« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の17件の記事

2010年8月26日 (木)

麺屋33@神保町(11)

麺屋33@神保町(10)
久々につけめんに4桁のマネーを投入。

「特製つけめん33(塩・中盛り)1000円」。

特製は通常のトッピングの鶏チャーシュー、メンマに、豚バラチャーシュー、鶏チャーシュー、昆布玉子(味玉)、小松菜、のり、もやし、、、あとは忘れた!


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町1-44
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜21:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:1点 +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

麺eiji@平岸

札幌遠征2泊3日で2杯のみ。不完全燃焼。昨日の札幌記念前の単独行動での失敗が痛い。

昨日は月寒中央にある、らーめん佳に行くはずだったのだが、スープ不出来による臨休。。
この手の休業で遠征先でつけめんにありつけなかったことが何度あることか…。

最近の最悪なケースは土浦。寂れたマイナー都市での臨休ほど悲しくガッカリすることはない。

待ち合わせ時間まで時間がなかったため、札幌駅近辺で食べようと思い引き返す。初日に引き続きら〜めん共和国訪問。が、昼時のため全店行列で諦めざるを得なかった。

この日はつけめんを諦め、ロジユニ応援(本当にありがとうございました!)とジンギスカン、飲み、味噌ラーメンで〆。

そして本日。

初日に行こうと思っていたeijiで「濃豚つけBUTO(大300g)800円+小ライス100円」

201008231232eiji

麺は茶色がかった極太麺。
第一印象、おいしそう!
が、食べてみるとその見た目ほどの力は秘めていなかった。

スープは濃厚な豚スープ。これに極太麺を合わせているわけだから、超スピードでスープが減っていく。
味はワンパンチ、ツーパンチくらい足りない。ちょっと残念。

具はチャーシューとメンマ。どちらもまあまあ。

スープ割りはちょい足し過ぎかな。割りスープ(魚介系)の味しかしなかった。

次回は冬につけめん開拓だな。

◆店舗情報
所在地:北海道札幌市豊平区平岸三条9丁目9-18
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜20:30
定休日:水、第3火

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:2点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

函館麺厨房 あじさい@札幌

08/2113:45
大学時代のバイト仲間、344と札幌へ。日曜日の札幌記念(競馬)以外、ノープランの旅。

札幌在住の〇山氏と現地合流し、旨いもの食いに行く話しをはじめたが、344が魚食えないと宣うので、つけめん・ラーメンを食べることに。

麺eijiをイメージしていたが、〇山氏によると、エスタ内にあるら〜めん共和国で8/31まで期間限定のつけめんを提供しているとのこと。

札幌市内のつけめんは今後も食すチャンスがあるが、ここはワンチャンス。よって、ここで食べることに。

選んだのは函館の老舗、あじさい。本店にはつけめんはなく、ハズレの可能性もあったが、写真の見た目、内容が一番魅力的だったため、敢えて挑戦。

201008211345

食べた「味彩つけ麺850円」は、鮭バター醤油スープという変わり種。これこそが、選択した最大の理由。そして大正解。
旨いし北海道っぽい素材選びで◎。

麺はニュルっとしたツルシコ食感のちぢれ麺。

チャーシューはポロリと崩れるタイプ。普通。

あと、スープに入っている葱がうまい。馬鹿でかくカットしたのが入ってるが、これはやりすぎ。

量がやや不満足だが、このあと食べたウニ丼を納めるったんで、よしとする。

◆店舗情報
所在地:北海道札幌市中央区北五条西2丁目1 ESTA10F
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:4点 具:3点 CP:2点 +α:4点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(36)

本日のどっかんは店の中がいつもと違う雰囲気。

カウンター手前はガイジンさんとその知り合いと思われる日本人、カウンター奥には何かの取材班。

ガイジンさん達は食べ終えてもペラペラおしゃべり。ラーメン屋の暗黙のルール、知らなくて当然か。

取材班は食券大量購入し、いろいろオーダーしカメラをパシャパシャ。
耳に入ってくる素材の説明がためになる。

が、こういう状況なので、入口には数人の待行列。

という状況ですから「つけめん(300g)700円+半熟玉子100円」を短時間で平らげて帰りましたよ、空気読んで。

◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:17:00〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:3点 汁:4点 具:4点 CP:4点 +α:3点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

中華ソバ 櫻坂@渋谷(21)

中華ソバ 櫻坂@渋谷(21)
「つけソバ750円+小ライス50円」

自分の中で、櫻坂終わった。

麺茹で過ぎ そもそも変えた?

魚が強すぎるバランス欠いたスープは、失望に値する。

P社の方も店員さん代わってからダメになったと言っていた。
たまたまデキが悪かったのではないか、という願望から、味のレベルダウンが確信に変わった一言。

◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区桜丘町17-10吉野ビル1F
営業時間:11:30〜22:30 土祝11:30〜22:00
定休日:日・第1月

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

風来居@新宿

火事で店が燃えて休業し、数ヶ月ぶりに営業再開した凪へ行こうと思ったら、普通に閉まってた。。

途方に暮れ歩いてたら、左手に、学生時代の思い出の店、風来居。

おもむろに立て看板みると、夏限定「塩つけ麺850円」の文字。

次の瞬間、店の中。

201008151658

しかし、残念ながら、非常に残念ながら、誠に遺憾ながら、ラーメンの麺とスープを分け、スープの濃度を高めた代物だった(塩ダレの比率が高いスープ)。

細ちぢれ麺はここのラーメンには合うが、つけめんはイマイチ。水で締め、かたくなった麺がなんともミスマッチ。
ツルシコした中太麺なんかを合わせた方がよさ気。

スープは塩豚骨なのだが、塩気強め。つけめんとしてはアリ。

とろ肉チャーシューは旨い。が、若干塩気が強い。旨いから許容できる範囲。

系列店の小江戸@新宿、独立した、ふくのや@桶川といい、何故にココ出身店はイマイチなのか?ほんとラーメンがおいしいだけに勿体ない。

◆店舗情報
所在地:東京都新宿区西新宿7-19-18 セードル新宿1F
営業時間:11:00〜23:00
定休日:無休

◆評価
麺:2点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:3点
合計:13点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

麺や 蒼 AOI@つくば

麺や 蒼 AOI@つくば
今年の4月にできたつくばのつけめん屋。

同じくつくばにある武蒼という、車がないといけない店の2号店ということで、結構期待しての訪問。

ノーマルのつけ麺800円、といきたい所だが、ここは他サイトのレビューでも出てくる「海老香味つけ麺大盛り900円」を選択。

ちなみに、並盛りも大盛りも値段は変わらない。

大盛りは明らかに300gオーバーなので、腹ぺこ男子にはこちらをオススメしたい。

配膳されるやいなや、ふわっと漂う海老の薫り。

いやがおうでも期待感が膨らむ。

麺のこしの強さが素晴らしい。このコシの強さは往年の名ファイター、ミルコ・クロコップがことごとくタックルを切るかの如し。(意味不明)
麺のおいしさを楽しませよう、という店側からのメッセージ。

スープ内には野菜たっぷり、具だくさん。

薫りほどの海老っぽさはないが、具材のひとつ、桜エビがいい感じ。
スープはほんのり白味噌味、そしてクリーミー。

つくばにはいい思い出がないので、ここのつけめんで思い出を塗り替えていきたい、そう思えるほど、完成された一杯だった。

◆店舗情報
所在地:茨城県つくば市竹園2-6-1
営業時間:11:30〜14:30/17:30〜21:00
定休日:水

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:4点 +α:3点
合計:19点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(35)

2週間ぶりにどっかんの「つけめん(300g)700円」。

カウンター奥で店主がお仲間と何やら試食会やってた。

よって作り手は若いアンチャン。

実際には大して変わらないのだろうが、味がいつもより下な来がした。

イメージってコワイね。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:17:00〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:4点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神保町 可以@神保町(18)

神保町 可以@神保町(18)
「味噌つけめん850円」を食す。

本日は、ここの売りでもあり難点でもあるスープの濃さ、花椒による痺れの攻略法を考案。

名付けて、二段階ロケットづけ。

以下にこの食技についてまとめておく。

まず、麺をスープに沈め、葱など絡めておく。

さらに麺を箸で掴み、気持ち(1割弱)つけ、啜る。

で、最後の一啜りとスープ内に沈めてた麺を接続。

一気に啜る。

100%麺からスープを纏った麺への急激な変化がオモシロイ。

沈めておく麺の割合を低くし、素のまま啜る麺の割合を高めることで、ここの濃すぎる味を克服できるはず。

ぜひ、お試しあれ。


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町2-2-12 サンエスビル1F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:2点 +α:4点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

つけ麺 表裏@水道橋

つけ麺 表裏@水道橋
水道橋駅のガード下にできた、つけ麺 表裏(ひょうり)を訪問。

知る人ぞ知る茨城大勝軒の系列。たぶん、知らない人の方が多い。

表は昼営業を意味し、スタンダードな豚骨魚介スープのつけめん。

裏は夜営業を意味し、辛いスープのつけめん。

今日は昼に訪問したので表、「つけ麺(醤油)750円」をMサイズ(350g)で。

醤油ダレと豚骨。中の下。

麺。氷を微妙に使ってしめてるっぽい。強調すべき点はそれぐらい。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区三崎町2-22-5
営業時間:11:00〜15:30/17:00〜22:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:4点 +α:2点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

我武者羅@幡ヶ谷

我武者羅@幡ヶ谷
08/10 11:44 の記憶と記録。

夏の限定メニュー、名は忘れた。。評価は残ってた。

梅がすっぱおいしかった。スープは塩ショウガって感じ。まんま。辛うま。

麺もモッチリしててうまい。

スタンダードメニューを食べていないので、チャンスを見つけて試したい。

◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:11:00〜15:30
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

麺屋 やっとこ@中野坂上

麺屋 やっとこ@中野坂上
自転車パンク中のため、バスで新宿へ。

生活物資と嗜好品を購入し、新宿を後にする。

帰りはあえて王子駅行きのバスに乗車。

王子に用事があるわけでなく、その手前×30くらい手前の手前、宝泉寺前近くにあるつけめん屋に用事がある。

ちなみに、新宿から4、5先のバス停。電車だと丸ノ内線の中野坂上が最寄り駅。自転車だと西口から7、8分。おそらく。

で、訪問した、やっとこ、という店なのだが、まだまだこれからの店という印象。

磨けばキラキラと輝く原石だと思う。

スープは3パンチくらい足りない味わい。平たく言うと薄い。

具在の甘めのじゃがいも(カボチャかと思った)とか斬新でいい。

チャーシューは手間隙かけてる感が伝わってくる。表面をカリッと焼き、中は柔らかく仕上げた一品。うまい。

麺は水切り悪い。麺上のトマトもよさ気なんだけど、麺とスープに合ってない。

盛り方にはこだわりを感じる。

もしかしたら、バランスが悪いだけで、化ける可能性は十二分にあるのかもしれない。と信じたい。

ちなみに、オーダーしたメニューは「つけめん(中盛り)800円」。

◆店舗情報
所在地:東京都中野区中央2-47-4
営業時間:11:00〜16:00/18:00〜22:00
定休日:無休

◆評価
麺:2点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:2点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

麺屋33@神保町(10)

麺屋33@神保町(10)
つけめん食べに33。

「つけめん33(醤油・中盛り)750円+ライス100円」。

開店当初と比べ格段に旨くなった。ド羅臼昆布なつけめんが、こんなにバランスとれた濃厚つけめんになるとは。

想定外…でなく、予想どおり!!


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町1-44
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜21:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:3点 +α:4点
合計:19点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

つけ麺 角屋@大門

つけ麺 角屋@大門
炎天下の中、新橋の外れ(大門近辺ともいう)にある角屋へ。

「つけ麺(並)700円+ごはん100円」。

スープは豚・鶏・魚介のトリプルスープ。

しかし、悲しいかな、辛みが強過ぎバランスを欠いている。

つけライスを堪能しようと思っていたが、予定変更してスープ割り→ごはん割り。

ちなみに麺は無難に浅草開花楼。ありだと思います。

◆店舗情報
所在地:東京都港区東新橋2-10-7
営業時間:11:00〜23:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷し大盛つけめん@ファミリーマート

武蔵@ローソン

「冷し大盛つけめん420円」冷しはダメだ。麺がダメだ。

◆評価
麺:1点  汁:2点  具:2点  量:2点  +α:1点
合計:8点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

トナリ 丸ノ内店@東京

トナリ 丸ノ内店@東京
東京駅丸ノ内南口にあるTOKIAにできたタンメン専門店。

大手町のお客さんのところにいく前に、ここで飯にすることを1ヶ月ぐらい前から決めていた。

が、TOKIAの地下一階に降り、店の10m手前で心が折れた。
さすが昼食どきの丸ノ内…。
想定外の10人強の大行列。この店近辺だけやけに暑いし、ここはやめて新日本橋の香やもといしに行こうかと思ったが、これ以上歩くのも嫌なので、このまま並ぶことに。

「タンつけ850円」。

野菜の甘みが感じられる味噌スープ。タンメンつけめんなだけに野菜たくさん。が、肉は少なめ。

スープがサラっとしているので麺との絡みが悪い。
が、スープに麺を浸して啜る、という食べ方がそもそも間違っていた。

このつけめん、麺をスープに入れたら野菜も一緒に掴み、啜るのではなくワシワシ食べるものなのだ。
野菜にはスープの味が染み込んでいるので、おいしく食べられるという仕組み。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA B1F
営業時間:11:00〜21:30
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷

7月の三連休(19、20、2日1)、引きこもり予定だったが、髪様の思し召しにより飲み会に参加。

その飲み会の帰り、急に腹が減りだし久々に弥彦訪問。

が、つけめん売り切れで初ラーメン(越後味噌剛麺)という展開。

濃厚な味噌との触れ込みだけど、神保町可以を知ってしまった今はほどよい味つけにしか感じない。割りスープ付きだが、入れなくても美味しく食べられた。

その時に「越後味噌楽麺(300g)850円」なるカレーつけめんがラインナップに加わっていることに気付き、訪問の機会を伺っていた。

で、今日外に出た時間18:00が、ちょうどこの店の夜の部開始時間だったので訪問してみることにした。

先客は1名のみだったが、あれよあれよという間に満席に。
さすが、幡ヶ谷の人気店。

あつもり・冷もりから選べるのだが、店の人が言うには、麺に粉チーズかかっているのであつもりがオススメとのこと。

自分はあつもり否定論者なのだが、それ以前に、郷に入れば郷に従え(店がオススメしているものを食べる)という考えを大切にしているので、迷わずあつもりを選択。

201008011835

まず、粉チーズを溶かすため、丼の底の麺をひっくり返し、混ぜる。

ある程度間を置き、麺をスープイン。

粉チーズを溶かすことを意識して、長めに浸す。あつもりであるため、温くもならない。

カレー味噌というより、カレーそのもの。
いや、味噌であるからこそのコクのある旨いカレーなのだという気もする。

スープ内には、トマト、ほうれん草、生クリームといったカレーとの相性抜群のメンツ。
変わり種としては、セロリ。夏野菜カレーなんかには入っている食材だから、自然といえば自然。

絶妙な甘辛さの角煮、旨いメンマも付属しており、飽きずに最後まで平らげられる。

ちなみに、「ぶっこみめし100円」をつけライス(レンゲで掬ったライスをほんの少しスープに浸ける食べ方)にすることは不可能。理由はレンゲがデカすぎるから。
代わりにライス割り(ライスをスープイン)したわけだが、カレー×ライス。旨いか旨くなかったか言うまでもない。

◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:土11:00〜15:00/18:00〜23:00  日11:00〜15:00/18:00〜21:00
定休日:月〜金

◆評価
麺:3点 汁:4点 具:4点 CP:2点 +α:4点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »