« 麺劇場 玄瑛@薬院大通 | トップページ | 一兆堂@幡ヶ谷 »

2009年8月25日 (火)

元祖 博多元助@薬院大通

博多発のラーメン屋が東京風つけめんを出してることに、福岡のつけめんフィーバー到来を予感させた。

博多元助の「つけ麺850円」はいわゆる豚骨魚介系。この系統は間違いなく現在のつけめんスタンダードと言って過言ではないはず。
自分の感覚的には、この味の広まりとともに爆発的につけめんを出す店が増えたように思う。

200908251317

で、この店。正直な話し、極めて普通。
こしがあまりない極太麺。唇がベトつくほど濃厚な豚骨魚介スープ、味と量がやや残念なサイコロチャーシューという内容。

恐らく、東京都内のツケメニストならデジャヴュを感じるハズ。それぐらいありふれた味。

しかし、冒頭にも書いたとおり福岡でこの味を出していることに意義がある。称賛したい。応援したい。

この味が広がる→福岡でつけめんフィーバー→福岡で独自進化したご当地つけめん誕生、という未来を期待できるからだ。

絶えず客が入ってきてたし、キャナルシティ福岡にも出店しているとのことで、福岡でもこの味が受け入れられているということだろう。
キャナルシティには、期間限定で六厘舎も出店していたらしいから、確実に博多っ子の舌は肥えてきているハズ。

ご当地つけめんという我が妄想も、妄想に終わず近未来に実現するかもしれない。

◆店舗情報
所在地:福岡市中央区薬院2丁目2-2薬院ビル
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:4点 具:2点 CP:2点 +α:4点
合計:15点(25点満点)

|

« 麺劇場 玄瑛@薬院大通 | トップページ | 一兆堂@幡ヶ谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/31163750

この記事へのトラックバック一覧です: 元祖 博多元助@薬院大通:

« 麺劇場 玄瑛@薬院大通 | トップページ | 一兆堂@幡ヶ谷 »