« 麺喰い慎太郎@西新宿 | トップページ | ポークヌードル内藤@初台 »

2009年5月14日 (木)

麺処 三四郎@御茶ノ水(お持ち帰り限定)

高座渋谷という辺鄙な場所にありながら高い人気を誇る中村屋。

その都内進出店、三四郎。

オープン当初にメニューをリサーチした際につけめんないことがわかり、全く興味を持っていなかった店。
そんな訳だから、場所もうろ覚えだったのだが、御茶ノ水界隈をお昼にフラついてたら、たまたま発見。

何となしに店の壁に張り出してあるメニューを見てみると、つけまさら、なるものに気づく。

まさかのつけめん発見。

どうやらお持ち帰り限定メニューらしいので、店内で塩ラーメン「特うしお970円」を食べて、つけめんをお持ち帰りすることに。

夏日にアツアツのラーメン食べたくなかったが、さすがというか、970円もするだけあって美味だった。素材の良さ、手間隙かけてることがヒシヒシと伝わってくる一杯だった。

ということは、お持ち帰りつけめん「つけまさら900円」も旨いに違いない、という確信をもって店を後にした。

その2日後の晩、いよいよ調理。
手順書が同封されているので、それにそって作ればOK。

↓↓↓ こんなんついてます ↓↓↓

200905140047_2

調理といっても、スープのパックと麺を沸騰した湯で15分かけて解凍するだけだが。
ちなみに、かためが好みの人は13分、熱々スープ命(冷めるとスープの風味が損なわれる)なので出来ればあつもりで、とのこと。

自分はスープより麺命なので、迷うことなく、水でしめてフィニッシュ。麺茹でた湯なんざかけません。

麺、スープを器に入れ、いざ実食。

200905140047

麺は食べ応えのある太麺。迫力あって、こしがあって旨い。

スープは油多めなちょいドロり気味なカレースープ。つけまさらっていうくらいなのだから、ガラムマサラでも使っているのだろう。もしくはスパイス調合からやってます的アピールかと。

あんま辛くないから、食べやすくていい。やはりカレーは万人受けするものがいい。

具はスープ内の柔らかチャーシューのみ。結構量あり。値段が値段だけに当然だとは思うが。

肉は冷凍され味が落ちてる感(若干肉のにおいが気になる)は否めないが、うまいことには変わりない。

ちなみにカレーなのでライスとの相性もバツグン。

◆店舗情報
所在地:
営業時間:11:30〜23:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:1点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

|

« 麺喰い慎太郎@西新宿 | トップページ | ポークヌードル内藤@初台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/30208734

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 三四郎@御茶ノ水(お持ち帰り限定):

« 麺喰い慎太郎@西新宿 | トップページ | ポークヌードル内藤@初台 »