« 麺屋しゃかりき@二条 | トップページ | 烈士洵名@京都 »

2007年10月14日 (日)

つけ麺や ろおじ@出町柳

ラーナビの書き込みでたまたま存在を知った高倉二条の二号店、ろおじが京都浸麺紀行の三軒目。

深夜にしゃかりきでつけつけしたが、早朝に京都御所と鴨川の辺でランニングしたので、胃袋のコンディションはバッチリ。万全の空腹状態で「つけ麺(400g)680円+鯛ぶぶ200円」に挑む。

200710141246

麺、スープ共にステンレス製の器に盛られている。麺の器はで水切り用のザルが装着されており無駄な水が切れる仕組みになっている。スープの器は保温機で冷めたスープを温めなおせるように気配りがなされている。

つけめん自体の評価は、高倉二条より一段落ちるものの、これも素晴らしい一杯。

麺は高倉二条より蕎麦っぽさが抜け、若干もちもちしている。それでも蕎麦っぽいにこしたことはないが。
また、粒々感が残ったままであるため、舌触りも食感もそれを楽しめる面白い作りになっている。

具はチャーシュー、メンマのみ。チャーシューはほどよい味付け。ただし、若干肉の臭みあり。メンマは高倉二条と同じっぽい。

締めの鯛ぶぶは、ごはんと鯛の出汁のセット。ごはんを残りのスープに入れ出汁でお好みの濃さで割って楽しむ一杯。これがまずいわけがない。魚系スープはごはんがよく合う。

最後に余談だけど、お店の人がやたら格闘家の宇野薫似だった。

とりあえず、このあとは心置きなく秋華賞観戦。◎ベッラレイア。

◆店舗情報
所在地:京都府京都市左京区田中大堰町168-1
営業時間:11:00〜15:00/17:00〜21:00(麺売り切れ次第終了)
定休日:不定休

◆評価
麺:4点  汁:3点  具:3点  量:5点  +α:4点
合計:19点(25点満点)

|

« 麺屋しゃかりき@二条 | トップページ | 烈士洵名@京都 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/8409556

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺や ろおじ@出町柳:

« 麺屋しゃかりき@二条 | トップページ | 烈士洵名@京都 »