« ラーメン ガレージ@千歳烏山 | トップページ | 極辛BLACKつけ麺 七代目けいすけ@秋葉原 »

2012年2月26日 (日)

鶏そば 一瑳@浦和

鶏そば 一瑳@浦和
UFC JAPANを見に、さいたまスーパーアリーナへ。

いやー、世界最高峰の試合が見れて大満足。
日本人として悔しいが、UFCはDREAMやら何やらとは格が違う。
特にメインのエドガーvsベンヘン。

5分5R、最後までスピード感のある攻防見せられ、今までPRIDE最強最高って幻想見続けてきたけど、時代はとうの昔に変わってたんだな、と長い眠りから目覚めさせてくれた。丸5年か(笑)

ニコ動で気になる試合だけUFC見てたけど、本気で見てなかったのかもしれない。
で、いつの間にか格闘技熱が完全に冷めていた。TV放送終了と同タイミングだったと思う。

が、今日のイベントで見事に火を付けられましたよ。熱い!ヤバイ!間違いない!

天下無双の火の玉ボーイ改めFIREBALL KID、五味を久々に日本でみれて嬉しかった。
その五味、TKO勝ちして、会場大盛り上がり。
けど、相手が光岡だし、正直UFCミドル級トップクラスとの差を感じた。

今日出場した日本人の中では、UFCトップクラスで渡り合えるのは、日沖だけかな。判定だったけど、相手に何もさせない完勝だった。

欲をいうと、キレイに1本決めてたら、タイトルマッチに夢が膨らんだんだけどなぁ〜。

懐かしいファイターでは、やはりハントの試合が印象的。昨年引退したミルコのUFC初陣を黒星にせしめたコンゴが相手。

1R開始早々にロー蹴ってバランス崩して尻餅ついてあわてふためくカワイイ姿をみた時には、不安な気持ちでいっぱいだったが、ボッコボコの完勝劇。

ずいぶんMMAファイターっぽくなったもんだ。
vsバンナ(K-1だけど)、vsシウバ、vsヒョードルが懐かしい…。

帰り道、アドレナリンがバンバン出たまま電車に乗る。

やはり、このまま戦いは終えられない。

ということで、浦和途中下車。

本日は食の格闘技で〆。

最近評判の一瑳の「鶏白湯つけ麺(並)750円+ライス100円」を食す。

ドロドロ鶏白湯スープ。
同じ系統の、はなもこし@薬院大通(福岡)や、GACHI@新宿御苑前のような癖がなく食べやすい。

麺はスープに負けないよう太麺。自家製麺らしい。小麦の風味はいまひとつだが、食べ応えのある食感で〇。

トッピングは普通かな。

開店前から行列できる人気店なのも頷けるデキ。


◆店舗情報
所在地:埼玉県さいたま市浦和区高砂1-8-11
営業時間:11:00〜15:00/18:00〜翌1:00(スープなくなり次第閉店)
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:3点 CP:3点 +α:4点
合計:18点(25点満点)

|

« ラーメン ガレージ@千歳烏山 | トップページ | 極辛BLACKつけ麺 七代目けいすけ@秋葉原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/44585954

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏そば 一瑳@浦和:

« ラーメン ガレージ@千歳烏山 | トップページ | 極辛BLACKつけ麺 七代目けいすけ@秋葉原 »