« ばんかららーめん@新宿 | トップページ | つけ麺 Apple Basic@東中野(2) »

2008年12月29日 (月)

らーめん小江戸@西武新宿

つけめんの素晴らしさに気づく前、おそらく2000年。
つけ男は風来居という山頭火の暖簾分け店が大好きだった。
現在、山頭火は都内に多くのフランチャイズ店を構えているが、当時は恵比寿ぐらいにしかなかった。よって新宿のこの店の価値も非常に高かった。(今でも高いけど)

限定の塩のために、何回授業をサボったことか。

今回訪問したのは、その思い出の風来居のセカンドブランドである小江戸。
大好きだった店が別コンセプトで出す「つけめん780円」はどんなものなのか、あれこれ妄想を膨らませながら訪問。

200812291452

結果は期待が大きかった分、残念な結果に。
醤油つけめんなのだが、麺のイマイチなためワンランク下のつけめんに感じてしまう。
感じてしまう、というより麺が死んでるつけめんはワンランク下、と言い切りたい。

言い切ります。

ワンランク下。

スープは悪くないけど、洗練されてない。

あの洗練されたとんこつ塩/醤油/味噌を出す店のセカンドブランドとは思えないなー。
検討と健闘を祈ってます。


◆店舗情報
所在地:東京都新宿区西新宿7-9-15 ダイカンプラザ清田ビル 1F
営業時間: 11:30~17:00/18:00~22:00(売切れ次第閉店)
定休日:日

◆評価
麺:2点 汁:3点 具:2点 量:3点 +α:3点
合計:13点(25点満点)

|

« ばんかららーめん@新宿 | トップページ | つけ麺 Apple Basic@東中野(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/26644606

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん小江戸@西武新宿:

« ばんかららーめん@新宿 | トップページ | つけ麺 Apple Basic@東中野(2) »