« 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(55) | トップページ | 神保町 可以@神保町(27) »

2011年10月30日 (日)

麺創研 かなで・改@府中

麺創研 かなで・改@府中
豪華メンバーの天皇賞観るため府中に来たが、もうひとつ目的がある。

それは、かなで・改の「煮干しつけ麺(大盛り)780円」。

以前、ラーメン食べて、素晴らしい煮干しスープだな、是非つけめんで食べたい!と思っていた店。

動物系スープを小鍋にいれ、煮干しと一緒に煮立たせたスープとのこと。

たしかに鍋の中をチラ見したら、立派な煮干しが鍋な中を泳いでた。

そのスープ、醤油×煮干しの優しい味わい。
以前食べたラーメンのスープと比較すると、醤油味が強い気がした。けどニボニボ感はありいい感じ。

これに合わせる麺は、もちろん細麺。太麺みたいな勘違いな選択はしていない。スープの味を楽しみ、麺のコシを楽しめ、ってこと。

が、麺のみでも小麦の風味があり、十分旨い。

しかも目測300g強。いや400g近くあるかも。

丼の鍋で羅臼昆布のだし汁(薄味)に絡ませている理由がいまいちわからない。煮干しスープ、薄まっちゃうじゃん。麺同士がくっつくのを防止してるようにも思えないしなー。
麺とスープの相性がよいから気にしないことにする。

具はスープ内に濃い味付けのチャーシューがほんの少し。

スープ割りすると後入れの柚子が味・風味を支配するので、煮干しスープを楽しみたい場合、原液or麺の丼に残ってる羅臼昆布で割ることをオススメする。

ちなみにラーメン・つけめんにこだわりないならラーメン食べた方がいいかな。

◆店舗情報
所在地:東京都府中市宮町1-3-10
営業時間:11:30〜15:00/17:30〜22:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

|

« 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(55) | トップページ | 神保町 可以@神保町(27) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/42754821

この記事へのトラックバック一覧です: 麺創研 かなで・改@府中:

« 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(55) | トップページ | 神保町 可以@神保町(27) »