« 麺屋まる@神保町 | トップページ | だんちょうて@本八幡 »

2011年3月31日 (木)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(46)

3/16に薬(どっかんのつけめん)切れで末期症状に陥りながらも、なんやかんやでおあずけ状態だった、どっかん。

そこから2週間経った今日、やっと訪問できた。

頼んだのはもちろん「背脂煮干つけ麺(300g)700円」。

スープには焼き石。丼の底から沸き上がる茶色い気泡。スープが熱されることによりタンパク質が固まった灰汁だ。

不純物だからといって、これを取り除いてはならない。

灰汁にはニオイや苦味なんかを吸着させる特徴を持っている。
この特徴がスープ内で奇跡を起こす。

それはニボニボ・ポイントの出現。

灰汁が密集している部分で、高濃度な煮干しの風味・苦味を楽しむことができるのだ。

これは煮干し好きにはたまらないサプライズ。

背脂煮干濃厚醤油を食べに来ながら、煮干しが嫌いな方はいらっしゃらないと思うが、偏った味が嫌いな方は取り除くか混ぜることをオススメする。

この一啜り、刹那の至福を堪能し、残った麺とスープ、もやし、春菊、メンマ、チャーシューを無我夢中にワシワシ喰らう。

やっぱり、どっかんのつけめんは旨い!


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:17:30〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:4点 +α:5点
合計:21点(25点満点)

|

« 麺屋まる@神保町 | トップページ | だんちょうて@本八幡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/39553598

この記事へのトラックバック一覧です: 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(46):

« 麺屋まる@神保町 | トップページ | だんちょうて@本八幡 »