« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の13件の記事

2009年12月30日 (水)

らーめん・つけめん専門店 種子島商店 くにがみ屋@高円寺

中野のきら星いったら、つけめんはまだメニュー化されておらず、近日発売とのことだった。

胃袋は濃厚な豚骨を求めていたので、仕方なくラーメンを。

が、つけめんスープに慣れてる自分には物足りない濃さ。
ラーメンじゃ量も少なく、胃袋が腹減った、つけめんよこせ!と言っている。

このため、高円寺に新しくできたらーめん横丁のくにがみ屋に言ってみた。

頼んだのは「つけめん(大盛り)780円」。

また、薬味として9種類のジュレの中からひとつ選ぶことができる。もちろん無料。
自分は“コラーゲン、ゆず、梅、魚節、豚背脂、完熟トマト、しそ、四川山椒、鯛”の中から山椒を選択。

さて、ここからはこのつけめんの全容レビュー。

麺は300gとボリュームがあるが、味はイマイチ。

具はリアル・サイコロチャーシュー&メンマとさびしい。

スープは鮪使っているらしいが、インパクトに欠ける。

山椒ジュレ足してもイマイチ。鯛とかトマトとかにした方がよかったかも。

不完全燃焼でメタボリック助長させるグダグダな一杯が今年のラストつけめんになってしまった。

けど、2009年を振り返ってみるとよい出会いのある一年だった。

特に印象深い3店を書き記しておく。

第三位:正月屋

昨年は弥生@大阪、一昨年は高倉二条、の地方枠。
今年は福島県郡山市の正月屋。
ここのスープ×麺を持ってすれば都内で十二分に勝負できると思う。


第二位:佐野JAPAN

大つけ麺博にて振る舞われた佐野JAPAN最初で最後のつけ麺が二位。
ここの麺は今年食べた中で最強最旨。
今年、麺の旨さだけで心底驚嘆したのはこの一店のみ。

第一位:背脂濃厚煮干し醤油 どっかん

自分の中では生活の一部。衣食住どっかん。
あくまでラーメンがメインの店だが、麺・具材の旨さ、病的なしょっぱさなスープ→スープ割りによる醤油煮干しスープへの可変、が魅力。

2010年は地方のつけめんも精力的に食べていきたい。


◆店舗情報
所在地:東京都杉並区高円寺南3-70-1 高円寺ストリート2番街B1F
営業時間:11:00〜23:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休
◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:2点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

六厘舎@お取り寄せ

貰い物の六厘舎のお取り寄せつけめん。

家でこのレベルのつけめんが食べられるのは素晴らしいことだと思う。

けど、やっぱり店で食べるのが一番。

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:2点 +α:2点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(24)

今年ラストどっかん。

「つけめん(300g)800円」
あきらかに数ヶ月前と味が変わった。
油の層がなくなり、上段・煮干しスープ、下段・醤油スープの二段構成が、新しいスタイル。
(以前までは+油の三段構成)

何より病的な醤油の濃さがなりをひそめ、ほどよい濃さに変わったことが最大の変更点。

…先輩に呼ばれましたので、これから新橋行ってきます。


店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:21:00〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:4点 +α:4点
合計:20点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

ラーメン龍の家 新宿小滝橋通り店@新宿

ラーメン龍の家 新宿小滝橋通り店@新宿
気まぐれで龍の家の「つけ麺もつ750円」を。

麺は自家製らしい。がんばってます。

スープは久留米ラーメン屋だけに豚骨ベース。茶濁色でラー油ぽい辛みが舌をピリリと刺激する。

最大の特徴はスープに炒めた“もつ”が入っていること。このため、炒めた油がスープに混ざり、もつの味を楽しむことができる。

残念なのは具材。チャーシューのレンチン、メンマのチープさはマイナス点。

麺完食後のお楽しみはスープ割でなく粥割。

もつ粥になっておいしい…はず。
というのは、スープ残し過ぎてバランスが悪かったから推測の域でしか語れない。

器の半分以下までスープを減らす必要あり。

◆店舗情報
所在地:東京都新宿区西新宿7-4-5 富士野ビル1F
営業時間:11:00〜24:00
定休日:無料

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:1点 CP:3点 +α:3点
合計:13点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

とろ肉つけ麺 魚とん@小川町(2)

とろ肉つけ麺 魚とん@小川町(2)
小腹減ったので魚とんで「麦味噌つけ麺750円+ごはん150円」。

11月に魚とんに店名変えたみたいだけど、改名前の蔦八の名が店頭にある大きなポップに残っており、看板が真っ白という変わった店。

看板やら何やらが用意できてから店名変えればいいのに…。

さて、麦味噌Review。

豚骨魚介に麦味噌を入れたスープは、温かい冷汁のような味。
麺にきゅうりとみょうがを盛っていることからも、冷汁意識してるのは間違いないと思われる。

具がさびしく(スープ内の肉が米粒サイズ)、量も少ないのが弱点だが、いいアイデア。

個人的にはノーマルよりこっちがオススメ。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田小川町1-7-25
営業時間:11:00〜22:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無料
◆評価
麺:3点 汁:4点 具:3点 CP:1点 +α:4点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

中華ソバ 櫻坂@渋谷(17)

中華そば 櫻坂@渋谷(17)
今年最後の櫻坂で「つけソバ750円+ライス50円」。

しかし、かなしいことに出来イマイチ。

店の人、変わった??

◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区桜丘町17-10吉野ビル1F
営業時間:11:30〜22:30 土祝11:30〜22:00
定休日:日・第1月

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:4点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

とろ肉つけ麺 魚とん@小川町

とろ肉つけ麺 魚とん@小川町
今日は午前中に秋葉原のお客さん、午後一に大手町のお客さんのところに行くスケジュール。

午前中のアポ終わったら大手町に移動してTOKYO味噌らーめんA.O.のつもりだったが、10月末に閉店したという残念な事実を把握していたため、ここにした。

ノーマル、ゆず、味噌、カレーとバリエーション豊か。初めてなのでノーマルの「とろ肉つけ麺850円」をオーダー。

つけ麺700円という選択肢もあったが、ここの最大の売りである、とろ肉を食さねば、何の意味もないっ!なので、こなメニューを選択。

玉ねぎ、長ネギ、にんにく、生姜、少々の岩塩のみを入れ8時間煮込み、2日間熟成させているとのこと。

この肉が麺全体を覆うように盛られておりインパクト十分。

まずはそのまま肉を食べ、肉の甘みを感じてくれとのことだったので、そのまま食べる。

うーん…、微妙。味がようわからん。かつ、少し肉のくさみがあるような…。

次につけめん。

流行りの豚骨魚介。この界隈にこの手の味はないので貴重といえば貴重。
(つじ田も同系統だが、味が全然違うオリジナル)

このスープに肉を入れ、馴染ませるといい感じになる。麺を絡めて肉をほうばると、とてもおいしく食べられる。
はじめからこうすればよかった。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田小川町1-7-25
営業時間:11:00〜22:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休
◆評価
麺:3点 汁:4点 具:3点 CP:2点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

和麺屋 長介@新橋

和麺屋 長介@新橋
昔から行こう行こうと思いながら、客先訪問のスケジュールの都合で断念したり、他に気になる店が出てきて後回しにしてた長介へ。

「つけめん700円+おじやライス50円」を食す。

+50円で太麺にCHANGEできるそうなのだが、無化調スープであるという情報を得ていたので、バランス重視で普通の麺のままオーダー。

結果、正解。

節系の味が強くとろみのあるスープで、素材の味を大切にした味付け。

普通の麺でほどよい絡み加減。おそらく太麺だと麺が勝ってしまってバランスを欠くような気がする。

◆店舗情報
所在地:東京都港区新橋4-11-5
営業時間:11:00〜15:30/17:00〜24:00  土11:00〜14:00(スープ終了時閉店)
定休日:日祝

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:4点 +α:2点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

麺屋33@神保町(3)

麺屋33@神保町(3)
久々に麺屋33。昼時は微妙に行列してて敬遠してたが、14:00頃行ったら並んでなかったので入店。

そしたら店内満席で自分がちょうど最後の一席だった。オープンして数ヶ月しか経っていないが、この界隈じゃすっかり人気店。

「つけめん33(醤油・中盛り)750円」。

衝撃的な昆布だしな味わいはなくなったが、素材のバラバラ感がなくなり、うまくまとまってきた気がする。

素直においしい、と言える一杯。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町1-44
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜21:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:4点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(23)

2日連続、昼:まんてんカレー→夜:どっかん。

「つけめん(300g)800円」
これは太れる。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:21:00〜24:00
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:4点 +α:4点
合計:20点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(22)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(22)
11/16、渋谷で仕事→直帰→幡ヶ谷近辺のバス停下車→我武者羅で塩つけ、というイメージでスケジュールを組んでいたが、午前中の仕事ミスにより断念。
その日の晩、晩飯食べたが(菓子パン2個)、禁断症状発動により23:40に訪問するものの残念なことに休み(この店は月曜に不定休がある)。

そしてここから、お預け地獄が幕を開ける。

毎日、幡ヶ谷到着は24:00オーバー。

月日は流れ、12/10。
やっと「つけめん(300g)800円」にありつけた。

一ヶ月前同様、表層の油が少なかったので分量を変えたのだろう。

絶妙な弾力をもつ麺。

中毒性のある病的濃さのスープ。

肉肉したチャーシュー、

味覚のアクセント・春菊。

食感のアクセント・もやし。

丁寧な味付けで美味しいメンマと味玉。

ノンストップ箸で完食。感無量。旨い以外の形容詞が見当たらない、至高の一杯。

ちなみに我武者羅は年末年始にかけて味付け、具材、盛り付けなどを少しずつ変えていくそうだ。
かなり楽しみ。

さらにちなみに5周年だそう。
ブログはじめてならったので記事は書いてないが、初訪問が開店間もない頃だったという事実に今気づいた。


◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:21:00〜24:00(スープなくなり次第終了)
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:4点 CP:4点 +α:4点
合計:20点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

ones ones@西早稲田

ones ones@西早稲田
前々から気になってた明治通りを東新宿から西早稲田方面に行く途中に、路地曲がったとこにあるones onesへ。

14:00頃に訪問したのだが、結構盛況なようで常に満席だった。

入口入って右側にある発券機で「野菜つけ麺(中)850円」を買い、店員さんに渡し席に着く。

ラーメンとかまかないとか見た感じ、ジャンキーな一杯であることがわかった。
野菜がえらくテンコ盛りで、二郎系なんだろうな、と思っていたが、見事に予想は裏切られ、期待に応えてくれた。

まず、スープがやけにクリーミーで辛い。

辛いもの嫌いな自分には、ちょっと気になる辛さだったが何よりクリーミーというかミルキーな動物系スープが新鮮で、食べてて楽しかった。

メインの麺もハイレベル。小麦の味・風味は弱いが、こしが強く、男らしくガシガシ食べるには持ってこいな麺。何よりも冷水でしめ、しっかり水切りされているところに好感がもてる。

しかも、並盛200g、中盛300g、大盛り400g全て同額という太っ腹精神。

具はほぼ野菜。チャーシューは申し訳程度に丼の底にビービー弾サイズのものが沈んでいるのみ。
ガッツリいきたいならチャーシュー入りのメニューを頼むべきなのだろう。(結構高くつくが…)

ちなみにライスはあうと思う。

◆店舗情報
所在地:東京都新宿区
営業時間:11:30〜21:00
定休日:

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

小麦と豚 桃の木@新宿御苑前

せたが屋系列の新店、桃の木。

スタッフが女性のみというガールズバーならぬガールズラーメン屋。

つけめんは醤油と塩の
二種類。

自分は「つけ麺(昆布醤油味)850円+小ご飯50円」をオーダー。

幅広の平打ち麺で、かなりツルツルした食感。これを優しい味の醤油スープに浸けて食べる。

チャーシューでなくスライスし茹でた豚肉を使っており、油揚げや長ネギなんかも入っている。

肉うどん的な味わい。

◆店舗情報
所在地:東京都新宿区新宿6-4-1
営業時間:11:30〜21:00
定休日:日

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »