« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の17件の記事

2009年3月28日 (土)

北狼@西早稲田

宗で限定麺食べたものの、お腹にスペースが空いていたので、向かいにある北狼でもう一丁「つけめん750円」を。つけめん4連投、うち2回がダブルヘッダーになるが気にしない。

200903281808

麺が何気にイイ。味は薄いが固めで冷水で締めてあって男の麺、って感じ。こういう麺も好き。

スープはつかみ所のないタイプ。濃いのだが、胡椒だとかのスパイシーさもあり、複雑な味わい。よくわからんがまずくはない。まずくはないが好きでもない。

角煮っぽいごっついチャーシュー、メンマ、ごっついナルト(2cmくらでカットしてるの一本)。ナルトって旨いんだな、てはじめて思った。

腹がパンパンになってしまったので、スープ割りを断念し店を後にした。
隣もラーメン屋みたいだし、さすがラーメン激戦区って感じ。お客さんが自分ひとりしかいなかったが、生き残れるよう頑張ってほしい。

◆店舗情報
所在地:東京都新宿区西早稲田2-21-7アイクリー弐番館1階
営業時間:11:00~15:00/18:00~22:00 日祝11:30~15:00(スープなくなり次第終了)
定休日:不定休

◆評価
麺:4点  汁:3点  具:3点  量:3点  +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋 宗@西早稲田(13)

かなり久々に宗。2007年は12回訪問、2007年のMYつけめんオブ・ザ・イヤーだったのに2008年は1回と急ブレーキ。

そして、実に10ヶ月ぶりに訪問。ほんとは、2月に限定でやってた001(味噌カレーつけ麺)で今年の初宗のはずだったが、うっかり食べ逃し。

今回の限定は食べ逃せない、と思い、重い腰をあげ、自転車を漕ぎ、高田馬場へ。

そして、「春一番980円」を注文。

200903281747

なんと、麺がスープに浸っている。…と思いきやお湯!?味はなかった。ただ、麺上の昆布餡を溶かすと、わずかに味が広がった。薄い昆布茶みたい。

こちらはメイン・スープでないので、そんなに騒ぐことではない。

メイン・スープ(写真・左)は、茶×梅スープ。濃いお茶漬けスープと言うとイメージ沸くかもしれない。

麺は中太麺。ダルッてしてんじゃないかと、一瞬最悪のケースを想定していたが、何気にこしあってよかった。

具はワンタン、桜・梅を練り込んで桜型にした麺、宗のメニューには欠かせないお野菜達。特筆するならば、ワンタンが旨い。昨日、特麺コツ一丁ラーメンで食べたワンタンより上品でおいしい。(お店のタイプが違うから当たり前か)

最後に〆のご飯。
ご飯に昆布餡、梅、抹茶。茶碗半分くらいの量なのだが、ここの米が美味!炊き加減最高でラーメン屋でこんなにおいしいご飯を出す店を知らない。この一切妥協しない姿勢が素晴らし過ぎる。

ちなみに、ご飯×お茶漬けスープ風スープなので、つけライスは間違いない味。

価格・量を考えるとちょっと大人の一杯かもしれない。横で食べてた高校生達には物足りなかったと思う。一方で、左隣で食べてたオバチャンは、食べてる最中うっとおしいくらい、ウン、ウンいいながら食べてた。
グルメ気取りだったけど、あんまコメントに内容はなかった(笑)

◆店舗情報
所在地:東京都新宿区高田馬場1-4-21 サンパークマンション高田馬場B102
営業時間:11:30~15:00/17:00~23:00
定休日:第2日

◆評価
麺:3点  汁:3点  具:4点  量:1点  +α:4点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

特麺 コツ一丁ラーメン@幡ヶ谷(3)

特麺コツ一丁らーめん@幡ヶ谷
飲んだ後はつけめん。

我が家のそば(全然近くないけど)で「ワンタンつけ麺850円(ニンニク多め)+ごはん100円」

昼、夜、禁断のフルコース的な、みたいな。

ワンタン、ウメーウメー。

でも、ごはんいらなかった。ごはんはやっつけ。

◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷1-5-7-101
営業時間:18:00〜翌2:00
定休日:日

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺者 服部@水道橋

麺者 服部@水道橋
学生時代、社会人になってから2回訪問してるけど、あんまり好みでない服部。

前回訪問は間違いなく2006年以前。

けど、2007年、2008年と、つけめん食いまくってるうちに、味の嗜好に変化が生じたように感じていたので、改めて訪問してみることに。

「じゅーしーつけめん780円」。写真のスープ、ほんとは赤みかかったオレンジ。明かりが少ない所でのケータイカメラの限界を感じる。

味は、悪くなかった。
全然、嫌いじゃない。

ほどよく、マリオ・スペーヒー(スパイシー)な感じ。意味不明。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区西神田2-1-8

営業時間:11:30〜16:00/17:30〜22:00  土祝11:30〜15:00  日11:30〜20:00
定休日:無休
◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

特製もりそば 桑山@神保町

特製もりそば 桑山@神保町
気にはしてたものの、会社の人やネット上の評価がいまいちだったので、訪問してなかった桑山。

東池袋大勝軒直系の池上大勝軒って店が神保町に移転してきた店らしい。

ずっと見送り続けていたが、なんとなく行く気分になったので、ここの「特製もりそば750円」を本日の昼飯とする。

なるほど。

中太麺は柔らかくフニャフニャ水切り×、スープは酸味強め。
スープの味が薄い云々って書き込みをラーナビでみたけど、自分的には上記二点が致命的だった。

裏を返すと、ここが改善されれば悪くない、ってこと。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町2-4
営業時間:11:00〜21:00(スープなくなり次第終了)
定休日:未定

◆評価
麺:1点 汁:2点 具:3点 CP:3点 +α:2点
合計:11点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(4)

背脂煮干濃厚醤油どっかん@幡ヶ谷(4)
寒い日はつけめん。これは定説なんです。

ということで、定説どおり、どっかんで「つけめん(300g)800円」を食べる。

旨いし、量あるし、太れるし、言うことなし。

隣に座ってた学生(男女)は初訪問だったらしく、ウメーウメーって感動してた。
のあ@神保町が旨いって話してたから、それを基準にすると間違いなく感動するレベル。
のあ行くってことは、恐らく明大生だな。日大生は北かままでしか南下しないはずだし、専大生はつけめんないのに斑鳩に行ってしまうはずだから。

しかし、いつもここのBGMは懐メロだな。川本真琴な愛の才能て。曲名忘れてたから調べちゃったぐらい古い。10年以上前?

と、ほぼ、どっかんのつけめんと関係ない文章でこの記事は終了。

◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:21:00〜24:00(スープなくなり次第終了)
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

ぽっぽ屋@水道橋(3)

ぽっぽ屋@水道橋(3)
「つけらーめん(野菜・玉ねぎマシ)780円」。

やっぱり、うまい。二郎をはじめとするB級つけめん好きにはたまらない味。

スープが最初から若干温いが気にするな!とりあえずワシワシ食え、といいたい一杯。


◆店舗情報
所在地:東京都千代田区三崎町2-21-11 えびすビル1F
営業時間:11:00〜15:00/17:30〜21:00 土11:00〜15:00
定休日:日祝

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

麺や 桜木町二-五-四@大宮

学生時代のバイト場の後輩の結婚式二次会代わりのお披露目会に出席。

しかし、若い!新郎新婦もだがその取り巻き?の知人達も。
フォーマルな格好って言われたけど、あんまフォーマルじゃなかったし…なかなかチャラい感じでf^_^;
足元が若かった、トガッている〜ぅ〜ぅ、みたいな(出典:トンガリ95、スピッツ)。

さて、飲んだ後は、つけめん。これは外せない!

住所がそのまま店名なココへ。102ばかりじゃつまらないし、ラーメン・つけめん激戦区になりそうな大宮開拓は埼玉ラバー
としては至上命題。…の一歩手前ぐらい。

「和風つけめん750円」を頼み、5分弱でサッと平らげる。
要するに、そういうレベルってこと。

200903212131

中太麺、小麦薫るうまい麺なんだけど、ラーメン仕様感は否めない。
スープはパンチに欠け(まずくはない)、具は肉の量少なく物足りない。

以上、ご報告までに。

◆店舗情報
所在地:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-5-4
営業時間:11:30〜23:30
定休日:無休

◆評価
麺:3点 汁:3点 具:2点 CP:2点 +α:3点
合計:13点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

味噌らーめん 南部@自由が丘

休日の引きこもり時間が最近長いので、たまにはショッピング的な外出をと思い、モリカゲシャツ TOKYO 2009 を開催してる田園調布へ。たぶん、何も買わないけど。

東横線乗ってたら、お腹空いてきたので自由が丘下車。そして、はるか昔から気になっていた南部へ。

この店、都内で次々と別コンセプト店を立ち上げている、せたが屋グループの店。
奇しくも自由が丘来るのは同グループの大大以来、モリカゲシャツ TOKYO 2007 行った時には、同グループのふくもりを訪問していた。

煮干しスープ×飛騨高山の長期熟成味噌という一品、「にぼ味噌つけ麺750円+半ライス100円」を。

200903201349


麺は力強い弾力があり、うまい。麺の上き散りばめられた肉味噌、葱、刻み海苔を、混ぜ麺のよいに混ぜ合わせ、スープに浸けて食べるとよい。

南部鉄鍋に熱々のスープが注がれており、常にスープの温度を保持。よい心遣い。

スープの味は、はじめが煮干し、後味が味噌。
これ以外に表現のしようなし。

味噌は深く、濃い味で、まさに熟成された味噌って感じ(熟成味噌だから当たり前だが…)

前面に出てくるのが、ほぼ干しと味噌の味なので物足りなさを感じるかもしれない。

また、つけライスするには味噌が濃すぎるのでスープ割してからがよい。ただ、ライスより麺で食べたの方がおいしいので、腹減ってるなら大盛りにした方がいいかも。

◆店舗情報
所在地:東京都目黒区自由が丘1-23-2
営業時間:11:30〜15:30/17:30〜22:00
定休日:木

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:2点 +α:4点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

東京ラーメン、TURBO@中野富士見町

東京ラーメン、TURBO@中野富士見町
本来であれば日曜に作ったカレーを始末せねばならなかったのだが、無性につけめんを食べたくなったので、未訪問店の開拓をすることに。

中野富士見町駅近くのターボへ。客ゼロ。店内はプチ・オシャレ。

スープはトンコツベースでしょうゆ700円/塩750円/味噌800円の三種類あったが、基本と思われる「トンコツつけ麺(しょうゆ)700円」を注文。

ここの特徴は麺。低加水(かたい、もちもち感ゼロ)の極細麺を使用している。太麺もあるようだが、敢えてこれを選択。

たまには悪くないが、つけめん向きかというと、?

スープはしょうゆダレ強めの豚骨醤油味。中にメンマ、カイワレ。

チャーシューは麺上。噛みちぎるのに苦労するほどの、肉らしいチャーシュー。ミディアムで焼いた肉ぐらいの弾力がある。

味噌を太麺で試してから、この店の評価を決めたい。

◆店舗情報
所在地:東京都杉並区和田1-1-14

営業時間:11:30〜15:00/16:00〜翌1:00
定休日:月

◆評価
麺:2点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

中華ソバ 櫻坂@渋谷(13)

中華ソバ 櫻坂@渋谷
何気に今年初の櫻坂。

最近プチはまった、味噌。櫻坂のがもう一回試したくなり、「味噌つけソバ800円」をオーダー。

以前食べたときより辛く感じた。まあ、もともと辛いもの得意じゃないから評価しづらいが。

旨いはずだが、やっぱり辛いものはよしておこうと思った。

◆店舗情報
所在地:

営業時間:
定休日:日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:4点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

麺匠 竹虎@西武新宿

歌舞伎町にある、一見おしゃれ居酒屋風のラーメン屋。

単品メニュー豊富(焼きものとか)&個室があるから居酒屋と言っていい気もする。

「魚介豚骨つけ麺800円」を。

200903151821

ちなみに、裏つけ麺みたいなのもあったが、ちょいと辛いですよ、と言われたので自重。なんでも、こってりしたスープらしい。

食べたノーマルのは、スープ、具が熱々でよい。が、スープのうまみが足りないので少し物足りなさはある。

量的には大盛り無料で確実にオーバー300。満腹になります。

◆店舗情報
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-36-3 新宿アシベ会館1F
営業時間:11:00〜翌9:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

ぽっぽ屋@水道橋(2)

ぽっぽ屋@水道橋(2)
昼に行列だったのでスルーしたぽっぽ屋が本日の晩飯。
強いて行く必要もなかったが、待ち0に気付き、フワ〜っと店に吸い込まれ「つけらーめん(野菜マシ)780円」をオーダー。

大好きだった北かまが死んだ今、ここに旨いつけめんがあるという事実が認識でき、有意義な一杯となった。

たくさんの野菜(ほぼ、もやし)と肉、キクラゲが盛られた丼から麺を救出し、メンマの待つ、ほんのり甘辛いニンニク背脂スープに搬送する。

ルールに従いまずは半分くらいスープに浸けて食う(注:マイ・ルールです)

うぅ〜、凄い歯ごたえだこれは。

ハムハム、ワシワシ、ガシガシ食う。

うまい。

いっきに平らげてしまった。

タダで野菜やら玉葱やらを追加できるのも嬉しいが、麺も何気に250gと量があるのが嬉しい。

一ヶ月に一回ペースで行こうかな。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区三崎町2-21-11 えびすビル1F
営業時間:11:00〜15:00/17:30〜21:00  土11:00〜15:00
定休日:日祝

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

麺屋 えん寺@東高円寺

最近その存在に気付き、行きたい店リストに加えていた、えん寺が本日のターゲット。専門用語で言うところの宿題店ってやつ。

「つけ麺790円+大盛り(無料)」の食券を買い、カウンター越しに店員の兄ちゃんに渡す。

待っている間暇なので、この店の売りである胚芽麺の説明などを読む。中でも気になったのが胚芽の説明。

胚芽…(中略)ビタミンEを多く含み、疲労回復、老化予防、美肌効果、血行よくする

だそうです。

家から割と近いし、疲れたときはこの店だな、と完全に売り文句を信じる自分。
練り込んである胚芽の量は気にしない。なぜなら、たとえデブチンになろうともヘビィ・ローテーションでこの店に行くことを自分の中で正当化する理由付けでしかないから。

そう思わせる実力がこの店にはある。

その素晴らしさを語る前に、まず、ここのスープに関する注意事項。

喉をつく感じの辛みがある&粘度高く麺によく絡むため、ぢゃぶぢゃぶつけるのには適していない。粘度高い理由は、動物魚介系スープに野菜ペーストを投入し煮込んだものだから。

よって、ちょい浸けが基本の食べ方になる。
店もそれを意図して出しているので“貼紙に蕎麦のように少しだけ浸して食べてください”としっかり書いている。

麺の先端1~2割を浸す感じでいかないと、あっという間にスープがなくなる。

さて、ここからが素晴らしさについて語りたいと思う。
まず、つけ麺はこんな感じ。(撮影技術の低さは突っ込まないでください)

200903081458

麺の茶色い部分が胚芽。この写真だとわからないが、実物見ると粒々がよくわかる。強い甘みを持つとのことだが、その甘み、そして旨みを感じる最高の食べ方が上述のちょい浸け。

辛み(といってもスパイスの辛さでなく、塩気の辛さ)が強いスープを少しだけ絡ませることで、スープが麺の引き立て役になり、甘み&旨みが倍増する。そのまま食べるよりも俄然こちらの食べ方の方がよくわかる。
“つけめんとは麺を楽しむ料理”と常々思っていたが、それを地で行くつけめん。素晴らしい。
さらに、香ばしさまで感じ取ることができ、至高の一麺といえる。

ただし、この麺、好き嫌いが分かれると思う。理由はそのかたさ。店も“強い麺”と説明しているぐらいかたい。こし、だとかモチモチ感とは無縁。かといって芯が残っているわけでもない歯ごたえ。
このため、こんなん麺じゃねぇよ!って人も中にはいるかも。自分はかたい麺好きなんでなんら問題なし。というか、こしのある極太麺ってのが流行りなので、あなたとは違うんです的な麺に出会うと嬉しくなる。

量は大盛りで315g(普通は210g)あるので申し分なし。欲を言えば具材、特にメンマに改善を求めたい。この麺とは不釣合いなチープな味(失言!)なので。メンマ好きには物足りない。。
ちなみにチャーシューは肉肉した短冊切りチャーシュー(たしか5、6本ぐらい)。ある程度
歯ごたえあり、脂身部分とろける感じで、これはまあまあだと思う。

何はともあれ、ここの麺にハマリそうな予感。

◆店舗情報
所在地:東京都杉並区高円寺南1-6-11
営業時間:11:30〜21:30
定休日:水

◆評価
麺:5点 汁:4点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:18点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

特麺 コツ一丁ラーメン@幡ヶ谷(2)

特麺 コツ一丁ラーメン@幡ヶ谷(2)
飲みの後、キャバレー的なクラブみたいなところに行くか、つけめん食うか?

もちろん後者。

どっかん終わってるから、特麺コツ一丁ラーメン。

「つけ麺(ニンニク増し)700円」

ょくぢつQ日だからこそのぉーだぁ。

ウメーウメー。ニンニク最高!!

◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷1-5-7-101
営業時間:18:00〜翌2:00
定休日:日
◆評価
麺:3点 汁:3点 具:3点 CP:4点 +α:4点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

牛すじ・野菜つけそば 竜馬@神保町(3)

牛すじ・野菜つけそば 竜馬@神保町(3)
半年ぶりに竜馬。なぜかというと「トマトチーズつけ麺750円」なる冒険的で未知なるメニューが追加されてたから。

ここの基本のスープがジャンキーなだけに、イタリアンな要素が加わるとどうなるのか、非常に興味深かった。

しかし、残念ながら融合失敗、というのが感想。

まず、トマトの酸味+なんとも形容しがたい味覚が感じられ、市販のカップヨーグルトみたいな甘さがあとを引く。
もしかしたら入ってるのかも。

チーズはとろけるチーズ。この店の看板食材である牛スジとはよくあう。

イタリアンパセリ、レモン、タマネギなんかが入ってて彩り鮮やかで食欲を増す見た目はいいんだけど、味に磨きをかけてほしい。切に。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区神田神保町1-22
営業時間:11:00〜20:30
定休日:無休

◆評価
麺:2点  汁:1点  具:3点  量:3点  +α:3点
合計:12点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(3)

背脂煮干濃厚醤油どっかん@幡ヶ谷(3)
雪舞う中 うまい麺求め どっかんへ

今回はさらにつけライスを楽しむべく、
「つけめん(300g)800円+ライス100円」。

しかし、このスープはつけライス向きじゃなかった。

醤油だから、仕方ないか。

ごはん×すまし汁より、ごはん×みそ汁の方がおいしいのと一緒。

冷水でキュ〜〜ッと締まってる上に、過去3回の中で最も小麦の薫りが感じられる、やたらとおいしい麺だった。

目的のものが食べられて大満足。

◆店舗情報
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-1-5 弓ビル1F
営業時間:21:00〜24:00(スープなくなり次第終了)
定休日:土日

◆評価
麺:4点 汁:3点 具:4点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »