« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の6件の記事

2008年1月29日 (火)

つけ麺屋 やすべえ 水道橋店@水道橋

やすべえで「つけ麺(中盛り)680円」

Image3241

中盛りでお腹いっぱい。

甘味が少し気になるが悪くない。

学生みたく大盛り食べるのは無理。

歳を感じる。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区三崎町2-10-5
営業時間:11:00~2:00 休日11:00~21:00
定休日: 無休

◆評価
麺:3点  汁:3点  具:3点  量:4点  +α:3点
合計:16点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

麺や 優@立川

昨日、朝飯の米といだ時に冬こそつけめんいっぱいだなー、と思った。

ということで、インターバル挟んで優。ここは立川版ラーメン博物館、否、ラーメンアカデミー、ラーメン七福神(どちらも埼玉県)といえるラーメンレジャー施設、、ラーメンスクエア内に入っている店で、第2回ラーメントライアウトの優勝者の店。

「つけめん800円」。柚子とか玉葱とか水菜とかがドカドカ入ってる。肉は薄いの一枚とかけら一つ程度と寂しい。ちなみに味は普通。

200801271613

麺は三河屋製麺の平打ち麺。茹で時間、水切りがしっかりしてれば信頼できる麺。店員さんの仕事っぷりがよかったので美味しく食べられた。ちなみに推定300gぐらいあり量も申し分ない。

最後にスープ割りをして思わず心の中でニヤリとしてしまった。チャーシューが追加されるスープ割りに出会ったのはこの店がはじめてだったため。まあ、よくよく考えてみると最初少なかったからプラマイゼロ。

ZEROでは麺が細過ぎて感じなかったが、水道水が激冷の冬は、冷水でキュッとしめられることになるので二割増しぐらいに旨く感じる。

店員さんは手が悲劇的なことになり大変だろうけど、冬こそつけめんって考えが確信に変わった。

これからまた週末はハードにつけめんを食すことになりそうだ。

◆店舗情報
所在地:東京都立川市柴崎町3-6-29 アレアレア2 3Fラーメンスクエア内
営業時間:11:00〜24:00
定休日:無休

◆評価
麺:4点  汁:3点  具:2点  量:3点  +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺処ZERO@立川

後厄のお札を焼きに八王子へ。小さい頃からお祓いやらお札やら神様頼み系のことは八王子の子安神社と決まっている。家から一時間ぐらいかかり七面倒くさいが、これは揺るがない。
でないと、こっちの方にあるつけめん屋を訪問することがないから。事実、八王子方面に来たのは去年以来。

「つけめん700円+豚めし100円」ちなみに、豚めしは11:30〜15:30まで半額。(通常は200円)

200801271341zero

俺の空出身てことで同じようなつけめん想像してたら全くの別物。

魚介(というか節っぽい)味強めなスープに細麺つけて食べる。肉は俺の空的なシーチキン状のものとは真逆、角煮がゴロンと三個。

麺が残念と思ってたら、壁にどでかく“つけめん用の極太麺あります”て書いてあった。失敗。

甘辛酸をプラスし、魚粉をドカッと投入した濃厚でインパクトのあるらしい「田中の賄いver.A」が気になるので、機会があったら再訪したい。

◆店舗情報
所在地:東京都立川市曙町2-5-17 S&T伊藤ビルB1F
営業時間:11:00〜15:30/17:30〜21:30  土日祝11:30〜20:30
定休日:月(祝日の場合は翌日)

◆評価
麺:2点  汁:3点  具:3点  量:3点  +α:3点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

横浜家系ラーメン 田中@水道橋(5)

“つけ麺をリニューアルした”

って貼紙を見て気になっていた田中の「つけ麺700円」を食べた。

Image3231

最近ブクブクと肥えてきた(主に正月休み効果)にも関わらず、欲望に身を任せ「別盛キャベツ50円+3時の角煮20円+サービスライス(並)」もオーダー。

基本メニューのつけ麺は量少なめだが、サイドメニューのサービス精神は素敵過ぎる。味は強調できないが、お腹一杯食べたいのならオススメの店。

さて、肝心のリニューアルつけ麺だが、結論を言うとスープが濃いめの家系スープからゴマ油の薫り漂う甘辛い家系スープに変わっただけ。少なくとも自分はその違いしかわからなかった。

リニューアル前の家系スープの方がつけライスにあっててよかった
ただ、つけキャベツとの相性は抜群。ビーキュウグルメ。

◆店舗情報
所在地:東京都千代田区三崎町3-1-10水道橋ビル1F
営業時間:11:00~22:00 祝11:00~17:00
定休日:日

◆評価
麺:2点  汁:2点  具:2点  量:4点  +α:4点
合計:14点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

麺処 田ぶし@高円寺

住むところ探しに高円寺にきた。ついでにタブシで「つけ麺830円」食った。

カツオガツン。

なかなか旨し。

しかし、麺がしょぼい。

柔過ぎ。

肉&穂先メンマはおK。


そういえば数年前新宿に田ぶし和(なごみ)って支店あったなー、細い麺でイマイチだったなー、気付かないうちになくなったなー、って思い出した。


◆店舗情報
所在地:東京都杉並区高円寺北3-2-17
営業時間:11:00~翌1:00  日11:30~20:00
定休日:無休

◆評価
麺:2点  汁:4点  具:4点  量:2点  +α:3点
合計:15点(25点満点)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

らーめん ふくのや@桶川

## 長文ですのでレビューだけ読みたい人はスクロールして最後の数行のみお読みください ##


2008年初つけめん。我が地元、埼玉県北本市の隣、桶川にある店。山頭火系ラーメンの名店、風来居の方が開いたお店らしい。

風来居(新宿が本店)は1999年当時のマイ・ベスト・ラーメン。
大学の授業休んで限定の塩を食べに行ってたくらい好きだった店。

つけめん命な食生活になってからはめっきり行かなくなったが、二年前に何かのセミナーで新宿いったときに訪問したが、しっかりした美味しいラーメンが出て来た記憶がある。

思い出補正で評価が高まっているかもしれないが、新宿のラーメン屋聞かれたら必ず候補に入れる。

本当なら1月4日に友人とスノボ帰りに食べる予定だった。高速途中で降りてくれることになり、かつ、飯は我が街でつけめん(ラーメン)って決まった時点でもうここしかないと思っていた。
白馬から高速でブンブン走って鴻巣まで来たところで残念なお知らせを皆に伝える。
念のため電話したら、正月休みという事実を告げられた。
それでもって急遽選んだ某味噌ラーメン屋は“バイトが覇気ない挨拶でお出迎え×つけめんは季節限定×やる気なさそうなバイトが指導されながらのラーメン作り×チャーシューの薄さ×いたって普通の味×炒飯味無”という六連撃。。
明らかに皆ビミョーな表情。感想も大してなし。バイト覇気なかったねーぐらい。
一人だけチャーシューは旨かったと言う友人がいたのが救いだった


…と前フリが長くなったが、そういう事情もあり期待・妄想がを膨らみっぱなしの店になっていた。

そして時は来た。

今日もスノボ帰り。前回と別メンバーにも関わらず地元でつけめんって展開になったので、これ幸いにとふくのやを強く推し念願の訪問を果たす。

皆がつけめんフリークでないことを知っていたので、この店一番のオススメと思われる塩を奨めたが何故か全員「黒つけめん750円」をオーダー。自分は追加で「玉子かけご飯200円」。

結論を言うと外れ。以前、きんでつけめんに目覚めさせ、通算三店目のT氏はマズイ部類のつけめんだと思ったらしい。
自分は酷くは感じなかったが、期待が大き過ぎた。

期待外れポイントは麺の茹で加減&水切りの甘さ、スープに入ってた酢。

ちなみに黒いのは麺。竹炭を練り込んでるらしい。

◆店舗情報
所在地:埼玉県桶川市泉1-1-17
営業時間:11:30~15:00/18:00~22:00
定休日:火

◆評価
麺:2点  汁3:点  具:3点  量:2点  +α:3点
合計:13点(25点満点)
200801142353

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »