« 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(2) | トップページ | 鯛だしとんこつ 我武者羅@幡ヶ谷 »

2009年2月27日 (金)

つけ麺 生粋 四日坊主@水道橋

つけ麺 生粋 四日坊主@水道橋
昼、東京では雪が降った。
こんな日こそ、つけめん。水道水が極・冷水と化すため、仕事人が手を抜かない限り、キュッとしまった麺になるからだ。

北かまは水切り悪いから、ぽっぽ屋行こうと思ったが心変わり。

昨年5月に水道橋内で移転てから訪問してなかった生粋。
水道橋限定メニュー、秋刀魚白湯はそのままに、新たに四日ごとに変わるメニューを追加。このため、四日坊主というらしい。
池袋の本店はおいしかったが、移転前の水道橋店はイマイチだったので今まで行ってなかった。
でも、短期間でメニュー変える意欲的な店になったんだから、行ってみるか、って考えになり訪問を決めた。

その四日間限定メニュー「魚粉白湯つけ麺880円」とサイドメニューの「生粋飯350円」(チャーシューご飯)をオーダー。

そして、いきなり肩透かし。ツルツルっとした平打ち麺が、とてもいまいち。あんまり冷たくない水でしめてるみたい。

さらに、追い打ち。このつけめん、魚粉をふんだんに使っているのかと思いきや、魚粉がどこに入っているのかわからないスープ。

かなり謎。

辛み強めで底の浅さを感じる味わいのスープ。

麺上のシーチキン状の肉は味付け悪くない。メンマは味濃いめ、悪くない。水菜、は水菜。

そして駄目押しの一撃。チャーシューご飯のチャーシューがカタイ、マズい、間違えた!

とにかくこの内容でこの値付けは強気過ぎる。
再訪問は、ない。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区三崎町2-11-11

営業時間:11:30〜15:00/17:00〜22:00(日は21:00まで、スープなくなり次第修了)
定休日:不定休

◆評価
麺:3点 汁:1点 具:3点 CP:1点 +α:2点
合計:10点(25点満点)

|

« 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(2) | トップページ | 鯛だしとんこつ 我武者羅@幡ヶ谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/28398268

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺 生粋 四日坊主@水道橋:

« 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(2) | トップページ | 鯛だしとんこつ 我武者羅@幡ヶ谷 »