« 横浜家系ラーメン 田中@水道橋(3) | トップページ | 台風。@茗荷谷 »

2007年8月25日 (土)

博多長浜ラーメンぼたん@大塚

まるきゅうらーめん@池袋の塩つけめんを本日の昼飯にする予定だったが、まさかの大行列。心折れるほどの並びっぷりだったので、あたかもラーメン屋の前に並ぶ人達を“物好きな人達がいるもんだ”って顔でその前を通り過ぎる若者の如き振る舞いで素通り。
正直、店閉まってるよりもショックだった。開いてるのに食べられない、このもどかしさ。

ヘコんでいても空いた腹を満たすことはできないので、他の店にターゲットを変更。夏季限定のつけめんを求め、大塚にあるぼたんを目指す。

池袋→大塚は道を覚えていなかったため、勘を頼りに、そして、明らかに遠回りし、数十分迷いに迷ってやっと到着。(ちなみに足はチャリ、それ以上早い乗物は所持しておらず)

店内は豚骨臭で満たされており、たぶん苦手な人はそれだけでダメな店。自分は経堂の百麺ファンだった(過去形)のであまり気にならず。

メニューを見づらいとこに座ってしまい、かつ、つけめんの“つ”の字も見つけられない状態で店員さんに“何にします?”と問われる。無駄に困惑しつつも勇気を振り絞り、「つけめん+ごはん950円」をオーダー。普通にオーダーが通り一安心。

200708251558

麺は豚骨つけめんにしては太めな中太麺(といっても、つけめんの中では細い部類)。麺上に氷が乗っており、麺を冷やす工夫が施されている。が、残念なことに、水切りのあまさとあいまって、最後は水浸し状態。簀の子が敷かれていれば高評価だったのに。おしい。

スープは劇的に濃い豚骨スープ。毒々しいしょっぱさだが、好きな人は好きだと思う。これも自分の許容範囲。つけライスする時はちょい浸け程度がちょうどよい。

具は、チャーシュー、メンマ、キクラゲ、ノリ、ネギ、と豚骨ラーメン定番の具材が別皿に盛られている。中でも肉の旨味をしっかり感じられるチャーシュー、シャキシャキとした面白い食感のメンマはオススメ。

会計時に100円割引券を貰ったが、つけめん終了したらまず行くことはないので、使えるかどうか微妙。

◆店舗情報
所在地:東京都豊島区北大塚2-12-3
営業時間:月~土11:30~翌2:00 日・祝11:30~23:00
定休日:無休

◆評価
麺:2点  汁:2点  具:4点  量:1点  +α:4点
合計:13点(25点満点)

|

« 横浜家系ラーメン 田中@水道橋(3) | トップページ | 台風。@茗荷谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/7768118

この記事へのトラックバック一覧です: 博多長浜ラーメンぼたん@大塚:

« 横浜家系ラーメン 田中@水道橋(3) | トップページ | 台風。@茗荷谷 »