« 鯛だしとんこつ 我武者羅@幡ヶ谷 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(3) »

2009年2月28日 (土)

つけめん102@大宮(2)

大宮で酒宴を催した後、皆で102へ。

昨年、最も衝撃を受けた一杯なだけに、既に飲み屋2軒で飲み食いしてようが別腹が発動し、楽しみでたまらないという気持ちは沸点に達していた。

21:00過ぎだというのに行列って、やっぱ人気店なんだな、と再認識。30分

「つけめん(大盛り)800円+メンマ100円」

200902282107102

昨秋訪問時よりスープのデキ悪かった。濃度はあるが、あの独特の旨味が薄かった。
ただ酒飲んでてマヒってただけかもしれないが。
麺の旨さもあまり感じとることができなかったので、たぶんそんな気がする。皆、口々に麺ウメーウメーって言ってたし。

酒で味覚マヒしながらも、いくつか気付いたこともある。

まず、チャーシューがバラバラとほぐれたものに変更さろてた。食べ応えでは前回のものの方が勝っているが、麺に絡ませ一緒に食べるならこっち。

あと、純粋につけめんを楽しむならば、メンマを頼む必要なし。
味付けピリ辛&別盛で出てくるので、たぶん麦酒のつまみ用。
カリカリした食感で味もイマイチ。
スープ内のデフォルト・メンマも同じくイマイチ。。
なんだろう、この麺・スープとのレベル差は。かなり不思議。

最後に、前回、旋連食に備え自重したスープ割。かつおスープで割るため、当然ながら、かつおの風味が強くなる。あっさりしてるので、飲んだ後には濃厚スープよりこっちのスープがおいしい。

あと、酔っ払ってたせいか、一緒に行ったつけめん初心者に対して「麺が冷たいの嫌だったらつけめん食わない方がいい」とか酷く偉そうな発言してた記憶が。
人それぞれの食い方があるのに、価値観を押し付けてた気がする…かなり反省。

やっぱつけめんは、しらふで腹ぺこのときに食わないとダメだな。特に複数人で行くときは。。

◆店舗情報
所在地:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-446
営業時間:11:30〜15:00/18:00〜22:00(スープなくなり次第終了)
定休日:無休

◆評価
麺:4点 汁:4点 具:3点 CP:3点 +α:3点
合計:17点(25点満点)

|

« 鯛だしとんこつ 我武者羅@幡ヶ谷 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/28508291

この記事へのトラックバック一覧です: つけめん102@大宮(2):

« 鯛だしとんこつ 我武者羅@幡ヶ谷 | トップページ | 背脂煮干濃厚醤油 どっかん@幡ヶ谷(3) »