« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の13件の記事

2010年6月27日 (日)

寵児@池袋

寵児@池袋
球蹴帰りにつけめん。
飲んでいたため、胃袋が空腹を訴えており、ついつい目に入った店に入ってしまった。

いまさらながら黒ナベいきたかったこと思い出したが時既に遅し。
「つけ麺(大・280g)700円」ゴワゴワ麺は腹の中で消化中。

否。

消化済。

以下、回想文。

スープはライトな豚骨魚介。が、塩っ辛い。いまいちと言わざるを得ない。

麺はオーション(強力粉)使った荒々しい歯ごたえ。二郎やぽっぽ屋のそれ。

が、悲しいかな、スープとの相性×。モチモチ麺を選ぶべきだった。

チャーシューはいつ食べたのかわからないほど薄く、メンマは中の下。

飲んでたから、残念ながら酷評店の仲間入り。

モチモチ麺なら合計14点で一般レベルだったと思う。自分のミスといえばミス。

◆店舗情報
所在地:東京都豊島区西池袋1-34 矢島ビル ニューウェーブ1F
営業時間:11:00〜翌5:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:2点 CP:4点 +α:2点
合計:13点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

我竜冥心@新宿

我竜冥心@新宿
W杯、日本VSデンマーク戦の前に腹ごしらえ。どっかんをはじめ、近所のつけめん屋は終わっているので、自転車漕いで新宿へ。

で、前から気になってた朝までやっている我竜冥心へ。

ここで「つけめん800円」。

魚粉全快の濃厚魚介スープ。舌がざらつくほどの魚粉量。

◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-11-12 木村慶ビルB1F
営業時間:18:00〜翌10:00  土祝前日11:00〜0:00  日祝11:00〜翌9:00  翌日が祝日の場合の日11:00〜翌10:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:4点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

麺屋33@神保町(7)

麺屋33@神保町(7)
久々に33。だいたい昼行っても行列してるから、まんてんカレーに行ってしまう。

今日は夜の部訪問。夜は極太麺をセレクトできるので「つけめん33(醤油・中盛り・極太麺)750円」。

スープが旨い。可以ばっかり行ってたけど、万人受けするという点で神保町界隈で最強だと思う。
可以は超濃い味噌と花椒が好き嫌い分かれますから。

フルボディな重たいスープなのだが、野菜によりドロドロさせてるので、くどくない。
味がしっかりしているので美味しく食べられる。

ただ、麺にメチャメチャ絡むのでスープ枯渇に要注意。

鶏チャーシューやメンマ、スープ割りに至るまで、欠点らしき欠点が見当たらない。

最後に今回のメインレビュー、極太麺について。
バキボキとまではいかないが、強い歯ごたえが特徴。風味もそこそこあり、食べ応え抜群。

何より面白いのはデフォルトの太麺(平打ち・バランス型)とは違った表情になること。麺がガツンと主張してくる。バランスは太麺だが、やっぱりインパクトは極太麺。


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町1-44
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜21:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休
◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:3点 +α:4点
合計:19点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

つけそば屋 北かま@神保町(31)

つけそば屋 北かま@神保町(30)
旧エース、北かま。今は中継ぎ。西武ライオンズの工藤みたいなもん。

その中継ぎ北かま、実に7ヶ月ぶり。

「つけそば780円+半ライス100円+九条ねぎ(クーポン)」を食べた。

チャーシューの量が増え、メンマが変わり(穂先でなく普通のになった)量が増えた。

スープは相変わらずの濃さ。麺のおいしさ、水切りの悪さも相変わらず。

今は涌井=33、岸=可以、我が永遠のエース西口=ぽっぽ屋、って感じかな。

あ、あと工藤頑張れ!

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町1-24
営業時間:月〜金11:30〜21:00 土祝11:30〜19:00
定休日:無休
◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:4点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

麺処 童@中野新橋

ランニングしてるときに、中野新橋にある童(わらべ)でつけめんやってることに気づき、晩飯時に訪問。

11:00〜14:00はランチサービスでライスor麺中盛が選択できるそう。今は18:00。残念。

「濃厚つけめん(普通盛250g)800円」

201006121821

麺は太めの平打ち麺。カレンダーから推察するに、三河屋製麺のものと思われる。(株式会社三河屋製麺って書いてあったので。)

スープは鶏と野菜。甘くてまろやか味濃いめ。

麺とスープの絡みはいまいち。このため、じゃぶじゃぶ浸ける必要あり。

スープの量が器の半分以下なので、さらに絡みを悪くしてる気がする。麺を啜り切るまでの間にスープが麺から流れ落ちている感じ。

具は短冊切りチャーシュー、メンマ、味玉半分。

スープ割りはオススメ。腹にスペースあるのであれば、割ってもらったほうがいい。やさしい味で完飲できる。

◆店舗情報
所在地:東京都中野区弥生町1-54-11
営業時間:11:00〜翌3:00(スープなくなり次第終了)
定休日:不定休

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:2点
合計:13点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(32)

我武者羅のメニュー、営業時間が変わってからの初訪問。

我武者羅が平日昼のみになりハードルが上がったのに対して、どっかんは17:00〜24:00になりハードルが下がった。

半味玉がなくなり、100円安くなった「つけめん(300g)700円」。

半味玉を50円と考えると、実質値下げと言える。

いつもよりスープが薄かったが、元々病的な醤油辛さをほこる一杯なので無問題。
むしろ、ちょうどよかった。

温玉などのトッピングが新しく増えていたので、次回、試してみようと思う。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:17:00〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:4点 +α:3点
合計:19点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

神保町 可以@神保町(14)

「醤油つけめん750円」。

この店では味噌ばかりだったので、醤油は久々。

味が濃く、ピリリと辛いが、旨い。味噌に飽きてきた自分にとっては、この醤油こそがベスト・オブ・神保町界隈のつけめんと言えそうだ。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町2-2-12 サンエスビル1F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:2点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

竜笑@愛知大学前

本日最後の一杯。

2駅隣の柳生橋にある黒田屋からの連食で、胃袋の空き容量が20%を切っていたが、あまりくることない場所なので強行軍で訪問。

「鶏白湯醤油つけ麺(中)670円」。

201006071828

並150g、中225g、大300gとのこと。

麺はラーメンと同じものだろう。ちぢれた中華麺。

スープも微妙。まずい、とは言わないが、麺との絡み悪いし、味気ない。

麺をスープに入れ、じゃぶじゃぶ泳がせれば絡まなくもないが、微妙。

メンマは穂先メンマっぽいが、味付け微妙。味玉は普通。チャーシューは小さいしいまいち。

お腹空いてなかったからかもしれないが、次回主張時に来たいかというと、まず行かない。

つけ麺はメニューの後ろの方に書いてあったし、おそらく、否、間違いなくラーメンが売りの店なんだろう。

晴レル屋に、行きたい。
名古屋の晴レル屋に行きたい、と願うのです。

次回、愛知方面にいくことがあったらこればかりは外せない。

◆店舗情報
所在地:愛知県豊橋市柱一番町23-1
営業時間:18:00〜翌2:00
定休日:水

◆評価
麺:1点 汁:2点 具:2点 CP:3点 +α:1点
合計:9点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒田屋 本店@柳生橋

豊橋での客先訪問終了後、家系らーめんの黒田屋へ。

もう、店の外から豚骨独特のニオイが漂っている。このニオイを受け付けない人も多いが、自分はへっちゃら。

まずはドクロマークの看板がお出迎え。

201006071741

内装はシンプルなラーメン屋って感じだけど、BGMはレゲエ、レゲエなポスターも壁に貼られてた。ラーメン作ってる兄チャンもいかつい方々。

ヤンキー感の漂う店だな。それが第一印象。
たぶん夜はファッティーな服装のパツキン(死語)少年や、タンクトップきた浅黒い肌の筋肉自慢の若者なんかがたまり場として使っているのだろう、と勝手に妄想を膨らませる。

注文したのは「つけ麺(並盛200g)670円」。100円増しで中盛300g、200円増しで大盛400g。

201006071734

このご時世にアンダー700円とはありがたい。

こういう何か、ちょいワルを感じさせる店に共通しているのは、真摯な一杯を提供してくれるということ。あまりハズレに遭遇したことがない。

ここも例に漏れず、旨い。

エッジのある、こしの強い麺。締めっぷり、水切りもよい。味より食べ応えを重視したタイプ。
自家製麺とのことだがなかなかのもの。

スープは豚骨は弱く、魚介が強い。豚骨臭プンプンの店なのに何故?
どうやら、スープ割りにより、最後に豚骨率の高いスープを堪能する、ってことみたいだ。

ちょっぴり肩透かしをくらったが、旨いのでオススメ。

◆店舗情報
所在地:愛知県豊橋市柳生町1-1
営業時間:11:00〜21:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめんDining 響き屋@八幡

浜松きたついでに浪花でつけめん…のはずが、定休日。ネットの情報もあてにならないな。

このあと豊橋なのだが、若干時間があり、浜松つのけめん食べないで行くのも悔しいので、いちおう第二候補に選んでいた響屋へ。

遠州鉄道の八幡駅が最寄り駅なのだが、歩くとなかなか距離があるようなので、ノートPC、手帳、客先訪問資料など重いものをコインロッカーに預けることに。

身軽な分、駅からスイスイ歩けたので、10分くらいで到着した。(徒歩15分は覚悟してた)

先客が数人いたが、カウンターはほぼ空いてたのですぐに座れた。

注文したのはスタンダードに「つけめん700円」。

201006071303

甘辛魚粉スタイル。

麺はコシのある中太麺で200gくらい。

チャーシュー(薄ぺらいの1枚+短冊切り何個か)・メンマはそこそこ。

悪くないんだけど、ワンパンチ不足。同じ遠州鉄道沿線なら青空きっどの方が好み。というか、まだこの2軒しか行ってないが。

◆店舗情報
所在地:静岡県浜松市中区佐藤2-34-8
営業時間:11:30〜14:00/17:30〜22:00
定休日:水

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:2点
合計:14(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

麺屋錦 新橋店@新橋

麺屋錦 新橋店@新橋
フットサルチームのキャプテンと錦新橋店へ。

煮魚ダシをつかった変化球、「魚つけめん750円」。

甘いっ!甘ったるい!すっごいスイートな一杯。

煮魚だからって、こんな甘辛くしなくても、ってレベル。

が、こういう偏った味の方が刺激的だし、病み付きになるリピーターを生むのかもしれない。

自分のどっかんへの心酔っぷがそうであるように。

麺はコシあるし、たしか中盛320g?(うろ覚え)まで無料。チャーシュー、メンマはチープ。

調べてみたら、柿生や、美豚を展開してる会社の店だった。どおりで甘ったるいわけだ。

追記:
はるか昔、美豚@熊川で食べたつけめんは高評価だった。。
ひとの味覚って変わるんですね。
キャプテン、酷評するメニューじゃなかったみたいです。      


◆店舗情報
所在地:東京都港区新橋1-13-5
営業時間:11:00〜翌3:00
金11:00〜翌5:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:2点 具:2点 CP:3点 +α:3点
合計:13点(25点満点)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

神保町 可以@神保町(13)

「味噌つけめん850円」。
感動が薄れてきた。痺れが若干きになってきた。


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町2-2-12 サンエスビル1F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:2点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺処 おかじ@神保町

麺処 おかじ@神保町
コロッケ・シューマイ一緒…
コロッケ・シューマイ一緒…
コロッケ・シューマイ一緒…

頭の中で呪文のように唱え続ける。

カレーにコロッケ・シューマイをトッピングして食べる!という揺るがない意思のもと、満天カレーを目指す。

…だったのだが、満天カレーの向かいにあるおかじでつけめんを始めたことに気づいた次の瞬間、店内に入っていた。
自分の意思とか、もう関係ない。動物的な本能の領域。

まさに、つけめん>>>>>越えられない壁>>>>>>カレー。

さて、ここの「つけ麺650円」の評価だが、一言でいうと薄濃厚な一杯。

スープは鶏×魚介。魚粉がプラスされており魚介の香り豊か。
が、濃厚路線にしてはワンパンチ不足な印象。
あっさりを演出しながら重たいスープというのは珍しいといえば珍しい。

麺はちぢれ麺。かため。250gとのこと。
しっかりと水切りされている点を評価したい。

具材は一口大にカットされたチャーシューとメンマ。ちょい味薄め。

店主はめちゃくちゃ人良さそうな風貌で好感もてるだけに是非頑張ってほしいお店。

つけめんじゃないけど、ポン酢をお好みで入れて食べる、おかじらーめんが凄く気になる。つけめんにもポン酢足した方がいいのではないか、という想像を膨らませるためにも一度試してみたい気持ちもある。

つけめん>>>>>越えられない壁>>>>>>カレー>ラーメン、なので満天カレーの誘惑、そもそも可以や33という鉄板つけめん屋の分厚くて高い壁を越えられるかが問題だが。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町1-52-8 Jスペース31 ファーストビル1F
営業時間:11:00〜19:00(スープなくなり次第終了)
定休日:日祝

◆評価
麺:2点 汁:2点 具:2点 CP:4点 +α:3点
合計:13点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »