« 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(44) | トップページ | 豚そば ぎんや@黒川 »

2011年2月 4日 (金)

極つ庵@三河安城

極つ庵@三河安城
珍しく愛知県出張。

豊橋から三河安城へ。
豊橋のさかなやに寄り、連食で極つ庵、てのもありだったが、晩飯に食べるつけめんをメインに見据えているため、昼は一店舗に絞り込んだ。

昼時というのもあるが、カウンター8席は満席。自分の前に3名、後に3名待ちという盛況っぷり。

オーダーしたのは「つけめん750円+サービスライス」。

東京の太麺×濃厚豚骨魚介をこの地に持ち込んだようだ。

麺は目測200g。ほのかに小麦の風味が感じられる麺で、茹で加減・水切りは丁寧な仕事ぶり。

スープは単品で飲むと豚骨の比率高めのスープであることがわかる。豚さんの旨味・甘みが先行するタイプで、魚介度を上げるために投入された鰹節も控えめに頭を出す。味は当然ながら濃いめ。

ただ、麺×スープで食べるには、やや濃度が足りないか。

スープ内には大きめのサイコロチャーシュー、メンマ。麺上に海苔。

サービスライスは雑炊にしてくれるそうで、それが大将のオススメだそう。

が、郷に入っても郷に従わず、我が道をゆく。右手にレンゲ、中央にスープ、左手にライス。レンゲでライスをすくい、スープに浸ける、つけライス。

ポイントは二点。スープ割をしないこと(原液?のまま)、白飯部分を残して掻き込むこと。
雑炊ではこうはいかないからね。

ごちそうさまでした。

◆店舗情報
所在地:愛知県安城市井杭山町高見6-11
営業時間:11:30〜14:00/18:30〜22:30
定休日:月・第2火

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:4点
合計:16点(25点満点)

|

« 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(44) | トップページ | 豚そば ぎんや@黒川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/38733803

この記事へのトラックバック一覧です: 極つ庵@三河安城:

« 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(44) | トップページ | 豚そば ぎんや@黒川 »