« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の15件の記事

2012年3月28日 (水)

青竹手打ち麺 マルゴ食堂@新橋

青竹手打ち麺 マルゴ食堂@新橋
新橋の新店、マルゴ食堂でランチ。

佐野ラーメンインスパイア系。あまりないタイプの店。

「マルゴつけそば そばセット(豚モツ飯)900円」。

単品だと、680円と低価格。

ただ、量少なめ。麺はたぶん150gぐらいなんじゃないかな。

クニュクニュした食感の青竹打ちで製麺した麺に、揚げ玉を浮かべた蕎麦つゆ系スープ。

ほどよい甘みと酸味があり、食べやすい。

チャーシューはワインか何かに漬け込んでるっぽい。ひと手間かけていて旨い。

それに比べ、メンマ、茹で玉子はシンプルな味。

愛宕や月と鼈といった人気店の側にあるので客入りが心配だが、別系統の店なので勝負はできるんじゃないかな。

お酒揃っているから、夜は居酒屋使いできそうだし。(居酒屋激戦区でもあるけど…)


◆店舗情報
所在地:東京都港区新橋5-10-8
営業時間:11:30〜14:00/17:00〜22:00頃まで 土11:30〜14:00頃まで
定休日:日祝

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:4点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

らーめん 豚喜 川口店@川口

らーめん 豚喜 川口店@川口
川口にある二郎系のラーメン屋、豚喜で昼飯。

「つけめん(小)ヤサイマシ780円」。

麺は、250gのバキボキ麺。芯が残っているわけでなく、強力粉を使っているので歯ごたえある食感に仕上がっている。

スープは、甘辛醤油豚骨味。チャーシューが浸かっているポイントは、肉汁が染み出していて旨い。

チャーシューはよく煮込まれた、ホロホロ崩れる肉の塊。味もまあまあ。

ヤサイは、キャベツ&もやし。茹で加減good。食感残しつつ、しっかり茹でキャベツの甘みを引き出している。

基本に忠実な二郎系つけめん。旨い。


◆店舗情報
所在地:埼玉県川口市栄町3-12-6
営業時間:11:00〜15:00/18:00〜22:00(材料終了時閉店)
定休日:水

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:4点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

まるぎん本舗@愛知大学前

まるぎん本舗@愛知大学前
豊橋でのアポを終え、愛知大学前へ。

お目当ては、まるぎん本舗。北岡崎にあるまるぎん商店の系列店。

超ラーメンナビの地図を頼りに店を探したが、ポイントしてる位置が大きくズレており、30分も探し回るはめに。

ラーナビ、たまにこれがあるから困る。

公式サイトがあるなら、ちゃんと見てから行くべきだな、今後は。

探し回った店に入り、店内中程にある食券機で「つけ麺(大盛り)780円」を購入。

店員に食券を渡す際に、豚しゃぶとテリチキのどちらをトッピングするかをかを選ぶことになる。

店内の写真を見る限り、テリチキのように思えたので、自分はテリチキを選択。

正直なところ、豚しゃぶの方がよかったかも。

自分、選んでおきながら言うのも何だが、あまり鶏肉好きじゃない。特にモモ肉、皮。

もろモモ肉と皮(カリッと焼いてる、焼き足りないが)。

味普通なので、苦手なら豚にした方がいい。

ただ、これ以外は平均を上回るハイレベルな内容。

ff(フォルテシモ)と名付けられた太麺は、ちょいかたいが、味と風味は◎。

もっとモチモチしてたらさらに最高だった。

スープは動物系×魚介系のWスープ。牛やら豚やら鶏を合わせてるらしい。

まろやかでいろんな旨味を凝縮したバランスの取れたスープ。

この手のスープ全般に言えることだが、和や中華より洋な味わい。

あと、メンマ旨い。しっかりした歯ごたえ、味付けで文句なし。

ちなみに麺大盛りで300gらしいが、明らかに茹で上がり計量。都内の茹でる前計量と比べて少ないので注意するべし。


◆店舗情報
所在地:愛知県豊橋市柱5-11
営業時間:11:30〜14:00/17:30〜22:00(スープ終了時閉店)
定休日:水

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:3点 CP:3点 +α:4点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっ晴れ 五月晴れ@伏見(愛知)

あっ晴れ 五月晴れ@伏見(愛知)
本日から名古屋出張。

昼飯に、晴レル屋グループの五月晴れへ。

食べたのは「つけ麺750円+サービスライス」

麺かたいが、味はいい。
量は目測200g。名古屋は麺控えめ文化なのかな。(関東が大盛り文化なのかもしれないが)

スープは塩。このスープにはモチモチ麺の方があうな〜。

スープ内にはチャーシュー、メンマ。どちらも〇。

最後はライス。店のテーブル席とカウンター席の間にある炊飯器をあけ、自分でよそう。

スープ原液につけてみるが、相性△。
ということで、スープ割(炊飯器横にあるポットで注ぐ)をし、雑炊風に。

こっちは相性〇。


◆店舗情報
所在地:愛知県名古屋市中区栄1-4-33
営業時間:11:30〜14:45(LO)/18:00〜21:45(LO)(スープ終了時閉店)
定休日:日

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

麺屋ちゅうべえ〜@有松

麺屋ちゅうべえ〜@有松
リニューアルした中京競馬場で高松宮記念が開催される。

ロードカナロアvsカレンチャン、と一応見所あるレースなので、見てみることにしてみた。

競馬見出して15年。これでJRA全場制覇。

その偉業を達成する前に腹ごしらえ。

中京競馬場の隣駅、有松にあるちゅうべえ〜で「醤油つけめん720円+杏仁豆腐(ラーナビクーポン)」。

節をふんだんに使ったあっさりした醤油スープに、かためのストレート麺。

麺にスープが絡まないので、麺を啜ったらスープも飲んだ方がよい。

ほんとは柔らかめの麺の方が、このスープに合う気がする。

他にチャーシュー、味玉半分、穂先メンマ、海苔2枚。

サービスの杏仁豆腐は普通に旨い。


◆店舗情報
所在地:愛知県名古屋市緑区鳴海町有松裏7-2
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜22:00
定休日:木

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:3点 CP:4点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

あっ晴れ つけめん堂@緒川

あっ晴れ つけめん堂@緒川
晴レル屋でつけめんを食べた後、はるばる大府まできて引き返すのももったいないので、武豊線で緒川へいき、あっ晴れつけめん堂にいくことにした。店名から想像つくように、晴レル屋グループ系列店。

まったくもって徒歩で歩くような場所ではない(車で移動するところ)が、緒川駅から10分強歩き、つけめん堂へ。

パチンコ屋の敷地の隅に店を構えている。

先客は5名程度で空席があったが、正直、晴レル屋よりこちらの方が旨い。

食べたのは「濃厚焼干しつけ麺790円」。

アゴだしを使ったつけめんだ。

このつけめん、浅草開花楼の麺、傾奇者(小麦感重視)、ふへん者(もちもち感重視)のいずれかを選べる。

自分は傾奇者を選択。

確かに小麦の風味が強い。かための食感だが、旨い。

スープは沸騰させてるので熱々。やり過ぎともいえるが、ぬるいよりはいい。

アゴだしが全面に出た、濃厚魚介醤油スープ。

動物系スープでとろみを出してるので、麺との絡みもよい。

緒川近辺にくることあったら立ち寄ることをオススメする。


◆店舗情報
所在地:愛知県知多郡東浦町大字緒川字三角35-1
営業時間:11:00〜23:00
定休日:木

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:3点 CP:2点 +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴レル屋@大府

晴レル屋@大府
愛知県のつけめん宣教師、晴レル屋へ。

この店の登場なくしては、名古屋つけめんブームは語れない。

大府駅から徒歩10分くらいのところに店がある。満席、待ち3人。
後客も次々と入ってきた。

人気店だということ認識させられる。

食べたのは「つけめん750円」のみ。ライスなどのサイドメニューはなし。

今風の豚骨魚介。ドロドロでなくサラっとより。

麺と若干絡みがよくないかな。

ハイレベルではないが、近所にあったら、ちょいちょい行きたくなるレベル。

量少なめだけど、いいと思う。


◆店舗情報
所在地:愛知県大府市月見町1-297
営業時間:11:30〜14:00/18:30〜22:00(スープ終了時閉店)
定休日:月(祝日の場合は翌日)

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:2点 +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

遊々亭 Kotetsu@桜上水(3)

Kotetsu @桜上水
久々にkotetsuで「つけ焼きラーメン」

作り手で味変わるっぽいな〜


◆店舗情報
所在地:東京都世田谷区桜上水4-7-4
営業時間:11:30〜15:00/17:00〜翌1:00 土日祝12:00〜翌1:00
定休日:火

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:4点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

らーめん家 政@長崎(2)

らーめん家 政@長崎(2)
ちゃんぽん食べようと思ったけど、調べる時間もなかったので、長崎駅前にある政へ。

今更しったのだが、吉祥寺に本店を構える武蔵家の姉妹店らしい。

武蔵家@幡ヶ谷にはいったことあるけど、本店はいったことない。

けど、武蔵家@幡ヶ谷<らーめん家政@長崎
なのは確実。

食べたのは「あえそばつけ麺(醤油)600円+無料サービスライス」

ちなみに、醤油以外に辛みそがある。自慢の鶏そぼろらしいのだが、香辛料で腹壊すのを恐れて醤油を選択。極度に辛さ耐性のない胃腸が恨めしい。

麺はあつもり。麺に絡められている薄味のタレがいい感じ。

スープは濃厚豚骨醤油。ほんのり豚骨臭が鼻をつく、家系スープ。

味玉、チャーシュー、もやし、ライス、麺200g(目測)と、コスパに優れた一杯。

普通に旨い。


◆店舗情報
所在地:長崎県長崎市大黒町10-11 中川ビル1F
営業時間:11:00〜翌1:00 日11:00〜20:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:5点 +α:4点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

中華そば まるげん@西鉄平尾

中華そば まるげん@西鉄平尾
福岡最後の一杯は、元助できる前からつけめんをメニューとしているまるげん。

福岡つけめん界のパイオニア。

2007年から行こう行こうと思いながら、時間的制約、優先度などの理由で後回しになっていた。

「博多つけそば700円」

このメニューは、あっさり・平打ち麺。特製博多つけそばは、濃厚・太麺とのこと。

魚介(鰹節?)強めのスープに平打ち麺がよく合う。さすがはパイオニア。

チャーシュー2枚、メンマ、味玉、カボス。麺は目測200g。

コスパ高いと思います。


◆店舗情報
所在地:福岡県福岡市中央区平尾2-2-18
営業時間:11:30〜23:30 日祝11:30〜22:00
定休日:月(祝日の場合は翌日)

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:4点 +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺道 はなもこし@薬院大通(3)

麺道 はなもこし@薬院大通(3)
昨日決めていたことがある。

昼飯に、はなもこしに行く。

ここの激ウマ麺を腹一杯食べ、濃厚鶏白湯スープをつけライスで楽しむ。

それが目的。

「つけ麺(大盛り)750円+じゃこしそ飯200円」。

麺は通常200gだが、+100円で300gになる。

確かに大盛り縦盛り。

贅沢に麺だけで3啜りくらいしてから、つけつけ開始。

麺が旨い。レベル高い麺食べると笑みが止まらない。ニヤニヤを隠しながら、下を向き、一心不乱につけつけ、つけつけ。

間に何度も麺×塩のみ、を織り交ぜる。

主張の強い濃厚な味と、無駄を削ぎ落としたシンプルな味を交互に食べるのが、これまた旨いわけです。

麺完食後、じゃこしそ飯を楽しむ。

写真撮り忘れたが、山盛りゴハンにちりめんじゃこが乗り、しそが添えられたサイドメニュー。

ごはんがしっかり立っていて旨い。

贅沢にゴハン3分の1だけで、じゃことしそを食べ切る。

で、残りのゴハンをスープイン。

昨年の初訪問は、つけライス&スープ割り。

昨日はスープ割りのみ。

今日はゴハン投入で〆。

スープの味の濃さが米によって緩和されいい塩梅に。

これ、旨いな〜。
炭水化物とり過ぎ、かつ胃袋パンパンになるんで、普通盛り+ライスだけでいいかも。

並ばないで食べられるのは嬉しいんだけど、客少な過ぎだな〜。

以前(栃木とか)は地域補整した評価してましたが、今は違います。
間違いなくツケメニストを満足させる一杯。


◆店舗情報
所在地:福岡県福岡市中央区薬院2-4-35
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜22:00(売り切れ次第終了)
定休日:日

◆評価
麺:5点 汁:4点 具:5点 CP:3点 +α:5点
合計:22点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

ラーメン仮面55@薬院大通

ラーメン仮面55@薬院大通
はなもこしからの連食。はなもこしから歩いて2〜3分とかなり近場。

福岡のラーメン本で、女子向けの店として紹介されてた店。

店内はラーメン屋というよりカフェ。
店員さんも女性のみ。先客はマダム1名。

メニューをみてお目当ての「エスニックつけ麺750円」をオーダー。

目測150gくらいの少量の麺に、砕いたカシューナッツがふりかけられ、トマトが添えられている。

スープはスパイスたっぷり、ココナッツミルクたたっぷりな、カレー。

辛い。

旨みのあるカレーなので、辛いもの好きな人にはいいと思う。
辛いもの苦手な人(自分含む)にとってはツライと思う。

スープ飲むなんて以っての外。絶対、胃腸を壊す。

カレーの中にはサイコロサイズのチキンがたくさん。あと、辛さを和らげる温泉玉子。

連食にはちょうどいい量だけど、1食だけだと物足りないかな。


◆店舗情報
所在地:福岡県中央区薬院2-13-30
営業時間:11:30〜22:00
定休日:月

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺道 はなもこし@薬院大通(2)

麺道 はなもこし@薬院大通(2)
前回の福岡出張で衝撃を受けたはなもこしで昼飯。

昼飯だが、時間は19:00。
いろいろあって飯にありつけていなかったためだ。

先客は2名。どちらもラーメンを啜っている。

自分は迷わず「特製鶏つけ麺850円」。

まず、麺を柚子塩のみでいただく。

絶妙のコシ。

咀嚼するごとに跳ね返ってくる弾力が、麺を食す楽しさを教えてくれる。

そして麺を噛みながら、小さく空気を吸う。

小麦の風味が口いっぱいに拡がる。

しっかりとした小麦感。作り手の旨いものを振る舞いたい、という情熱を感じとれる麺。

というか、素晴らしいのは麺だけではない。

上品な甘みのあるトロリとした和風濃厚鶏白湯スープ。

臭み、油っぽさが一切ない、旨味たっぷり鶏チャーシュー。

メンマ、味玉、辛くない唐辛子の酢漬け。

全てがこのつけめんを構成する重要なパーツになっている。

最後のスープ割りも、ほどよい濃度で割ってくれるので、満足感MAXで完食できる。

東京都内なら確実に行列できるレベル。福岡の元某はもちろんのこと、東京駅地下にある某厘舎を軽く凌駕している。

が、なかなかお客さん入らないらしい。
薬院大通駅、って場所の問題なのか、豚骨ラーメン文化が根付いた地域性なのか…。

博多っ子の皆様、ぜひいってみてください。
そして、つけめんの素晴らしさ、はなもこしのレベルの高さを知ってください。


◆店舗情報
所在地:福岡県福岡市中央区薬院2-4-35
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜22:00(売り切れ次第終了)
定休日:日

◆評価
麺:5点 汁:4点 具:5点 CP:3点 +α:4点
合計:21点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

麺藤田@山形

麺藤田@山形
蔵王にスノボへ行く途中、山形駅近くにある麺藤田(めんどうだ)でつけめんを食べる。

開店前に到着し、シャッター・ポールポジションをGet。

まあ、不要なんだが

「味玉肉つけ麺(大盛り)1000円」

並220g、大330g。

動物系でとろみをだし、魚の風味を極力活かしたスープ

バランス重視型

麺は自家製ストレート中太麺。いいコシ。

具はチャーシュー、キクラゲ。薬味に小口ネギ、タマネギ。麺上のもやし。

有料トッピングのバラ肉をスープに浸け、麺と一緒にほおばると〇。さらにキクラゲも一緒に食べると◎。


◆店舗情報
所在地:山形県山形市香澄町1-7-1
営業時間:11:30〜14:30/18:30〜24:30 金土11:30〜14:30/18:30〜翌2:00(スープなくなり次第閉店)
定休日:日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:4点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

麺や ポツリ@大門(2)

麺や ポツリ@大門
外出ついでに久々にポツリ。

後輩にこの界隈のお客さんを引き継いで以来。

食べたのは「チーズつけ麺(大盛り)880円」。

麺、ちょいかためだけど、旨いな。


◆店舗情報
所在地:東京都港区芝公園2-3-8
営業時間:11:00〜22:00 土祝11:00〜20:00
定休日:日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:1点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »