« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の17件の記事

2010年7月31日 (土)

つけめん 玉@浜川崎

つけめん 玉@浜川崎
先週実現できなかった川崎最強コースを完遂するべく、川崎駅から扇町行きのバスに飛び乗る。

で、大島三丁目で下車し、2009年につけめん界に現れるや否や、新店として高い評価を得た玉(ぎょく)へ。

待ち人数は予想に反して3名。10人弱は覚悟してたので嬉しい誤算。

まあ、場所が場所なので、地元民ぐらいしか来店しないからなのだろう。

ちなみにグループ店の三三七と同じく食券を先に買い、並ぶルール。

カレーつけめんみたいなのもあったが、選んだのは当然スタンダードな「つけめん(中)750円」。

極太平打ち麺は、柔らかめの歯ごたえだが味はよい。スープが濃厚なベジポタなのでジャブジャブ浸けてしまうと、たちまち器が干からびるので、要注意。

でもって、スープ内のチャーシューのごつさがハンパない。味もいい。

スープが濃厚なので、毎日食べるのはきつそうだが、家の近くにあったら高頻度で訪問しそう。

◆店舗情報
所在地:神奈川県川崎市川崎区追分町6-12
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜21:00  土日祝11:00〜21:00頃(スープ終了時閉店)
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:4点 具:4点 CP:4点 +α:3点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三三七@八丁畷

先週、睡魔に叩きのめされ遠征できなかった川崎へ。

川崎の街を歩くのは人生初。まー、遠征した街はほとんど初なのだが。。

しかし、ラゾーナ川崎(ショッピングモール)とか、なんかこんなに発展してる街とは知らなかった。

電車乗り継いでやってきて、つけめん食べて帰るだけ、ていうのも悲しいのでブラブラ歩いてみることにした。

が、その前に一食目。

今日は2009年に開店するやいなや、いきなりブレイクした玉と、その二号店である三三七に行くことにしていた。

まずは営業時間が短い三三七から。

既に人気店とわかっていたので、5名が行列を成していても動じず並ぶ。

「一番搾り(中)750円」。
全粒粉入り太麺に塩気が強い鶏スープ、トロトロのサイコロチャーシュー・メンマ・海苔・ナルトという内容。麺は300g、具材は量少なめ。

期待し過ぎていたため、若干物足りなさを感じた。とはいうものの、濃厚スープの煮番搾りも試してみたい。

◆店舗情報
所在地:神奈川県川崎市川崎区小川町9-7
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜23:00頃まで  土日祝11:00〜スープ終了時閉店
定休日:不定休

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(34)

「つけめん(300g)700円」食べた。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:17:00〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:4点 +α:3点
合計:19点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神保町 可以@神保町(17)

神保町 可以@神保町(17)
ねみー、つかれたー。

今週はコンビニ飯ばかりだったので食に飽き飽き。

飽食ってこういうことを言うんじゃないかと思うわけです。
溢れかえる食物じゃなく、飽きる食物。

しかし危なかった。

忙しさと食を選ぶ面倒臭さから、おにぎり→パン→うどん→おにぎり→パン→おにぎり→パン→うどん→おにぎり…の無限ループにはまるとこだった。

だから、ちゃんとしたものを食べなければと思い、可以の「味噌つけめん850円」を食す。

この濃さがたまらん。

好き嫌いわかれるけど自分は好き。

このニボニボスープ割りがたまらん。

煮干しと八丁味噌の割合を逆転させた、にぼ味噌つけめんなんかやってくれたら神。


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町2-2-12 サンエスビル1F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:2点 +α:4点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

和風らぁめん 葉月@雪が谷大塚

和風らぁめん 葉月@雪が谷大塚
川崎で三三七→玉の川崎最強コースの予定だったが、先週の睡眠不足のつけが回り15:00起床。

15:00前に閉まる三三七はアウト、18:00までの玉は絶望的、ということで川崎遠征断念。

代わりに東京南部を攻めることに。

ササッと検索し、ラーメンデータベースおよび超ラーメンナビで大田区最強の名をほしいがままにしている葉月に決定。

小泉ジュンイチローばりの圧倒的な支持率の理由を探るべく訪問。

行列を覚悟したが、意外にも先客5名。

店の一番奥の席に座ろうとしたが、お店の方が暑いから手前の方がいい、と案内してくれた。
確かに、麺茹でてる目の前なだけに湯気で熱気ムンムンだった。

ちょっとしたことだが、嬉しい気遣い。

注文したのはスタンダードな「つけめん800円」。
強気な値段設定だな、と思ったがそんなことなかった。

麺300g、ごっついメンマに、旨そうなチャーシュー、みず菜、とボリューム満点。

が、ここの売りは量にあらず。

美味しい、の一言に集約できる味こそが真骨頂。

まずは麺とスープ。太麺×濃厚魚介スープという内容なのだが、正直、これだけでもメニューとして成立する。

麺は味がよい上、茹で加減、水切りが丁寧で◎。限りなく満点に近い。
過去5点をつけた頑者や佐野JAPANより衝撃度が低かっただけで、本当は頑者と同レベルなのかもしれない。頑者に行かないとなんともわからないところ。

この麺にあわせるのが、魚粉多めの濃厚な魚介スープなわけだが、魚ダシが深い味わいで素晴らしい。さらに、いちょう切りの薄切りレモンがすっきりとした口当たりを演出しており、飽きのこない味にまとめあがっている。

そしてチャーシュー。肉々しいチャーシューなのだが、味付けは塩のみ。たぶん岩塩か何かだと思う。
塩が肉の旨味を引き立て、さらに咀嚼するごとに旨味が口いっぱいに広がる。
唾液が止まらない、絶品チャーシュー。

素材全てがハイクオリティーなスペシャルなつけめん。

久々にベタ褒めの一杯。

◆店舗情報
所在地:東京都大田区雪谷大塚町11-8
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜22:00  日祝11:30〜14:00/18:00〜21:00
定休日:月火(祝日の場合は営業)

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:5点 CP:3点 +α:4点
合計:20点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

麺や ポツリ@大門

麺や ポツリ@大門
久々に昼間外出。

もはや人間が生きられる世界ではない。。

茹だるような暑さのコンクリート・ジャングル。。

空気がモア〜っとしているため、日陰歩いてても気分悪い。汗だく。

あと、長袖シャツにジャケット、ネクタイとか、マジ先人ふざけんな。
誰がこんな恰好でビジネスはじめたんだよ、と文句いいたい。

奴らがタンクトップにハーパンでビジネスしてれば、夏はそれが正装だったものを。。

恨めしい…

こんな暑い日は黙ってつけめん、が正解。

客先から徒歩2分のところに店を構えるポツリで「濃厚煮干しつけ麺(大盛り360g)780円」。

チーズつけ麺なる変化球(濃厚煮干しつけ麺に粉チーズをドカッと投入したもの)も魅力的だったが、初訪問ということもあり、スタンダードなメニューをセレクト。

ここの売りはズバリ小麦の胚芽を使った極太麺。

胚芽をブレンドした茶褐色の麺は、小麦の風味豊かな味わいで、プツッ、プツッと噛み切れる食感。さらにビタミン&ミネラル豊富で健康的。

正直、あまり好みの食感ではないのだが味は抜群。

ここ数ヶ月最近食べた麺の中では間違いなくナンバー1。

“濃厚煮干し”を名乗っているだけに、にぼにぼしたスープを期待していたが、そんなことはなかった。

鶏さんメインの動物魚介系だった。おいしいが肩透かし&スープ割りは味が薄まるだけで微妙だった。

具材は1cm強幅のトロッと柔らかいサイコロチャーシューと細めのメンマ。
量は淋しい。

トータルでみて旨い一杯だったので、機会があったら再訪したい。

ちなみに後輩にも好評だった一杯。

◆店舗情報
所在地:東京都港区芝公園2-3-8
営業時間:11:00〜22:00  土祝11:00〜20:00
定休日:日

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

神保町 可以@神保町(16)

神保町 可以@神保町(16)
「味噌つけめん850円+ご飯100円」。

本日はスープがいまひとつ。まあ、旨いといえば旨い。

猛暑&鼻風邪による体調不良で味覚音痴に拍車がかかっていることが原因かもしれないが…。


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町2-2-12 サンエスビル1F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:2点 +α:4点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

仁鍛@白楽

先日、川崎方面の方々と話しをした際に、オススメできる店がなく敗北感を味わった。

川崎なら玉とか三三七とか知っている店はあっても、食べたことがない。

ネットや雑誌で評判だったとしても、実食していないのではオススメできない。

そもそも、最近、生活圏内でしかつけめん食べてないので、この敗戦を機に普段行かない地域のつけめん屋を攻めてみることにした。

L社の方からも、神奈川方面の情報を充実してー、ってお願いされてたので、暇な休日はしばらく東京南部〜神奈川北部を開拓することにした。

まず手始めに、六厘舎の系譜、仁鍛へ。

待ち10人。さすが一時代を築き、絶対王者として君臨し続けている店がバックボーンなだけに凄い人気。

しかし、待ち時間は並んでから配膳まで30分強と以外に早い。
事前にオーダーをとり、先客の麺捗状況を確認して茹ではじめているのだろう。麺投入のタイミングがうまい。

さて、ここの「つけめん800g」だが意外なほどライトな豚骨魚介でビックリした。

201007191455

六厘舎といえば、濃厚で重ためのスープが代名詞だからだ。

完全に麺を主役に据えたメニューである、という心意気が伝わってくる。

事実、麺を口に頬張りよく味わうと、小麦が口の中にほのかに広がり嬉しくなる。

さらに、ゆるもちっとした、ユルユル(悪くいうとフニャフニャ)とモチモチの中間ぐらいの食感がオモシロイ。

スープ、具在は平凡だが、生活圏にあったらちょいちょい使ってもよい気がする。

◆店舗情報
所在地:神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-17-29
営業時間:11:30〜15:00/18:00〜21:00
土日祝11:30〜18:00
定休日:火

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

新宿らーめん亭@新宿

新宿らーめん亭@新宿
たまーに胸の中より沸き上がる冒険心。

絶対だめだろうなー、と思いつつも新宿の京王モール内にあるらーめん亭で「味玉つけ麺720円」を。

すっぱ!

スープ、すっぱ!!

酢と麺とほんの少しの塩気しか感じない。

酢入れ過ぎ。強過ぎ。

ダメ。アウト。

ここまで酸っぱいと食べるのが苦痛でしかない。

店の人、ちゃんと味見てますか?バランス悪すぎ。

トッピングはチャーシュー、メンマ、味玉、ワカメ。

スーパーで売ってる廉価な商品と同レベルなので微妙。

麺は細麺。おそらくラーメンでも使っている麺だろう。

いわゆるセパレート・ラーメン。

否。酢を大量投下することで、ラーメンをマズイものに味変させているわけだから、それ以下。

これに金出すのは愚の骨頂。他のメニューは知らないが、取りあえず味玉つけ麺に気をつけろ!といいたい。

冒険心に身を任せると、大概こんな店。

◆店舗情報
所在地:東京都新宿区 京王モール
営業時間:9:00〜22:45  土日祝9:00〜22:30
定休日:無休

◆評価
麺:2点 汁:1点 具:2点 CP:1点 +α:2点
合計:8点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

ラーメン凪 新宿ゴールデン街店@新宿(2)

ラーメン凪 新宿ゴールデン街店@新宿(2)
ザギンで飲んだ帰り、途中下車して久々に凪。

「つけめん(中盛り)800円」

麺は若干ゆるっとしているが旨い。何より、太麺と極太?極幅広?平打ち麺の2種類盛りなのが嬉しい。

スープはにぼにぼした煮干し醤油スープ。

量は400gとかなりあるので、覚悟が必要。(完食的な意味でも、カロリー的な意味でも)


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-1-10-2F
営業時間:11:30〜15:00/19:00〜翌4:00
定休日:日

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:4点 +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

麺屋33@神保町(9)

麺屋33@神保町(8)
仕事のお手伝いしてる先輩から賄賂として「つけめん33(醤油・中盛り)750円+昆布玉子100円」をいただく。

昨日、北かまに一緒に行った後輩も腰ぎんちゃくとして!?同行。

スープが何だか変わった感じ。気のせいかもしれんが。
ただ、旨いにこしたことはない。

先輩、食べ過ぎor熱中症or日々の疲労で倒れてたけど、大丈夫かしら??


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町1-44
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜21:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休
◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:3点 +α:4点
合計:19点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

つけそば屋 北かま@神保町(32)

つけそば屋 北かま@神保町(31)
現部署配属6年目にしてはじめて我が部に入ってきた後輩社員を連れ、北かまへ。

後輩、週末からつけめんが食べたかったらしい。

へー。

いつもどおり「つけそば780円+九条ねぎ(クーポン)」。

ツルシコな食感がたまらない太麺。
魚介強めの塩辛さの強いスープ。

量は300g級。

胡椒の効いたチャーシュー。旨いメンマ。

いつもどおりな味わい。

後輩も満足だった様子。

が、女子には量が多過ぎだったようで、残り50gくらいからやっつけ仕事だったらしい。

自分も満腹で苦しくなる量なので当然と言えば当然。

しかし、よく完食したなー、と感心。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町1-24
営業時間:月〜金11:30〜21:00 土祝11:30〜19:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:4点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(33)

「つけめん(300g)700円+温泉玉子80円」。

初温泉玉子。

スープに投入。

麺に絡ませ一緒に食べることで、スープの醤油辛さを中和させることができる。

が、絡ませづらいので、麺上で黄身を割って絡ませてしまった方がいいかもしれない。

次回挑戦。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:17:00〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:4点 +α:3点
合計:19点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

六厘舎@お取り寄せ(3)

今日は外に出る。

そのためには莫大なエネルギー源=炭水化物が必要。

家の中にある即時に食べられる炭水化物は冷凍ごはんと六厘舎の「つけめん」。

よし、両方食べよう。

朝からつけめん&つけライスとは贅沢極まりない。

今日は昨日し忘れた麺の計量を試みる。

260g弱。凍っている水分やら誤差やらを考えると、250gと考えるのが自然だろう。

茹で時間わからんので、10分強茹でてみる。

悪くない。少し茹でたりなかった感はあるが、芯っぽさは感じられなかったので及第点。

六厘舎@お取り寄せ(3)

スープは濃ゆい豚骨魚介。先駆者のそれ。

そして・・・

六厘舎@お取り寄せ(3)

本日は念願のごはん投入。合わないわけがない。

◆評価
麺:3点 汁:4点 具:3点 CP:3点 +α:4点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

井の庄@お取り寄せ

井の庄@お取り寄せ
現在15:00。今日は引きこもりデーの予感。

貰い物のお取り寄せつけめん、井の庄の「濃菜麺」。

スープはほんのり豚骨臭のある粘度の高いもので、醤油味。ちょっと塩気が強過ぎる感は否めない。

麺は250gと思われる。いつも量り忘れるので、もうひとつ残っている貰い物の六厘舎では量ってみようと思う。

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

神保町 可以@神保町(15)

MY胃袋のつけめん枯渇問題が深刻化したため、可以でつけめん補給。

「味噌つけめん850円+ご飯100円」。

自分でちょうどご飯切れだった様子。ご飯枯渇。

さて、まったく面白くない&うまくない前フリは無視して本題。

いつも麺を5〜8割ぐらいスープに浸けて食べていたのだが、2割浸けで食べてみた。

病的濃さはなりをひそめ、小麦のほのかな風味、麺の歯ごたえと冷たさが口内の感覚の大多数を占め、所々で味噌が控えめに主張してくる。

なんだ、ちょい浸けで食べればよかったのか、と15食目にして気付く。
超濃い八丁味噌の虜になっていたことが原因だろう。

この濃さが最近飽きてきたので、いい発見だった。

最後にスープ割り。
薄めに割ってくれたようで、煮干しが感じられるおいしいスープだった。ご飯との相性も抜群。

しかし気になるのは、客入り。
昼過ぎだったこともあると思うが、客は自分一人。
この時間で完売する二郎とは天と地の差。(ここは客一人)
おいしいのに何故だろう?
二郎は別格としても北かまですら数人入る時間帯のはず。
やはり価格設定か?


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町2-2-12 サンエスビル1F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:2点 +α:5点
合計:19点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

麺屋33@神保町(8)

麺屋33@神保町(8)
33で「つけめん33(醤油・中盛り)750円」。

甘辛重いいつものスープ。

意図的なのかもしれないが、麺が茹で足りず固かった。許容範囲の固さだが(だから狙ってると思ったのだが、)このスープバランス悪い。
もっと、モッチリ度が高くないと。


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町1-44
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜21:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休
◆評価
麺:3点 汁:4点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »