« つけめん 美豚@熊川 | トップページ | 麺屋 夢うさぎ@葛西 »

2007年4月 7日 (土)

必勝軒@津田沼

必勝軒@津田沼
中山競馬場で行われるNZTに出走する自分がイレ込んでいる馬を応援しに行くついでに学生時代から気になっていた津田沼の必勝軒へ。

皐月賞とか有馬記念を見に船橋方面には年に数回来るものの、競馬以外の用事はなく、かつ店が日曜定休なので今まで訪問していなかった。

行列できる店で有名だったので覚悟はしていたが1時間待ってやっとお目当ての「特製もりそば」750円にありつけた。

席に着いて直ぐに出てきたため、タイミング見計らって麺を茹でた様子。
許容範囲ではあるが若干柔めの中太麺。

具は豚ばら肉1枚、小ぶりなチャーシュー2枚、茹卵半分、メンマ数本。味はいたって普通。

スープは曜日によって変わるらしく、月火はバランススープ、水(昼のみ)は動物系濃厚スープ、木は魚介系濃厚スープ、土祝日はオールマイティスープらしい。

鶏、豚、野菜、魚介をバランスよく配合したものが基本のバランススープで、それをお子様からお年寄りまで誰にでも食べやすくしたのがオールマイティスープ。

なるほど、お子様連れが多いことに納得。特徴はないが、クセのない万人受け入れられる味。大勝軒系の甘辛酸を想像してただけに以外だった。

たぶんインパクト求めるなら火〜木に行くべきなんだろうけど、行く機会がないのが残念。(というか平日だし、この店行くために有休使いたくない)地元民が羨ましい。

◆店舗情報
所在地:千葉県習志野市津田沼2-5-9
営業時間:月火木金11:30~14:00/18:30~21:00 水11:30~14:00 土祝日10:30~150玉(平日が祝日の場合10:30~150玉/18:30~21:00
定休日:日

◆評価
麺:3点  汁:3点  具:3点  量:3点  +α:3点
合計:15点(25点満点)

|

« つけめん 美豚@熊川 | トップページ | 麺屋 夢うさぎ@葛西 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/6005771

この記事へのトラックバック一覧です: 必勝軒@津田沼:

« つけめん 美豚@熊川 | トップページ | 麺屋 夢うさぎ@葛西 »