« 炭火焼だいにんぐ わたみん家 明大前店@明大前 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(58) »

2011年11月29日 (火)

つけ麺 五ノ神製作所@新宿(3)

新宿のお客さんのところにいった後に、五ノ神製作所へ。

三回目にしてはじめて並ぶ。10人くらい並んでる行列の最後尾に並ぶ。食券先に買って並ぶルールなので要注意。
(買い忘れてても、自分の食券渡すときに買えばいいだけだけど。)

未食の海老味噌食べようと思ったけど、29日(にくの日)限定の「蝦夷鹿つけ麺 鹿すじ肉のトマトリゾット950円」に惹かれ、こちらを実食。

店の入口に座る。

席についてからだいぶ待った。

人の出入りが多く、ドア(引き戸)がちゃんと閉まってないことがしばしば…いや、も間々あり、スースー寒い席。

寒いだけじゃ嫌な気分になるので、暇な待ち時間に出入りする人のドアの閉め方を観察。これなら寒さも気にならない。

で、その観察結果は以下のとおり。

■ドアに背を向けて閉める人…約90%ドア半開き

■ドアの方を向いて閉める人…約50%の人がしっかりドア閉める

■半開き状態のドアを出入りする人…100%ドア半開き、換気か何かと勘違いして意図的に半開きにする人多数(自分含む)

■オーダー聞くネーチャン…恐れ入りますがドア閉めていただけますかぁ〜、って言うわりにネーチャン自信が出入りする時は100%半開き(笑)

■がら悪いチャライ兄ちゃん…ドア全開で着席(アホの子)

■入口近辺で食べてた人…店を出る時100%しっかり閉める(痛みがわかる人々)

まったく何の役にも立たない暇つぶししてるうちに、お目当てのつけめんが運ばれてきた。

つけ麺 五ノ神製作所@新宿(3)

ここのスタンダードなメニュー、海老つけ麺とは全くの別メニュー。

麺は細麺。ちょいパツパツ切れるような食感がもったいないが悪くない。

スープは肉汁!って感じの肉々した味わい。おもしろい試みだし、麺とよく合う。

麺上には鹿肉(5枚!)とジャガイモ(1/4個)のみ。
これがまた旨い。単品で食べてもよいし、麺と一緒でも旨い。合う。
つけめん屋で食べる肉ではないね。

赤ワインがほしくなる。

普段ワイン飲まないけど。

ビール党なんで。

〆のトマトリゾットはもはや本物。これだけでメニューになるでしょ。

これ↓

つけ麺 五ノ神製作所@新宿(3)

ここのメニューはクオリティー高いな、やはり。
ほんと、銀ダラ搾り食べたい…。

◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-16
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜21:00  土日11:00〜21:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:4点 具:5点 CP:2点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

|

« 炭火焼だいにんぐ わたみん家 明大前店@明大前 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(58) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/43222181

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺 五ノ神製作所@新宿(3):

« 炭火焼だいにんぐ わたみん家 明大前店@明大前 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(58) »