013

Image

だいぶブログの更新を放置していたが、大つけ麺博が始まったのを機に再開することにした。

だがしかし、今年は過去一番興味の沸かな店のラインナップ。
怪しいエントリー制Web投票より、識者が選ぶべきでしょ。

そして腹立つ、50円値上げ。
もともと高いなあとおもっていたが、850円はダメでしょ。
セブンイレブンで前売り券買っても800円。

新宿という場所代なのか、はたまた原価UPのためか。

どちらにしろ、チョーシにのった値段設定。

なんで浜松町やめたんだろ?歌舞伎町なんて柄悪いし、狭いのに。
外国人狙いたいなら羽田空港の近くの浜松町でもよさそうなのにね。

と、ブーブー文句が湧き上がってくるものの、つけ麺マニアとしては行かざるを得ない。

一店目は大阪の店。麺や而今(じこん)。

食べログ4.19という凄い店。

が、全然並ばず「濃厚魚貝三獣士つけ麺850円」にありつけた。

やわめの胚芽入り太麺。

あさり、鶏、豚骨、牛骨を使ったスープ。
タレ、濃すぎかな。

アサリの旨味がうんたら、ってかいてあったけど、こんな濃いと旨味もへったくれもない。
大さじ1杯分の砂糖が丼の下にこびりついてて気分悪い。

混んでないんだし丁寧なオペレーションしてほしいな。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
営業時間:11:00〜21:00(LO20:30)
出店期間:10/10〜10/16

◆評価
麺:2点 汁:3点 具:3点 CP:1点 +α:1点
合計:10点(25点満点)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

らぁめん丈 DAKE@岡山(2)

らぁめん丈 DAKE@岡山(2)
らぁめん丈で紫つけ麺食べるか、カレーつけ麺食べるか悩み、以外にも?、人生初の一店舗二杯注文。

紫つけ麺は前の記事で書いたので、この記事では「カレーつけ麺850円」をレビューする。

このカレーつけ麺、限定20食なのだが、夜遅くにも関わらずまだ残ってた。

ラーメンを売りにしてる店、ってことがよくわかる。

生卵か茹卵を付けることが出来るので、生卵を選択。

麺は紫つけ麺とは異なる太い麺。

量はかなり少ない。が、替え玉orライスを無料で追加できるので、結果的にそこそこの量になる。

この麺にスープ、いや、カレーを絡ませてひとすすり。

辛い。辛いもの苦手な人間には耐えられない辛さ。

生卵入れたら少しマイルドな辛さになるのかな、と思ったが、全く効果なし。

火を噴く辛さ。

けど、カレーそのものは旨い。

じっくり寝かせたことが伺えるドロドロのルー。

辛さの奥にいろいろな味を感じとれる。

カレーの中には歯ごたえ残しつつも柔らかく煮込んだ大きな肉の塊。

これが旨い。しかし、辛い(涙)

よしとげばいいのに、麺を完食した後、ライス追加。

ライスに肉をのせ、少量のカレーをかけて食べてみた。

カレーライスとして商売できますよ、これは。

でも辛い。


◆店舗情報
所在地:岡山県岡山市北区駅前町2-2-5
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜翌2:00 金土11:30〜翌3:00 日11:30〜翌1:00
定休日:祝

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:4点 CP:1点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らぁめん丈 DAKE@岡山

らぁめん丈 DAKE@岡山
初岡山県、初岡山つけ麺。

岡山駅東口にある、丈にいってみた。

大阪にある店の支店だそうだ。

食べたのは「紫つけ麺850円。

岡山の紫醤油を使ったシンプルな味わいのスープ。

麺は150gくらいだろうか。替え玉もあるそうだ。それ込みの料金だな、これは。

トッピングは短冊切りチャーシュー、メンマ、茹卵(半分)。

あえて、替え玉、スープ割りはしなかった。

理由は次の記事をご覧ください。


◆店舗情報
所在地:岡山県岡山市北区駅前町2-2-5
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜翌2:00 金土11:30〜翌3:00 日11:30〜翌1:00
定休日:祝

◆評価
麺:2点 汁:3点 具:3点 CP:1点 +α:3点
合計:12点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷(3)

3年ぶりに弥彦で「濃厚味噌つけ麺(300g)800円+ぶっこみめし100円」。

我武者羅のセカンドブランドで、土日限定のお店。(我武者羅定休日に暖簾とメニューを変えて営業している)

平日は我武者羅、どっかん(今は別店舗)によく行っているのに、弥彦はかなり久々。

土日に幡ヶ谷駅にいかないから、とはいえ、かなり間が空いててビックリした。

前回、カレーつけ麺を食べたので、通常のつけ麺を食べるのは、実に4年ぶり。

が、味は記憶どおり。
(辛味を除いて。昔のブログみると当時は辛かったみたい。今は辛くない)

濃厚なドロドロ味噌スープ。

太麺を浸してズルズル食べる。

箸休めの生姜がイイ。岩下の新生姜かしら?

濃厚なスープには口をリセットしてくれる漬け物が合うんです。
これは、皆、まねしてほしい。
(濃厚豚骨魚介だしてる店に、魚粉オンザ海苔なんざ真似してんじゃないよ、これを真似しろよ、といいたい。)

生姜効かせた角煮も旨い。

〆のぶっこみめしはさらに旨い。味噌×ご飯は、日本人の魂。日本の代表食。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:土11:30〜15:00/18:00〜23:00 日11:30〜15:00/18:00〜22:00
定休日:月〜金

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:4点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

背脂煮干醤油 どっかん@幡ヶ谷(6)

飲んだ後に最適なコツ一丁の背脂チャッチャ系ラーメン&つけ麺。

飲みの帰りにフラッと寄りたくなったので行ってみたが、残念ながらお休み。

おっちゃん一人でやってる店だから、こういうことが結構あるのよね。

しょうがないなで、甲州街道をはさんで向かいにあるどっかんに行った。

この前酷評したけど、やっぱり忘れられない味なのです。麻薬みたいなもんだな。

この前と作り手が違うな。よくオーダー間違える(3回中2回)兄チャンもいないや。

食べたのは定番の「背脂煮干つけ麺(中)750円」。
インパクトないけど、悪くはないな。この前よりはいい。

飲んだあとだからかな。

だとしたら、今後も飲みの後専用になりそうだな。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-19-2
営業時間:11:30〜翌3:00
定休日:水

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:2点 CP:3点 +α:3点
合計:13点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

我武者羅@幡ヶ谷(18)

写真なし

「生姜塩つけ麺(300g)+肉増し8700円」

最近、ヤミツキになってきたかも。

自分、生姜好きだし、嫌いな要素は何もなかった。

もっちり麺、ガツンと生姜を効かせたスープ、甘めに味付けた豚肉のバランスがいい。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:11:30〜15:00/17:30〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:4点 +α:3点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »