« つけ麺 表裏@水道橋 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(35) »

2010年8月12日 (木)

神保町 可以@神保町(18)

神保町 可以@神保町(18)
「味噌つけめん850円」を食す。

本日は、ここの売りでもあり難点でもあるスープの濃さ、花椒による痺れの攻略法を考案。

名付けて、二段階ロケットづけ。

以下にこの食技についてまとめておく。

まず、麺をスープに沈め、葱など絡めておく。

さらに麺を箸で掴み、気持ち(1割弱)つけ、啜る。

で、最後の一啜りとスープ内に沈めてた麺を接続。

一気に啜る。

100%麺からスープを纏った麺への急激な変化がオモシロイ。

沈めておく麺の割合を低くし、素のまま啜る麺の割合を高めることで、ここの濃すぎる味を克服できるはず。

ぜひ、お試しあれ。


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町2-2-12 サンエスビル1F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:2点 +α:4点
合計:17点(25点満点)

|

« つけ麺 表裏@水道橋 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(35) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/36665576

この記事へのトラックバック一覧です: 神保町 可以@神保町(18):

« つけ麺 表裏@水道橋 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(35) »