« 頑者@本川越 | トップページ | 我空@池袋 »

2007年4月24日 (火)

ごきげんや@川越市

頑者のつけめんを堪能した後に、今年1月に店の存在に気づき目を付けていたごきげんやの「味噌つけめん750円」を連食。

200704241436_1

頑者とは打って変わって待ち時間ゼロ。渡辺樹庵がプロデュースしたお店らしいが、小洒落た感じはなく職人のラーメン屋といった感じの店内。味噌を売りにしているってとこも魚介豚骨系を多く出店プロデュースしている渡辺樹庵っぽくない。

しかし、そんなことはどうでもよく(自分で書いたのだけど…)、ここのつけライスが劇的に旨く新規開拓の醍醐味を十二分に感じる店だった。

麺は細ちぢれ麺でインパクトないが、ここの主役は超フルボディの濃厚味噌スープ。箸でスープを掻き交ぜてみても、スープの重みを感じられる。それぐらいドロドロしているので、当然味も濃〜い味噌味。これがまたライスに合うこと合うこと。

中に沈んでいる肉本来の歯ごたえのある厚めにカットされた小ぶりなチャーシューと豚のひき肉、キャベツは麺にもライスにも合う。

ただ、麺+ライスを同じ濃さで食べるのは、流石にくどい。最初に割スープを出してくれので、この店では、つけライス→割スープ投入→つけめん→スープ割りで完飲、という順序で楽しんだ方が良さそう。

また再訪して試してみたい。

◆店舗情報
所在地:埼玉県川越市六軒町1-16-1
営業時間:11:30~21:00
定休日:木

◆評価
麺:3点  汁:5点  具:4点  量:3点  +α:5点
合計:20点(25点満点)

|

« 頑者@本川越 | トップページ | 我空@池袋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184350/6200407

この記事へのトラックバック一覧です: ごきげんや@川越市:

« 頑者@本川越 | トップページ | 我空@池袋 »