« ら〜麺 もぐや@亀有 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(42) »

2010年12月26日 (日)

麺屋 一燈@新小岩

いま、ラーメンデータベース上で最もアツい店、一燈(いっとう)。

覚悟してたけど、やっぱり17人待ちの大行列。

有馬記念行く前に立ち寄っていく人がいるからだろう。実際、自分も含めて数名いたように思える。ブエナだとかヴィクトとか、一般人からすると謎の単語を織り交ぜた会話をしている人達がいたからだ。
(ちなみに謎の単語はスポーツ新聞的な馬名の短縮形。ブエナ→ブエナビスタ、ヴィクト→ヴィクトワールピサ。)

並ぶこと50分、やっと「濃厚魚介つけめん780円+中盛り50円」にありつけた。

Rimg1611

ここの売りは間違いなく濃厚な魚介×鶏スープ。

とろみがあり、麺にかなりよく絡むのだが、動物魚介系のスープにありがちなくどさがない。
濃厚だがバランスを重視しており素晴らしい出来。

そして麺。極太麺に走るところだが、中太麺。インパクトのある麺を選ぶのでなく、スープに合う麺を選んでいる。
また、完食後に丼の底に水溜まりが一切できないほど丁寧に水切りしており、スープを水で薄めない配慮がなされている。

具材は寂しく、つくね2つ、メンマ、ほうれん草的な緑黄色野菜。

だが、つくねは大葉とナンコツを混ぜ、風味と食感をプラスした手の込んだもので、とても美味しく満足感は高い。

人気店だけに行列が痛いが、味は最高峰レベル。

このブログにおいて麺・汁・具の合計が12以上ならば、味に関してはオススメということ。

誰ひとり求めてない情報だが、今年の私の夢、ペルーサは有馬4着。
スタート出遅れ癖のある馬がまともにスタートして、スローペースを先行して負けたのだから悔いはない。

◆店舗情報
所在地:東京都葛飾区東新小岩1-4-17
営業時間:11:00〜15:00/18:00〜22:00(スープ終了時閉店)
定休日:月

◆評価
麺:4点 汁:5点 具:4点 CP:2点 +α:3点
合計:18点(25点満点)

|

« ら〜麺 もぐや@亀有 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(42) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/38289471

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 一燈@新小岩:

« ら〜麺 もぐや@亀有 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(42) »