« くじら軒@大つけ麺博 | トップページ | つけ麺 道@大つけ麺博 »

2010年9月18日 (土)

龍馬灯@大門

昼に大つけ麺博で元(はじめ)とくじら軒を連食。

胃袋を休め、さらにもう一杯食べることを想定して暇つぶし。

小さなサイズのコーヒーとお冷やで1時間半、読書したりブログ記事書いてみたり瞑想したり妄想したり…。

さすがに座り疲れて眠くなってきたので、カロリー消費を兼ねて増上寺を歩いてみる。

だいぶ消化が進み、胃袋にスペースが生まれたので、会場に引き返すことにした。歩いてきた道を戻ることもないので、別の道を歩く。

町並みを眺めながら歩いていると、つけ蕎麦なる文字が目に飛び込んできた。

なんだろう?と思い、足を止め看板を見てみると、龍馬灯という蕎麦屋だということがわかった。

ここでハッと思い出す。

この店、間違いなく気になる店としてブックマークしていたつけめん屋だ。

武蔵小山にあるボニート・ボニートが仕掛けた蕎麦屋で、夜はつけめんも出している。

ボニート・ボニートは昔から目をつけているものの、全く用事がないので未訪問の店。
現和光在住の先輩が武蔵小山に住んでた時に家飲みにお呼ばれしてたので、チャンスはあったのだが、当時はうっかり行き忘れていた。

で、客先のそばにこの店がオープンしたことを知り即ブックマークしていたわけ。

さらにここでハッと気づく。

大つけ麺博でつけめん食べるより、ここでつけめん食べるべきでないか、と。

理由はそのお客さんを後輩に引き継ぐことが決まっていたから。

この近辺に来ることがなくなるから、この機会に浜松町〜芝公園近辺の気になる店を押さえておかないと当分用事ないだろうな、と考えたわけ。

このため、未食の大つけ麺博出店つけめん屋は明日以降に後回しにし、ここの「鰹つけ麺700円」を実食。

201009181824


麺はしっかりとしたコシのある平打ち麺。さきほど大つけ麺博で食べた2店より明らかにいい仕事している。

これに合わせているスープは鰹節(粉も?)を大量投入した甘みのあるスープ。

薬味の葱を入れて食べた方がおいしく食べられる。

チャーシューもしっかり味付け(スープのカエシと同じ?)してあり旨い。冷たいのでスープに浸して温めた方がよい。

最後に卓上にあるポットでスープ割り。ポットに貼ってあるテプラに野菜スープと書いてある。

ということで、鰹×野菜で〆。

次は昼の蕎麦を試したい。

◆店舗情報
所在地:東京都港区芝大門2-8-9
営業時間:17:00〜20:30   土祝17:00〜20:00
定休日:日

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:16点(25点満点)

|

« くじら軒@大つけ麺博 | トップページ | つけ麺 道@大つけ麺博 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/36865660

この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬灯@大門:

« くじら軒@大つけ麺博 | トップページ | つけ麺 道@大つけ麺博 »